Home > 2011年05月

2011年05月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

終わりなき迷走

110527a.jpg

 東京電力福島第一原子力発電所1号機の炉心を冷やす海水の注入が、東日本大震災の発生翌日に一時中断していたとされる問題で、東電は26日、「実際には海水注入は継続していた」と発表した。
 同原発の吉田昌郎(まさお)所長が、事態の悪化を防ぐために必要と判断し、東電本店の意向に反して独断で継続していたという。この問題をめぐっては、政府・東電統合対策室が中断の根拠として示した班目春樹・内閣府原子力安全委員長の発言内容が訂正されたばかり。政府・東電の情報発信のあり方が改めて問われそうだ。
 統合対策室は21日、海水注入中断の経緯を公表。その中で、東電は3月12日午後7時4分に海水の試験注入を始めた後、原子炉の再臨界を懸念した官邸の意向に配慮し、7時25分に独断で注入を中断。その後、首相の指示を受け、8時20分に再開し、55分間の中断が起きていたとしていた。
 しかし、実際には、東電は官邸詰めの東電社員から「首相の了解が得られていない」との連絡を受け、東電本店と第一原発を結んだテレビ会議で中断を決定。吉田所長は、この場で反論はしなかったが、独断で注水を継続した。
 午後8時20分に吉田所長名で注水再開の連絡が入ったため、東電は中断が起きたと判断した。東電が今月24、25の両日実施した聞き取り調査に、吉田所長は「国際原子力機関(IAEA)の調査もあり、正しい事実に基づき評価が行われるべき」と説明したという。
 東電の松本純一・原子力立地本部長代理は「最初に公表した調査結果は、本店の関係者と、本店に残っているメモだけを基にした」と調査が不十分なまま公表したことを認めた。

ソース:海水注入、実は原発・吉田所長が独断で継続 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

 もう何がなにやら・・・。
 僕はジャーナリストの青山繁晴氏と違って吉田所長を評価しているわけではない。  彼は単に事故を起こした現場の責任者に過ぎず、それ以上でもそれ以下でもないと思っている。 だからこそ、一職業人としてグラウンド・ゼロとなった福島第一原発の現場監督としての責務を果たそうとしているに過ぎない彼を英雄視する声には賛同しかねる。 それでも彼が現場で陣頭指揮をとっているというただ一点において、今回の事故に際して我々国民の前に現れて様々な発言をしてきた数多の登場人物のなかでは最も信頼に足る人物だと思っていた。
 その人物から発せられたという今回の「注水継続発言」だが、この問題で紛糾していた状況下での発言だけに、この現場監督の言葉で幕引きをはかろうという魂胆が見え隠れする。 この海水注入が日本破壊を目論む菅直人の指示で中断されていたのか、それとも吉田所長の現場判断で継続されていたのかは現時点で検証することが不可能であり、数十年後にもしこの原発事故が収束して原子炉内部を実際に検証することができたとしても結論が得られるかどうかすらわからない。 つまり今回のどう見ても無理筋な決着は、少なくともこの件に関して東電も政府も出鱈目委員長もメットライフ西山も何らダメージを受けないための絶妙な落としどころだったのだろう。
 それはさておき、この件を含め今回の原発事故の初動対応以降の人災の最大の要因は「俺は原子力に詳しいんだ」と豪語し、内閣官房参与に自分と気脈を通じた学者らを寄せ集め、この非常事態においてもいたずらに政治主導を振りかざしてはたびたび現場介入し、そしてまた無用な指示を出し現場を恫喝してきた「平成の牟田口廉也」こと菅直人率いる無脳な官邸スタッフと民主党キチガイ内閣の存在そのものである。 民主党には一刻も早く破防法を適用し今すぐ全員を拘束すべきだ。 フランスでサルコジの演出に乗せられて場違いな作り笑いを振りまいてるバカも帰国して羽田で政府専用機のタラップを降りきった瞬間に身柄を押さえるべきだ。 あの気色悪い作り笑いを止めさせるためならその場で二、三発殴ってもいい。

