Home > スポンサー広告 > とりあえず帰国報告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

maru URL 2006-09-15 (金) 02:16 edit

お帰りなさい。ご無事で何よりです。
ちなみに留守中にノムたんはアメリカに遠足に行っちゃいました。

仕事とはいえ、社会主義国家はあんまり行きたくないような。
(モト社会主義には行ったことあるけど)

8月のニュースから抜けてましたので追加願います。
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=78793&servcode=200§code=200
非常事態でも嫌われてます。

overdope URL 2006-09-15 (金) 03:01 edit

>maruさん 脳無ヒョンがキャピタルヒルでバカづら晒してるようですね。

社会主義とはいえ街中はけっこう普通にモノにあふれてる国でした。

ご指摘の記事は見ておりました。 きっと物資もキムチ臭かったんでしょうね。

なななし URL 2006-09-15 (金) 19:40 edit

おかえりなさいませ。

overdope URL 2006-09-16 (土) 00:27 edit

>なななしさん ただいまです。 行ってる間に愛子さまがタダの人になってました。

Tombo URL 2006-09-16 (土) 03:01 edit

お帰りなさいませ^^ ご無事のご帰還なによりです!
これからも面白いネタお願いします!

overdope URL 2006-09-16 (土) 21:22 edit

>Tomboさん こんにちは。 面白いネタは半島で秒単位で精製されてますので大丈夫です(笑)。

たつ URL 2006-09-17 (日) 00:24 edit

おかえりなさい。
社会主義国家を実際にこの目で見てみたいような、ないような。

overdope URL 2006-09-17 (日) 08:41 edit

>たつさん こんにちは。 日常的な風景はさほど変わらないと思います。
僕の行った某国も経済の面ではだいぶ統制を緩めており、中国やベトナムのようになっていくと思われます。

姦国人@トルコ URL 2006-09-17 (日) 15:37 edit

ええ、多かったですよ。
レストランでキムチの缶詰空けて食ってました。
うちらのグループのトルコ人ドライバーはその場から逃げてしまいました。
うちらのガイドは「姦国人と中国人はやだ」と言っていました。

overdope URL 2006-09-18 (月) 02:41 edit

>姦国人@トルコさん はじめまして。 ホントに多いみたいですね、トルコ。 そのうち民族紛争が勃発するのではないかとワクテカしてます。

姦国人@トルコ URL 2006-09-18 (月) 22:19 edit

overdope様
いつも楽しみに読ませていただいてます。
そうそう、イスタンブールの空港で姦国人バックパッカーが
シンガポール航空のファーストクラスのチェックインカウンターで
チェックインしてました。エコノミーの客のくせに。
(ファーストの客でもビジネスの客でもありませんでした。)
わざわざシンガポール経由で姦国に帰らなくてもいいだろと
思うんですがね。大寒航空だってあるのに。
カウンターの中のおねえタンも露骨にいやな顔をしていましたよ。

グランドバザールを歩いていても呼び込みのトルコ人に「アネハセヨ」
と話しかけられましたし、着実にトルコでうろうろする姦国人が
増加しているようです。

overdope URL 2006-09-19 (火) 01:42 edit

>姦国人@トルコさん レスどうもありがとうございます。 ありがちなエピソードですね(笑)。 連中は必ずどっかにキムチを忍ばせてますので、キムチ・エアー以外は乗らないで欲しいというのが正直なところです。 機内が臭くなるから。

トルコは古くからの親日国でもありますが、あんまり無分別に朝鮮人を入国させてるとホロン部、という気がしてなりません。

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://overdope2005.blog74.fc2.com/tb.php/227-dcd54173
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from OVERDOPE <β版>

Home > スポンサー広告 > とりあえず帰国報告

Home > 未分類 > とりあえず帰国報告

とりあえず帰国報告

 延べ10日間に及んだ出張から帰国した。 前のエントリーでも触れたように、今回は某社会主義国へビザを取得しての初渡航であった。 出張の前半をその国で過ごし、後半は自由主義圏であるその隣国で過ごした。
 最初に行った某社会主義国へ行くには第三国を経由しなければならなかった。 首都の郊外にある空港はやはり社会主義の弊害なのかオペレーションが総じてレイジーで、自分の荷物がコンベアに載って出てきたのは飛行機が駐機してから1時間以上経過してからだった。 そういえばパスポートにスタンプを押してくれた女性も軍服に身を包んでいた。
 空港に到着した乗客には意外なことにスミダ区民が多かった。 あちこちで「〇〇スミダ!(注:例外なく声がデカい)」と耳障りな声がする。 海外でこの民族が醜態を晒しているのは日常よく見る光景ではあるのだが、今回は唯一、飛行機から降りる際に、たかだか10M先の後部ドア(その先はタラップ→バス)まで行くのにトロリー付のトランクのハンドルを引っ張り出して機内通路を転がそうとしたところ、座席に引っ掛かって立往生し、後に続いていた僕を含む乗客全員のブーイングを浴びたスミダ区民がいたぐらいで、あまり目立つ醜態はなかった。
 この某国の市場のある店主は、「韓国人はやたら多いけど何も買わない」と嘆いていた。 僕が「じゃあ連中は何しにこの国に来るの?」と訊いてみたところ、店主曰く「さっぱりわからない」ということであった。
 最近トルコに行った友人によれば、トルコにはやたら韓国人がいるらしい。 どうやらこの民族はしょーもない母国を見限るのがデフォのようだ。 そしてさらにたちが悪いのは、そういう海外在住のスミダ区民に限って異常な愛国心を育んだり、ザパニーズを名乗ったりすることである。
 しかし、それよりもむしろ近年その醜態が著しいのは何と言っても中国人である。 一頃日本人の農協ツアーの団体観光客が世界中の観光地で恥を晒したものだが、今の中国人はその比ではないという気がする。 以下、今回の出張で目撃した中国人の醜態を列挙してみた。

