Home > 2010年07月

2010年07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

出張報告

 タイとミャンマーの出張から帰国しました。
 タイは例の赤シャツ暴動も終息し、表面上はいつもの賑わいを取り戻しているかのようでした。 ただやはりあの3ヶ月間がタイ経済に与えたダメージは甚大で、多くの店が廃業に追い込まれ、また多くの企業が政府に当該期間の営業損失の補償請求をするなどの訴訟沙汰になっているようです。
 ミャンマーは相変わらずこれといった変化のない印象。 強いて言えば、バンコクにあるような信号が変わるまでの秒数が表示される発光ダイオードのデジタル表示灯が各所に設置されていたことぐらい。 個人的にはそんなもんにカネ使うぐらいなら発電所のひとつでも増やして欲しいと思う。 軍事政権は専ら新首都ネピドーのインフラ整備に躍起で旧都となったヤンゴンはほぼ放置プレイ状態。 西欧諸国からの経済制裁が続き、ODAも止まっている現状では大規模な資本投下も望めず、当分こうした状況が続くのでしょう。
 バンコクでは数年前から小欄を読んで下さっているぐりぐりももんがさんとお会いすることができました。 140人のタイ人を一人の日本人が束ねるというのは、タイ人の気質を知る管理人にとっては想像を絶することですが、お会いしたぐりぐりももんがさんはそのような労苦を微塵も感じさせない軽妙な語り口でこの国のあれやこれやをお話しして下さいました。 オフの様子についてはぐりぐりももんがさんも書いておられるのでご興味がおありの方はこちらもご参照下さい。
 連れていっていただいたのはプロンポンにある現地在住日本人の間では良く知られた「田舎っぺ」という居酒屋で、無類の釜飯好きの管理人としてはタイでちゃんとおこげのついた釜飯にありつけたことが何より嬉しかったです。
 ヤンゴンでは、前のエントリーで予告させていただいたようにネットカフェからUSTREAM中継を試みてみました。 初日のネットカフェでは回線速度は早かったものの串の鮮度が悪かったのかうまくいかず、次の日に行った以前から使っているネットカフェではどうにか接続でき、紙芝居状態ではございましたがどうにか成功したようです。 当初はヤンゴンの市場でシュールな被り物でも買って「顔出し中継」しようと思っていたのですが、祭日で市場は完全に閉まっており、あのような映像になってしまいましたことをお詫びいたします。 管理人も自らの不細工な顔をナマで晒すのは抵抗ありまして・・・。

100730c.jpg
 管理人御用達のネットカフェ。 この暗い階段の先に自由への扉が・・・。

 ヤンゴンのいくつかのネットカフェではこのように串を刺すことで通常はブロックがかかっているサイトを見ることができ、そのことを知っている市民はみなこうした抜け道を通してネットサーフィンしていますが、それでもツイッターだけは当局も相当警戒しているようで管理人もいろいろ串を刺し替えてはトライしてみましたがついぞ見ることはできませんでした。 ちなみにブロックされた状態で前のエントリーを見ると以下のような状態になります(タイの串?)。 もっともなんて書いてあるのかわからないのでブロックではなく単なる不具合なのかも知れませんが。

100730a.jpg

 それでもフリーでWiFiが使えるようなカフェやレストランはヤンゴンにもそこそこあって、iPad nano(笑)を持参していた管理人、本体とイヤホンの間にコレを接続して会社とは普通にスカイプで会話できました。 このへんの事情はWiFiエリアでもいちいち事前契約やらパスワード入力やらを要求される東京よりむしろ進んでるかも(笑)。 禿電が嫌でiPhone購入に二の足を踏んでいる方、iPhoneなんぞ買う必要はまったくありません。 iPod touchにこのマイクと固定電話にもかけられるスカイプクレジット(月額690円)で無問題。 あとはiPod touchに外付けできるウェブカムさえあれば・・・。
スポンサーサイト

続きを読む

出張

 今日からバンコクとヤンゴンに商用で行って参ります。
 雨期だし、たぶんどっちも東京よりは涼しいはずw
 悪名高き中国のグレート・ファイヤーウォールほどではないにせよ規制の多いミャンマーのネカフェからUSTREAM中継は可能なのか? 時間があればトライしてみようと思います。
 暑い日が続きますが、どなた様もお体ご自愛下さい。 水分と塩分の補給を忘れずに!