 ところでこの問題で谷垣氏が菅を追求した衆院特別委員会を伝えた翌日のマスゴミ。 この時の様子をわざわざ被災地の人々に見せて、「今こんな過去の問題やってる場合じゃない」「そんなことより一刻も早く原発事故を収束させて欲しい」など被災地の人々の声としては至極ごもっとも、そして未だに民主マンセーのマスゴミにとって好都合な 「街の声」を引き出し、スタジオではコメンテーターの川村晃司とか大谷昭宏あたりが「今になってこんな言った言わないの議論に何の意味があるのか?」と いった、これまた台本通り、バカでもチョンでも言えるコメントで世間の空気の代弁者然と振舞う姿が見られた。
 読んだ読まない(漢字を)、飲んだ飲まない(バーで酒を)であれほど連日大騒ぎしたおまえらが、それらとはまったく次元の違う、今回の人災の核心部分の解明に資する議論をそんな言葉でやり過ごそうとすることに激しい違和感を覚える。 この大問題を単なる「海水掛け論」に矮小化しようとするマスゴミの姿勢は断じて容認できるものではない。

110527b.jpg


スポンサーサイト

That's The Way Of Korean Entertainment

110512a.jpg

110512b.jpg

 今月1日、フランス・パリのルーブル美術館前で行われたK-POPファンによるデモは、韓流ブームがアジアを超えヨーロッパに広がっていることを示す象徴的な出来事だった。
 K-POPの熱心なファン約200人は「6月10日に予定されている東方神起・SUPER JUNIOR・少女時代・SHINee(シャイニー)、f(x)などK-POPアイドルたちの公演チケットが入手できなかった」とし、「公演をあと1日延ばしてほしい」とデモを行った。インターネットで販売された公演チケット6000枚は発売15分で完売した。公演を企画したSMエンターテインメントは、フランスのK-POPファンの熱意に応えようと、予定外の追加公演(6月9日)の開催を前向きに検討している。
 K-POPに対する情熱は、フランスだけでなくイギリス・ドイツなどほかのヨーロッパ諸国でも見られる。今年2月25日、ロンドンのトラファルガー広場隣にある韓国文化院前では、イギリス人の若者たちが200メートル以上も行列するという珍しい光景が繰り広げられた。彼らは「第1回ロンドンK-POPの夜」の会場に入ろうと列を作り待っていたのだ。公演を見るため600キロ以上離れたスコットランドから来た人もおり、合計約700人が集まった。イギリスの若者たちはBIGBANG・2NE1(トゥエニーワン)・SUPER JUNIORのダンスをまねたり、歌を一緒に歌ったりして関係者を驚かせた。
 なぜ、欧州の若者がK-POPに魅了されるのだろうか。 K-POPの熱心なファンである10代のフランス人少女ソフィーさんは「K-POPアイドルたちは歌もダンスも上手だし、ルックスやスタイルも良く、すべてがパーフェクト。プロモーションビデオもとてもよくできていて、一度見たら『中毒』になり、何度も見てしまう」と説明してくれた。

 フランスのK-POPファンの集い「コリアン・コネクション」で代表を務めるエンジニアのマキシム・パケさん(30)は「フランスのポピュラーソングは歌唱力でなく歌詞が中心だから面白くない。だが、K-POPは歌唱力・メロディー・歌手の容姿・ダンスの実力がすべて見事に調和し、次元が違う音楽の世界を見せてくれる」と絶賛した。
 K-POPのヨーロッパ上陸には、動画投稿・共有サイト「ユーチューブ」をはじめとするインターネット・メディアの役割も大きい。フランスには、ファンの間でK-POPアイドルたちのプロモーションビデオやK-POPアイドルが出演する韓国ドラマをダウンロードできるサイトがあるほどだ。
 K-POPアイドルの曲の多くはヨーロッパの作曲家が手掛けているということも、ヨーロッパのファンにアピールする要素の一つだ。少女時代の「Genie」はノルウェーの作曲チーム「デザイン・ミュージック」の作品。F(x)の「Chu」は、スウェーデンの作曲チーム、東方神起の「呪文?MIROTIC?」はデンマークの作曲チームの作品だ。
 ヨーロッパのメディアもK-POP人気拡大に注目し始めている。今年初め、フランスの国営放送「TF2」は『韓国、秘められた底力』というドキュメンタリー番組で、K-POPアイドルたちの活動状況など韓流ブームを詳しく紹介した。イギリスBBC放送も先月26日、「韓流はアジアを超え、欧米にも現れ始めている。韓国という国家ブランドは『財閥企業』から『K-POP』を主軸とする韓流に移ろうとしている」と報じた。

