Home

OVERDOPE <β版>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

まだ祝勝会の真っ最中ですが何か?

110202a.jpg                  http://www.inter.it/aas/hp?L=it

 左サイドを疾風のように駆け上がり完璧なクロスで決勝点のお膳立てをした俺的「佑ちゃん」の長友。 本来なら決勝ゴールを決めた李は誰よりも先に長友のところにいって熱き抱擁をするべきだったが、値千金の一発だったことに加え、自分でもできすぎたゴールという思いがあったのだろう。 長友に駆け寄るシーンはなく、逆に長友の方が李を祝福にやって来た。 それは長友が自ら法則発動を回避した瞬間だったのかも知れない。
 それから二日後のカルチョメルカートの最終日の終了間際、長友は夢の体現者となった。 会場からのネット中継は新鮮だった。 各チームのエンブレムが貼られたホテルの客室内を捉える現場からのカメラ映像。 それは以前見たことがあるカンヌ映画祭で各配給会社がホテルの客室にそれぞれブースを構えている風景と酷似していた。 そこでは生身の選手たちも単なる商品に過ぎない。 現地時刻午後7時のタイムアップ直後、レポーターの声から聞き取れたのは「ナガトモ・・・インテル」の連呼。 画面上にはCG合成された打ち上げ花火のイメージ。 それは視聴者に交渉成立を伝える合図。 
 W杯南アフリカ大会を通じての長友の成長は目を見張るものがあった。 特に後半の後半になっても衰えない驚異的な運動量とスピードは世界を見渡しても一級品である。 言葉は悪いがインテルが長友を評価したのはまさにこの一点豪華主義的な部分だと思う。 おそらくはプレイヤーとして多くの面で長友よりも優れている本田が、オールラウンダーであるがゆえに結果として少々回り道をし、未だシベリア抑留から解放されないでいるのとは対照的である。 ただ管理人は本田の未来もまた明るいであろうことに疑問を持っていない。

110202b.jpg

明大サッカー部太鼓担当時代の長友さん(左は2005年頃、右は2007年9月)。
「1、2年生の頃は、ケガなどで試合に出場できない事が多く、試合の時は必ず太鼓を叩くのが僕の使命でした。正直、自分でも自己満足するくらいアフリカンなノリの太鼓は、大学サッカー界の話題をさらいました(笑)」


 実は長友選手、管理人の高校の後輩なんですw でもその頃は泣かず飛ばすだったようで・・・。 長友がいたのはちょうど志波監督が遠征費流用事件で引責辞任した頃で、あの時志波監督がいたら長友の才能が発掘されるのはもう少し早かったんじゃないか? そうであれば今頃はインテルどころかバルサでダニエウ・アウベスと一緒にプレイしていたのでは・・・などと妄想していますw

2 :名無しさん@恐縮です:2011/02/01(火) 03:41:52 ID:2eV+nvlN0
■サッカー版今太閤 長友スゴロク■
中学時代 ユースチームの入団試験で、平凡な選手と判断され、不合格 イジケてゲームセンター三昧
高校時代 無名のままに終わり、明大のスポ薦に落ちる 
2005 仕方がなく、高校3年間の学業成績による指定校推薦で明大入学
2005 明大サッカー部でレギュラーになれず、その後病気でサッカーできずイジケてパチンコ三昧
2005 サッカーの代わりに応援団をやる プロは無理と観念し卒業後はサラリーマンになることを決める
2006 大学2年 明大監督が長友のフィジカルの強さに驚き、ポジションをサイドバックに変更したとたん確変
2007 大学3年 FC東京と明大の練習試合で、FC東京FWに完勝し、これを見たFC東京がスカウトしFC東京特別指定選手して招かれJリーグデビュー2008 大学4年 FC東京加入。いきなり超人フッキに完勝し周りを唖然とさせる 五輪代表へ。
2009 A代表定着
2010 W杯に出場 欧州関係者から世界最高レベルのサイドバックと評価される
2010 セリエA移籍
2010 日本-アルゼンチン戦で、世界一のメッシに完勝 欧州リーグ首脳も唖然とする 元鹿島のレオナルドが実況で世界一のSB認定 欧州にも長友レベルの選手はいないと明言
2010 競争の激しいセリエAのチェゼーナで、ただひとり全試合にスタメン出場
2011 アジアカップで日本優勝の実質的MVP獲得
2011 世界王者インテルに移籍 イタリア代表選手と交換+6億円 保有権はFC東京 監督は元鹿島のレオナルド 
2011 世界王者インテルで大活躍 (予定) 
2012 バロンドール獲得 (予定)


 ともあれインテル移籍おめでとう! 日本人が過去に辿り着いたことがない高みにまで行きやがって・・・無性にサンシーロ行きたくなったわ! その長友を頂点に、気がつけばいつの間にか欧州組も増えました。


より大きな地図で 欧州日本人選手マップ2011/2/1 を表示 提供:サポティスタ

 最後に有志製作のMAD「日本代表優勝への軌跡」を。 大画面でお楽しみ下さい。 管理人はこの映像で黒霧島一升イケましたw



 もう日本は永年チャンピオンでいいんじゃね? アジアに敵いねえしwww



スポンサーサイト

Home

Twitter Updates

overdope_ < > Reload

Search
Meta
Translate
Links
Tag Cloud
Banner

Ranking
Amazon Free Delivery
義援金詐欺は死刑でいいよ
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
Mobile
QR
Feeds
Save The Sea of Japan
Check This Out !
FC2

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。