Home > スポンサー広告 > 韓国を追われた一人の日本人のこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

3head URL 2006-09-08 (金) 17:07 edit

水野教授も南朝鮮の人達も片寄った教育の被害者だと思います。

overdope URL 2006-09-15 (金) 02:18 edit

>3headさん 教育だったらまだいいんですが、僕は遺伝子レベルの問題かと。

3head URL 2006-09-16 (土) 06:04 edit

>overdopeさん どうもです。だから被害者なんだと思います。

overdope URL 2006-09-16 (土) 21:41 edit

>3headさん 朝鮮人を「偏った教育の被害者」などとする甘い認識が、このしょーもない民族をツケあがらせる結果になった。 僕はそう考えます。 世界には教育などというものではどうにもならない民族もいる。 それがこの偏向ブログのスタンスです。

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://overdope2005.blog74.fc2.com/tb.php/136-1a74528b
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from OVERDOPE <β版>

Home > スポンサー広告 > 韓国を追われた一人の日本人のこと

Home > 呆韓 > 韓国を追われた一人の日本人のこと

韓国を追われた一人の日本人のこと

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【外信コラム】 ソウルからヨボセヨ 韓国を去った人

 近年、韓国で最も有名な日本人だった水野俊平さん(38)がこのほど韓国を去った。彼は韓国生活十六年、南部の全羅南道・光州市にある全南大学で十年以上、日本語の先生を 勤め、全羅道なまりの韓国語を駆使してテレビのバラエティー番組などで活躍し人気者になった。ラーメンなどテレビのコマーシャルにまで起用されていたから、韓国では知らない人はいない有名日本人だった。
 韓国を去る理由は韓国社会の“反日”である。彼は日本で何冊かの本を出版しているが、 そのなかの韓国批判がケシカランというのだ。とくに歴史教科書問題での韓国側の日本非 難に対し、逆に韓国における「歴史歪曲(わいきょく)」を詳細に指摘した「韓国人の日本偽史」 (小学館文庫)などがヤリ玉にあがり、「親韓の裏で反韓をやっている裏切り者!」と非難を浴びせられるようになった。とくに彼をもてはやしたテレビが一転して「“極右ミズノ”の正体を暴く!」などと非難に回った。
 結局、長年いた大学まで“追われ”たため、これを潮時に故郷の北海道に戻り北海商科大教授になった。夫人は韓国人で子供は三人。「韓国では多くのモノを得ました」といつもの笑顔だったが、国際化を言っている韓国社会の依然、残念な断面である。(黒田勝弘)

▽ソース:産経新聞 2006年3月18日付 5面

▽関連スレ:
【日韓】「愛情あっての韓国批判」ネチズン集中砲火で元全南大教授の水野氏[050303]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1109853789/l50
【日韓】水野俊平(別名:野平俊水)教授、韓国去って日本に永久帰国[10/19]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1129737151/l50


【日韓】水野俊平氏が韓国を去った。理由は韓国社会の“反日” … 産経・黒田勝弘支局長 [03/18]【東亜ニュー速】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 残念なニュースです。 この国には自分と違う意見の人を受け容れる寛容さはないようです。 自分と意見が違う、自分の国に批判的だというだけで、このブログまで乗り込んできて、世界中で朝鮮民族しか理解できないハングルという超マイナーな言語で、汚い言葉を撒き散らしていくような行為を平気でするような人々だから、十分想定の範囲内の出来事という気がする。
 水野氏が韓国人に糾弾されるきっかけになったのがこの本ですが、僕も以前読んだことがあります。 「野平俊水」という彼の本名をもじったペンネームで出版されたこの本は、三つの章から構成されており、第一章では以下のような韓国人によって捏造された歴史を指摘している。

●天皇は韓国人である
●日本海は元々韓国海であった
●koreaという韓国の国名の英文表記は日本による陰謀である

 いずれも日本人から見れば笑うしかないようなことばかりですが、韓国人は本気でこんなことを信じているのです。 特に3番目の「koreaという国名の英文表記は日本の陰謀」という聞きなれた捏造ですが、本気で韓国人がそう思っているなら、韓国人が主張している「corea」に変えればいいだけの話です。 ところが一向に変える気配はない。 韓国が国名の英文表記を変えることに何処の誰が反対するというのでしょう。 勝手にやればいい。 日本人はそんなことにまったく関心はない。 けれど変えない。 それは韓国が「korea」でしかないということの何よりの証明です。
 第二章は、日韓合作による「偽史」を取り上げている。 いずれも広く通説として知られていることだが、それらすべては日本人と韓国人が結託して創り上げた偽史だとしている。 次のようなものだ。