パリ=金洪秀(キム・ホンス)特派員
パク・セミ記者

ソース:K-POP:欧州でもブームの兆し【朝鮮日報】

 数日前の胡散臭い典型的なウリナラマンセー記事。 少欄の賢明な読者の方ならそこに明らかな自演臭を嗅ぎ取ったはずだが、ネタバレ動画を入手したので晒しておくことにする。 日本では蛆テレビやT豚Sをはじめとする朝鮮漬けのマスゴミやトンスルまみれのウリコン(ウリジナル・コンフィデンス)も加担し、こうした自作自演ががもっと大掛かりかつ巧妙に行われているのは言うまでもない。





 嬉しいニダか?<ヽ`∀´>
 楽しいニダか?<ヽ`∀´>
 生きてて恥ずかしくないニダか?<ヽ`∀´>
 現実を直視するニダ!<ヽ`∀´>
    ▼



バカの伝道師と殺風景な男

110509a.jpg

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2011/05/08(日) 09:01:48.62 ID:???0

★「友愛の伝道師」鳩山前首相の変なあいさつに北京の観衆戸惑い

 鳩山由紀夫前首相が7日、北京で開かれたファッションイベント「2011北京・東京ガールズコレクション(TGC)」にゲストとして出席、東日本大震災による混乱が続く日本国内を顧みない“外遊”にまたまた批判が集まりそうだ。
 冒頭、ステージで鳩山氏は「ニイハオ、友愛の伝道師、鳩山由紀夫です」と切り出した。「雨天の友という言葉が好きだ」と述べ、被災地に対する中国の支援に謝意を示したが、場違いなあいさつは数千人の観衆を戸惑わせただけ。女優も務める香里奈さんら人気モデルの登場にも、会場は盛り上がりに欠けた。

http://sankei.jp.msn.com/world/news/110507/chn11050720500002-n1.htm

ソース:【政治】 鳩山前首相 「ニーハオ、私が友愛の伝道師、鳩山です」→会場「ざわ…ざわ…」…北京の観衆戸惑う【N速】

 管理人、今日の日本の状況に至るすべての元凶は2009年の衆院選でこのバカ率いる民主党が政権の座についたことにあると考えている。 あの時このバカ率いるカルト集団に票を投じた愚かな人々は、今日のこのバカの常軌を逸した振る舞いをどういう「思い」で受け止めているのだろうか?
 振り返ってみれば、あの衆院選は日本一のバカを総理大臣に祭り上げるための出来レースでしかなかった。 そしてこのバカは総理在任中もそのバカっぷりを余すところなく発揮し、それが原因で総理の座を追われた今もあいかわらずバカ道まっしぐら。 むしろ総理の肩書きがとれて身軽になったせいか、バカの一人遊軍状態である。 ロシアに韓国、そして今回の中国と特亜ばかりノコノコ出かけていってはそのバカっぷりを遺憾なく発揮し、日本の恥を晒しまくっている。 空き菅は浜岡よりもこのバカを止めるべきだが、今のところその気配はまったくなく放置している。 このバカがバカの超特急であり続けることが自分の無脳さをいくらかでも目立たなくしてくれると考えているからであろう。

110509b.jpg

 このバカ、自らが国連で切った空手形「CO2の25%削減」実現のために廃炉予定だった福島第一原発を運転続行させたこと(このことがまったく報道されないのはなぜなのだろう?)に少しは責任を感じているのか、今度は自ら「特亜野郎Bチーム」というサイトを立ち上げ、原子炉の冷温停止に向けて日本全国のバカのアイデアを集約しようというつもりのようだが、そんなことより自分の心の臓の鼓動を永久停止させるほうが先決だろう。
 そして菅の突然の浜岡原発停止要請である。 管理人の見解は7日にツイートした通りなのであらためて貼っておく。