●このご時世にどこでもタバコ。 人が肩を擦り合わせながら行き交う市場の狭い通路でもプカーッ。 とうぜん吸殻はポイ捨て。
●どこでも座る。 主におばちゃん。 空港内の免税店が連なるショッピングモール。 地べたに座り、寝転び、ヘタをすると何か弁当のようなものを取り出して食べている。
●みんなの物は自分の物。 デパート内のフードコートにある汁麺のカウンター。 デフォの味に満足できない人が好みに合わせて味を整えるために醤油や酢がカップに入って置かれている。 そのカップに入っているスプーンで醤油をすくい、直接口に運んで味見。 汁麺には目もくれず。

 まあこのへんの事情は海外に行かれる方なら皆さん感じておられることでしょう。 これらの醜態はそれだけ中国人が世界に進出してきたということの裏返しなのかも知れません。 ジベタリアンの中国人おばちゃん見てたら、拙者亡くなった自分の祖母を思い出しました。 ただ祖母は気位の高い人だったので決して地べたに座ったりはしなかったでしょうが。
 というわけで、これからまたぼちぼち更新していきたいと思います。 今後ともよろしくおながいします。


関連 : ガンガレ中国人!@香港ディズニーランド

Comments:12

maru URL 2006-09-15 (金) 02:16 edit

お帰りなさい。ご無事で何よりです。
ちなみに留守中にノムたんはアメリカに遠足に行っちゃいました。

仕事とはいえ、社会主義国家はあんまり行きたくないような。
(モト社会主義には行ったことあるけど)

8月のニュースから抜けてましたので追加願います。
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=78793&servcode=200§code=200
非常事態でも嫌われてます。

overdope URL 2006-09-15 (金) 03:01 edit

>maruさん 脳無ヒョンがキャピタルヒルでバカづら晒してるようですね。

社会主義とはいえ街中はけっこう普通にモノにあふれてる国でした。

ご指摘の記事は見ておりました。 きっと物資もキムチ臭かったんでしょうね。

なななし URL 2006-09-15 (金) 19:40 edit

おかえりなさいませ。

overdope URL 2006-09-16 (土) 00:27 edit

>なななしさん ただいまです。 行ってる間に愛子さまがタダの人になってました。

Tombo URL 2006-09-16 (土) 03:01 edit

お帰りなさいませ^^ ご無事のご帰還なによりです!
これからも面白いネタお願いします!

overdope URL 2006-09-16 (土) 21:22 edit

>Tomboさん こんにちは。 面白いネタは半島で秒単位で精製されてますので大丈夫です(笑)。

たつ URL 2006-09-17 (日) 00:24 edit

おかえりなさい。
社会主義国家を実際にこの目で見てみたいような、ないような。

overdope URL 2006-09-17 (日) 08:41 edit

>たつさん こんにちは。 日常的な風景はさほど変わらないと思います。
僕の行った某国も経済の面ではだいぶ統制を緩めており、中国やベトナムのようになっていくと思われます。

姦国人@トルコ URL 2006-09-17 (日) 15:37 edit

ええ、多かったですよ。
レストランでキムチの缶詰空けて食ってました。
うちらのグループのトルコ人ドライバーはその場から逃げてしまいました。
うちらのガイドは「姦国人と中国人はやだ」と言っていました。

overdope URL 2006-09-18 (月) 02:41 edit

>姦国人@トルコさん はじめまして。 ホントに多いみたいですね、トルコ。 そのうち民族紛争が勃発するのではないかとワクテカしてます。

姦国人@トルコ URL 2006-09-18 (月) 22:19 edit

overdope様
いつも楽しみに読ませていただいてます。
そうそう、イスタンブールの空港で姦国人バックパッカーが
シンガポール航空のファーストクラスのチェックインカウンターで
チェックインしてました。エコノミーの客のくせに。
(ファーストの客でもビジネスの客でもありませんでした。)
わざわざシンガポール経由で姦国に帰らなくてもいいだろと
思うんですがね。大寒航空だってあるのに。
カウンターの中のおねえタンも露骨にいやな顔をしていましたよ。

グランドバザールを歩いていても呼び込みのトルコ人に「アネハセヨ」
と話しかけられましたし、着実にトルコでうろうろする姦国人が
増加しているようです。

overdope URL 2006-09-19 (火) 01:42 edit

>姦国人@トルコさん レスどうもありがとうございます。 ありがちなエピソードですね(笑)。 連中は必ずどっかにキムチを忍ばせてますので、キムチ・エアー以外は乗らないで欲しいというのが正直なところです。 機内が臭くなるから。

トルコは古くからの親日国でもありますが、あんまり無分別に朝鮮人を入国させてるとホロン部、という気がしてなりません。

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://overdope2005.blog74.fc2.com/tb.php/227-dcd54173
Listed below are links to weblogs that reference
とりあえず帰国報告 from OVERDOPE <β版>

Home > 未分類 > とりあえず帰国報告

Twitter Updates

overdope_ < > Reload

Search
Meta
Translate
Links
Tag Cloud
Banner

Ranking
Amazon Free Delivery
義援金詐欺は死刑でいいよ
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
Mobile
QR
Feeds
Save The Sea of Japan
Check This Out !
FC2

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。