Stream videos at Ustream

「クール」の用法

 参院選からはや10日。 皆様お暑いなかお仕事ご苦労様でございます。
 この一週間もさまざまなニュースに接した管理人ですが、相変わらず仕事が忙しく情弱状態で、ツッコミ入れようと思った時には既に他所様のブログなどで的確にツッコミがいれてあったりしたりして、管理人ごときがあえて駄文を弄する必要もないと思った次第。
 民主党の大敗についてカンガンスはオザワン尊師に謝罪をしたいようだが(笑)、そんなガンスをガン無視して八丈島にきょんを観に行った尊師はすっかりお得意のデモリション・モードにシフトした模様。 エンドレスで謝罪と賠償を連呼する南トンスリアへの新た賠償と謝罪についてそれぞれ言及した鮮国官房長官とジャスコ。 革マル派との関係が浮上した枝野韓事長。 神奈川県民の声を無視して法務大臣の椅子に座り続ける極左活動婆・千葉景子。 元はといえば自分たちの無脳が招いた赤松口蹄疫を宮崎県のせいにして強硬に種牛の処分を主張し、宮崎県の畜産ひいては日本の畜産業全体に計り知れないダメージを与えてその再生の芽を摘んだ山田無脳水大臣。 一度は次の衆院選への不出馬と政界引退を表明したにも関わらず一ヶ月あまりで前言撤回してブレまくることだけはブレないことをあらためて国民に猛アピールしたルーピー鳩山(引退しなくていいから国益のために今すぐ死ね)。 そして支持率が垂直落下しているカンガンスは鳴り物入りで設置した国家鮮略室をキャミソール洗いとともに廃棄処分、事実上の政治主導(笑)終了。
 あれだけ明確な国民の意思が示された直後だというのに目につくだけでもこれだけの売国。 キープレフトどころか日本を地上の楽園化しようとする朝鮮民主党発の数々のニュースには正直もう呆れ果て、どれにツッコミ入れていいやらわからないのが正直なところ。 毎日ネタを捌いておられる数多のブログ主の皆さまのご努力にはただただ敬服するのみである。 小欄のような糞ブログはともかく、そうしたブログ主の方々の地道な努力が今回の参院選の結果に多少なりとも良い影響をもたらしたのは間違いない。 今後もそうした地道な努力が東京愚民を筆頭に無知蒙昧な日本人を刮目させ、一刻も早くこの売国政党が地獄の業火で焼かれることを切望する。

 これだけ売国が横溢する2010年夏の日本。 連日の猛暑でただでさえバテ気味なのにそうしたニュースに目くじら立てるばかりというのも更に疲れるので、ここはひとつ気持ちのいい動画でも観ていただければと思うわけです。



 タイトルは「Fuck'n cool, JAPAN!! 不思議の国 ニッポン」となっているがこれはMADで、オリジナルを投稿したのはアメリカ人らしい。
 前ナントカ国交相が観光立国日本をアピールする際によく使う「クール・ジャパン」。 民主党はこの参院選のマニュフェストにおいてもこのクール・ジャパンを堂々と謳っていた。 まあ民主党にしては清水の舞台から飛び降りるほどの覚悟で愛国者を気取ろうとしたのだろうが、「クール」という言葉の唯一のタブーは「自分で言うな」ということ。 つまり自分の国を自分で「クール」という行為はおよそクールとは対極のステューピッドな行為。 クールじゃなく「さむい」こと。
 管理人はそこに書かれている数多の売国政権公約よりも、その感覚のズレが生理的に受け入れられない。 ちょうどそれはウリナラマンセーが常態化しているアルファベットのKから始まる国のようだ。

続きを読む

参院選雑感

100712a.jpg

 ルーピー、スリーピー、ダーティー。 売国まっしぐら!