菅の唐突な浜岡原発停止要請だが、たぶん自分が政治家として名を上げた薬害エイズ訴訟の時の成功体験?がいまだに忘れられず、今回は二匹目のドジョウを狙っているに過ぎない。こいつの突発的な行動の裏にあるのは常に自分の人気取りだけ。賭けてもいいが、日本のことなんかこれっぽっちも考えてない。Sat May 07 11:37:06 via web


 これでまたこの無脳の支持率が上がり、それがこの殺風景な男の延命に繋がるのなら、それは或る意味日本にとって東海地震の発生よりも恐ろしいことである。

110509c.jpg

続きを読む

アリラン音頭で買収不発

110502l.jpg

3月に東京で開催が予定されていたが、東日本大震災の影響により、ロシアに場所を変えて行われたフィギュアスケート世界選手権。29日の女子シングル初日、ショートプログラムは、約1年ぶりの公式戦出場となった韓国のキム・ヨナがトップに。日本勢は、安藤美姫が2位、浅田真央が7位、村上佳菜子が10位という結果に終わった。

だが、最初のジャンプ着氷時にバランスを崩したヨナに対し、全てのジャンプを決め、ミスのない演技をした安藤が得点で下回るという結果には、ネット上でも疑問視する声が多く寄せられた。

実際の公式スコアでも、ヨナが見せた最初のトリプルルッツで、8人のジャッジがマイナス採点であることに対し、1人は+1点を付けている。これには、掲示板まとめサイト「アルファモザイク」でも、「さすがキムヨナ!ミスったジャンプにも加点がついて首位!フィギュアはほんま奥ゆかしいスポーツやで! 」というタイトルで同問題を紹介、「ジャンプミス加点とか新しいよな」「新しくもないだろ。オリンピックの時もキムはミスっても加点されてたし」「オリンピックでは尻で滑って加点だったんだからジャンプミスは当然加点に決まってるだろ」など、ヨナに対する採点を批判したコメントを伝えている。


また、同サイトに寄せられたコメントも
「もう嘲うしかないwww」
「素直に楽しめない競技に先があるとも思えないんだが」
「完璧安藤が2位でキムチが1位とかねーよ 浅田と村上の点も低すぎる あの程度のミスで点引かれすぎ」
「そろそろ順位決めないスポーツにしてもいいよね」
「キムチさんがいると、フィギュアがダークサイドに飲み込まれちゃうんだよねー」
「チョンが何かに絡むといつもこんな感じだよなwwwww」
「勝ち負けをとやかく言うつもりは一切ないが、失敗して加点はどうみても異常」
「村上も低すぎない?こけてないのに54 こけた上にジャンプが一つ少ない選手より下」
「浅田真央は3Aやってミスしても減点は緩和されてるはずなのに2A判定と両足着氷とか見なされる始末 これは緩和とは言えないような…?」
といった辛辣なものが多く寄せられた。

ソース:【Sports Watch】ヨナのミスジャンプに加点、集まる疑問視する声

 今シーズン絶不調の浅田選手、そして最初にしてはまずまずの結果の村上選手のいずれもがポディウムに届かず残念でしたが、その二人の分まで安藤選手がやってくれました。 試合後のインタビューで、かつてトリノで「メダルなんかいらない」と言い放った安藤選手の口から「日本のために」という言葉を聞いた時はジーンとなりました。
 左側に本当はそこに居るべきでない物体がエラそうに立ってますが、本来ならここにコストナーがいて、右側は地元のレオノワ選手だったはず。 サムスンがいくらケチッたかは知らないが、危うくこの物体が優勝するところでした。 まあそうなったらそうなったでTIME100の100円野郎同様世界中にまた大恥を晒してたでしょうが。 いや2位でも相当な大恥ですけどね。
 そんなわけで、安藤選手の二度目の戴冠でめでたく幕を閉じた2011年のフィギュア世界選手権を画像とともに振り返ってみた。

続きを読む

Home > 2011年05月

Twitter Updates

overdope_ < > Reload

Search
Meta
Translate
Links
Tag Cloud
Banner

Ranking
Amazon Free Delivery
義援金詐欺は死刑でいいよ
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
Mobile
QR
Feeds
Save The Sea of Japan
Check This Out !
FC2

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。