Home

OVERDOPE <β版>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

That's the way of Kyodo News


首相「金ないのに結婚するな」 学生イベントで

 麻生太郎首相は23日夜、都内で行われた学生主催のイベントで、若年層の結婚について「金がないのに結婚はしない方がいい。稼ぎが全然なくて(結婚相手として)尊敬の対象になるかというと、なかなか難しい感じがする」と述べた。
 「結婚資金が確保できない若者が多く、結婚の遅れが少子化につながっているのではないか」との学生の指摘に対する回答。一定の生活力が必要との趣旨とみられるが、不況の影響で就職先がなかったりワーキングプア状態にある若者たちに対する配慮を欠いた発言との批判も呼びそうだ。
 首相は「自分は金がないわけではなかったが、結婚は遅かった。あるからする、ないからしないというものでもない。人それぞれだと思うから、うかつには言えないところだと思う」とも述べた。

http://www.47news.jp/CN/200908/CN2009082301000685.html

 丑スレでネトアサが必死に煽っているようだが、最初のスレの元記事は狂道発のこの記事。 強制裸祭りやったら朝日新聞社IPだらけになりそうな悪寒(笑)。
 いつもながらの揚げ足取りもここまでくると滑稽だが、見てのとおりどこにもツッコミようがない発言である。 ツッコミどころか犯罪性の高いのはお肉屋に850円を贈賄したぽっぽの方である。 つーか肉屋も追っかけて行ってでも釣り銭渡すだろ普通。 なに懐に入れてんだよ。 まあ支払いの時ぽっぽに「釣りはとっとけグルッポー」と脅されたんだろうけど(笑)。
 現実に結婚するには金が要る。 男の側からみれば婚約指輪や結婚指輪、結納金だっている。 そうした慣習は嫁を取る男の甲斐性をはかるものでもある。 つまりその程度の金も用立てられない男と結婚しても幸せにはなれないということ。 自分にも耳の痛い話だが、生活力のない男と一緒になっても女は苦労するだけ。 せっかく子供ができてもやがて離婚に至ってしまえば母子家庭や父子家庭が増えるだけ。 つまりは税金で児童手当など生活支援する世帯が増えるということである。 これは財政にもダメージを与える。
 一方でまた少子化も将来の税収の落ち込みに繋がる。 だからこそ今自民党は景気最優先の政策を進めているわけで、それは雇用拡大と同義である。 何でも不況のせいにして国民が国にタカりだしたらこの国は終わり。 自分の人生は自分で切り拓くしかないのだ。
 首相の発言の動画を見てみたが、小さな会場であり、面と向かった質問者の学生に対して答えたもので、ただ学生の意見に同意しただけ。 明らかに一般論であり、同時に質問者の学生への個人的なアドバイスといったニュアンス。 こういうケースで総論のつまんない答えをしてしまうのが普通の政治家だが、麻生太郎という人間は良くも悪くも各論で本音で語る。 ただしマスゴミはそのように受け取らない。
 狂道自ら首相の当該部分の発言の音声を公開しているが、これを聞いて首相「金ないのに結婚するな」というタイトルの記事に転化してしまうのだからカスゴミフィルターとは恐ろしいものである。

 この質問の質問者として【ザンさんの日記/mixi】

 狂道通信やネトアサ、不治らがこうした些事を掻き集めて麻生政権のネガキャンに必死だが、その狂道通信は先日の民主党の国旗切り裂き事件をどう伝えていたのか気になったのでサイト内を検索してみたところ、自社発の記事すらなく、南日本新聞の記事に拠っていた。

日の丸重ねて民主党旗 首相の批判に「切り刻んでない」

 麻生太郎首相は17日の党首討論会で、民主党が今月初めに鹿児島 県内で開いた集会で日の丸の旗2枚を使って民主党旗を作り掲げていたと指摘、「国旗を切り刻むとは許しがたい」と鳩山由紀夫代表を批判した。8日に霧島市 で開かれた民主新人の皆吉稲生さん(59)の「国分地区総決起集会」を指しているとみられる。皆吉さん陣営は「支持者が作ったが、切り刻んではいない」と 説明している。
 皆吉さん陣営によると、旗は支持者が手作りし当日持ち込んだ。「いいものを作ってくれたと掲げた。バタバタしていて日の丸の旗とは気づかなかった」という。
 首相の指摘を受け、陣営スタッフは17日夕、作った支持者宅を訪れ実物を確認。日の丸の旗2枚を重ねていたが、いずれも切り刻まれてはおらず、真ん中の白い部分は白い布を当て縫っていたという。民主党のマークは下の円がゆがんだ形で、正確に表現したものではないらしい。

http://www.47news.jp/news/2009/08/post_20090818105748.html

 それによると日の丸は切られたのではなく「重ねられて」いたそうで、ご丁寧に民主党の言い分「切り刻んでない」まで紹介している。
 この事件が公になったのは記者クラブでの党首討論で麻生首相がこのことに言及したのがきっかけだが、なぜ東京での出来事、しかも記者クラブでの発言については一行も自社発の記事を書かず、一痴呆紙の記事に依拠するような真似をするのだろうか?
 答は簡単である。 狂道が記事にすれば、その狂道と契約しているすべての主要各紙や痴呆紙が同じ記事を書いて輪転機にかける。 翌朝、民主党の悪行がたちまち日本全国津々浦々に流布される。 民主党の腰巾着で太鼓持ちの狂道痛信にそんなことができるはずがないのである。
 一方で麻生首相についてはその逆。 少しでも難クセつけれそうな発言でもあろうものなら、どんな集会のどんな文脈上の発言であっても、都合よく切って繋げて、そして時には捻じ曲げてでも記事にする。 記事を売ってやってる主要各紙や痴呆紙が勝手にそれを広めてくれるからだ。 そして時には社説の雛型まで提供してやったりするから、あちらこちらの痴呆紙の社説が似たり寄ったりなんていう笑えない事態にもなる。
 狂道痛信のサイト「47NEWS」の「47」は日本の都道府県の数を表しているのではない。 民主党政権下で日本が「日本省」になった時に、いつでも「支那ニュース」と呼び名を変えられるようにしてあるからである。

090825a.jpg

 昨日党本部より発注分が到着。 ギャンブルチラシ在庫終了だそうです。
 ボランティアのみなさん、ポスティングご苦労さまです。

http://www.ldplab.jp/ldplab/2009/08/090817.php
スポンサーサイト

Home

Twitter Updates

overdope_ < > Reload

Search
Meta
Translate
Links
Tag Cloud
Banner

Ranking
Amazon Free Delivery
義援金詐欺は死刑でいいよ
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
Mobile
QR
Feeds
Save The Sea of Japan
Check This Out !
FC2

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。