100712b.jpg

 なんというメシウマな結果w 現職法無大臣はじめ売国奴どもの断末魔が聞こえるwww 死刑執行を躊躇してたら自分が死刑執行されたというマヌケな結末w さらにそんな死に体の法無大臣を「民間人」として登用し続けるという禁じ手を使うカンガンスw 極左のテロリストが民間人とはこれいかに?
 汚沢の悦び組は壊滅状態だし、タレント候補の多くが逆立ちしたり歌ったりしたおかげで見事惨敗w 一方で地獄のような口臭の(管理人の想像)輿石が辛くも生き残ったのは遺憾の極み。 谷亮子の得票数(351,727)はそのままこの国に巣食うバカの数として永遠に記憶すべきであろう。 嘆かわしいことだが、この国には確実に35万余のバカがいる。 あなたのまわりにもきっといる。
 麿、髪染めた方がええやんw

100712c.jpg

 この辛気臭い野郎が言葉を発するたびに日本の景気がどん底に近づいていく・・・。 大敗を喫した直後にさっそく続投表明する厚かましさは異常。 左翼が闘争に敗れた時はまず自己批判して総括して粛清して最後はお遍路だろ。
 
100712d.jpg

 政見放送でも眠主党代表として見事な眠りっぷりだったようだが、それにしても秀逸なキャプ画w これが我が日本国の現職の総理大臣なんだからなあw 脱力するわ。



 唯一神のおまけ。 いつ聞いても心が洗われるハイトーンボイス。

 ご存じのように管理人は都民なんですが、東京はホント岩手なみに終わってるなと。 所詮東京人なんて田舎もんの集まりだから、タレントだろうが役者だろうが仕分け人(笑)だろうがテレビでブイブイいわせてる奴には無条件に弱い。 蓮舫の得票数とか見てドン引きしましたもんorz 他の候補者にこれといった名前がなかった(テレビ的に見れば)のも手伝ってまさに一人勝ち状態。 今さらながら対立軸欲しかったね。 仕分けショーの時蓮舫とやり合ってた公益法人のおばちゃんが蓮舫に仕分けされたのがきっかけでその後クビになり、今回の参院選で蓮舫にリベンジを挑むとか、スパコンの人が出馬して「一番じゃなきゃだめなんです!」をキャチフレーズに選挙戦を戦うとか、小泉時代の刺客候補みたいなドラマツルギーが欲しかった。 ネタ的に。
 
 以下「続きを読む」はワールドカップ関連なので、興味ない人はここまでにしてやって下さい。m(_ _)m

続きを読む

SAY NO TO RACISM EXCEPT KOREAN !

 講演の内容までは知る由もないのだが、まあ重家大使の「日韓新時代共同繁栄に向けて」という講演のお題目は正常な感覚を持つ日本人として到底受け入れ難いものがある。 ただそれとテロ行為は別の話。
 このトンスラーは竹島の不法占拠に絡む政治団体の代表者らしいが、そういうアブないのをボディチェックもせずに会場に入れてる時点で「未必の故意」。 つまり今回の凶行は南トンスリアの総意ってこと。
 今回はアタマのイカれた占有屋風情が投石した勢いで演壇にけっつまづいて自ら転倒するという醜態を晒し、慌てて二投目を投げたら女性の一等書記官の左手を直撃して怪我をさせた。 イラクでブッシュに靴を投げて禁固刑になったジャーナリストがいたが、靴と違って石は死ぬこともある。 本来なら国際問題に発展するような大事件なのだが、日本のカスゴミの扱いは・・・orz
 大使を即刻召還し、代わりに鮮国官房長官を臨時投石用標的代理として派遣し、すべての在留邦人を帰国させたのち国交断絶。 日本国が国交を結ぶのは人間の国に限るってことで、そこんとこ夜露死苦頼むわカンガンスって、オメエじゃ無理か(笑)。



 今回のバカは計画的火病だが、火病とは本来心の奥底からフツフツと湧き上がってきたカプサイシン由来の発狂エナジーが沸点に達した時に発症するトンスラー特有の精神疾患である。 処方箋はない。 





 それにしても駐㌧大使って大変なポストですね。 害務省内では逆出世コース? 過去にはこんなこともありましたっけ。



 もうやるやる詐欺は飽きた。 そろそろガチで南進しろよ金豚のオサーンよ。 火の海にしろよ狂城を。 世界平和のために殺し合え。 最後の一匹が野垂れ死ぬまで。

100709a.jpg

Home > 2010年07月

Twitter Updates

overdope_ < > Reload

Search
Meta
Translate
Links
Tag Cloud
Banner

Ranking
Amazon Free Delivery
義援金詐欺は死刑でいいよ
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
Mobile
QR
Feeds
Save The Sea of Japan
Check This Out !
FC2

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。