Home > スポンサー広告 > 上川氏、逆法則発動で3位決定戦の主審に

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://overdope2005.blog74.fc2.com/tb.php/177-0b99f349
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from OVERDOPE <β版>

Home > スポンサー広告 > 上川氏、逆法則発動で3位決定戦の主審に

Home > 哀韓 > 上川氏、逆法則発動で3位決定戦の主審に

上川氏、逆法則発動で3位決定戦の主審に

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 日本人審判員の上川徹氏(43)と広嶋禎数氏(44)が8日の3位決定戦の主審、副審に指名された。日本人としては初めて決勝トーナメントの審判を務める。2人は1次リーグのポーランド―エクアドル戦、イングランド―トリニダード・トバゴ戦で主審、副審を務め、準々決勝イタリアーウクライナ戦では第4、第5審判だった。02年日韓大会でも笛を吹いた上川主審は、英サンデーミラー紙から今大会の最優秀審判に選ばれている。

ソース : 上川、広嶋氏が3位決定戦審判員に【Yahoo! News】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 上川主審が日本人として始めて決勝トーナメントでの主審を務めることになりました。 上川主審は2002年W杯でも主審を務めています。 2002年の時、南超賤にW杯で笛を吹けるレベルの審判はいなかったのですが、上川氏が選ばれたために共催国としてバランスをとるという配慮から、南超賤人のお粗末審判もお情けで選ばれていたのは周知のとおりです。
 今回も予選リーグでは、上川氏と広嶋氏の日本人コンビになぜか南超賤人の副審が一人混ざって、実に不本意な「チーム上川」として仕方なく試合を裁いてきたのですが、決勝トーナメントに入って南超賤人の副審は脱落し、日本人二人が残った格好。 上川氏は、次回2010年の南アフリカW杯では年齢制限をオーバーしてしまうため、W杯での主審はこの3位決定戦が最後となる。
 一方、南超賤の主審が選ばれず、妬み嫉み僻み全開の超賤日報は、上川氏のジャッジを揶揄する記事を載せて、またまたウリナラの体面維持報道に終始。 上川氏のジャッジへの世界からの賞賛に対して真逆の記事。 日本人が常に超賤人よりも評価されることに耐えられないようです(大笑)。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 10日(韓国時間)にゲルゼンキルヘンで行われたポーランド-エクアドル戦。
 観衆の大部分を占めたポーランドのファンは日本人の上川徹主審にブーイングを浴びせた。押され気味の展開が続いたことで判定に不満を持ったのだ。
 ポーランドのブーイングは試合終了間際に絶頂に達した。ヤツェク・クジノベクのシュートがエクアドルのゴ-ルを割ったが、上川主審はノーゴールを宣言した。
 これに日本のメディアは上川主審をフォローした。読売新聞は「自然体で気配りの利いた笛を吹いた。危険なタックルなどに出した3度の警告もすべて的確だった」とほめた。
 毎日新聞は「上川主審からは威厳が感じられた」と賛辞を送ったほか、朝日新聞も「ブーイングが多かったが冷静沈着だった」と報じた。この試合の副審は日本の広嶋禎数さんと韓国の金大英(キム・デヨン)さんが務めた。

ソース : 上川主審のジャッジに大ブーイング 日本紙は上川主審をフォロー【超賤日報】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

>観衆の大部分を占めたポーランドのファンは日本人の上川徹主審にブーイングを浴びせた。
>ポーランドのブーイングは試合終了間際に絶頂に達した。
試合のブーイングの部分だけを抽出して上川主審を卑下しようと必死だなw

>これに日本のメディアは上川主審をフォローした。
アホか。 超賤メディアじゃあるまいし。

>朝日新聞も「ブーイングが多かったが冷静沈着だった」と報じた。
やっぱ(@∀@)の記事は超賤に近いな・・・。

 結局、上川氏もイチローのように逆法則が発動して、今後の活躍は約束されたようなものだな。 一方、法則発動しまくりの東京読売巨人軍ですが、アジアの扇風機のまぐれ当たりが続けば続くほどチームは負けて負けて負けまくっている。
 しかも原監督は、その負け続けの原因が法則発動によるものであるということにまったくもってお気づきでないらしい。

勝てないのは芝のせい? 巨人、ドームの張り替え要求【asahi.com】

 誰か原監督に教えてやれYO!


追記(7月9日) : 上川氏が3位決定戦の主審に選ばれたおかげで、金魚の糞の超賤人線審も選ばれた模様。 晴れの舞台が台無しです。 ホントどこまでも日本人をストーカーしてくるなあこのミンジョクは・・・。

Comments:0

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://overdope2005.blog74.fc2.com/tb.php/177-0b99f349
Listed below are links to weblogs that reference
上川氏、逆法則発動で3位決定戦の主審に from OVERDOPE <β版>

Home > 哀韓 > 上川氏、逆法則発動で3位決定戦の主審に

Twitter Updates

overdope_ < > Reload

Search
Meta
Translate
Links
Tag Cloud
Banner

Ranking
Amazon Free Delivery
義援金詐欺は死刑でいいよ
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
Mobile
QR
Feeds
Save The Sea of Japan
Check This Out !
FC2

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。