●「バカチョン」の「チョン」は朝鮮人のことである
●「ワッショイ」は韓国語の「ワッソ」から来た
●「くだらない」は「百済ない」であった
●万葉集は韓国語である

 あなたは韓国人と腹を割って話したことがあるだろうか? 第一章も第二章も、初対面の韓国人が日本人に持ち出してくる事柄とよく符号しているのである。 この他に、「奈良(ナラ)は韓国語で国の意。 平城京は韓国人がつくった」から始まり、「中田、松井、イチロー、みな韓国人だ(今回のWBCの一件でイチローは除外かな?)」といった在日認定ものまでレパートリーは豊富だ。 韓国人はいつだって日本人に難癖つける材料をポケットに入れて持ち歩いているのだ。
 ただ、この水野氏の本について言うならば、最初から最後まで終始一貫して韓国という自らが暮らす(暮らしていた)国への愛情が文脈からも行間からも滲み出ている。 水野氏を糾弾した韓国人が、恐らく韓国では出版などされていないであろうこの本をどのように理解したかは定かではないが、ただでさえ語彙の豊富な日本語の文章をハングルで直訳したとしても、水野氏が行間に込めた韓国への思いまでは伝わらなかったであろう。 今回のイチロー発言ですら、その真意を読み取る事ができず勝手に火病っているのは韓国だけ。 漢字が理解できる台湾や中国はイチロー発言に何の反応も示さなかった。 韓国人はそのことを今一度考えてみるべきだろう。 漢字を捨て、ハングルのみしか理解できぬ韓国人には読めないものが二つある。 空気と行間だ。
 このブログを翻訳サイトを通して読んでいる韓国人が大勢いるようなので、この際彼のことを「反韓」と糾弾した韓国人に言っておく。 彼は僕のような普通の日本人とは違い、反日に狂うストーカー国家、日本という存在がなければ自らの立ち位置さえ認識できないリアクション国家、日本の真似しかできないインスパイア大国であるあなたたちの国を理解しようとし、そして愛しもした。 韓国人の女性と結ばれもした。 彼のような人間は日本のなかで極めて少数派である。 あなたたちはそんな良き理解者を国外追放したのだ。
 片や強制収容所に入れる、片や国外追放すると、方法論の違いこそあれ、あなたたちがやっていることは北朝鮮とたいして変わらない。

 野球の事は書かないのかって? イチローも言ってるように「当然勝つべき国が勝った」だけのこと。 決勝もあるのにいちいち喜んでいられません。 ただ韓国チームのWBCでの健闘は称えたい。 スポーツだからね。 WBCについては後日改めて総括するつもりです。

Comments:4

3head URL 2006-09-08 (金) 17:07 edit

水野教授も南朝鮮の人達も片寄った教育の被害者だと思います。

overdope URL 2006-09-15 (金) 02:18 edit

>3headさん 教育だったらまだいいんですが、僕は遺伝子レベルの問題かと。

3head URL 2006-09-16 (土) 06:04 edit

>overdopeさん どうもです。だから被害者なんだと思います。

overdope URL 2006-09-16 (土) 21:41 edit

>3headさん 朝鮮人を「偏った教育の被害者」などとする甘い認識が、このしょーもない民族をツケあがらせる結果になった。 僕はそう考えます。 世界には教育などというものではどうにもならない民族もいる。 それがこの偏向ブログのスタンスです。

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://overdope2005.blog74.fc2.com/tb.php/136-1a74528b
Listed below are links to weblogs that reference
韓国を追われた一人の日本人のこと from OVERDOPE <β版>

Home > 呆韓 > 韓国を追われた一人の日本人のこと

Twitter Updates

overdope_ < > Reload

Search
Meta
Translate
Links
Tag Cloud
Banner

Ranking
Amazon Free Delivery
義援金詐欺は死刑でいいよ
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
Mobile
QR
Feeds
Save The Sea of Japan
Check This Out !
FC2

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。