Home > スポンサー広告 > 英語も空気も嫁ない方からコメントが届きますた

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

無名戦士 URL 2006-12-30 (土) 13:20 edit

管理人様乙です(^^)
これはもう……こう言う方々は英語日本語云々では無く人類同士の意思疎通が不可能なのでは……。はっ!これってチョウセンヒトモドキと同じ!?

笑韓バカ一代 URL 2006-12-30 (土) 14:44 edit

お久しぶりです。この偏向ブログ見ましたが見てて殺意が沸いて来ましたね
自分の家族が拉致されたら「拉致拉致って、もううっせーよ!!」なんて言えますか?もし日本人だとすれば
おそらくはNYTを読んでエリートだと思い込み、オオニシを擁護してるんでしょうね

名無しさん URL 2006-12-30 (土) 16:56 edit

>ただ、文脈が大きく違わない限りは「+」の記者に敬意表してそのまま引用している。

よく揶揄の一つで「日本語がわかるのか(お前は日本人か)?」というのがありますが文脈が大きく変わってないとお思いでしょうか。
(例えば「日本の外で、はるか昔に拉致はおきたのかもしれない」などという一文は?)

別段オオニシ氏の考えに賛同も否定も態度も示しておりません”擁護”しているとするならばどの一文からそのように推測されたのでしょうか、ここではただ「北朝鮮を批判するのに北朝鮮と同じ態度を取るのか?」との疑問を持っただけです。

ブログは自分の考えや意志を他人に見てもらうために行っていると思いますが嘘や捏造、そして間違いかもしれない情報をそのままにしておいても”我々”のためになると思いますか、私は違うと思いますけど。

通りすがり URL 2006-12-30 (土) 17:31 edit

文脈、かなり変わってると思いますよ・・・

「日本の外で、はるか昔に拉致はおきたのかもしれない」→いまだに拉致が起きたことを認めたくないという心情の反映?

「日本以外では、拉致問題はとうに終わった話になったのかもしれない」→国際状況的に見ればそれなりに妥当なコメント

自分の誤りは素直に認めないというのは、馬鹿になさっている『朝日新聞』の記者たちとさして変わらない精神構造だということなんでしょうね。

nakanokeiichi URL 2006-12-30 (土) 18:22 edit

全教祖の活動家が 拉致より教育基本法だ! と 言いたい
と 同じで
オオニシにしてもこのブロガーにしても 日本共産党の思いを正直に受け止めていますな。

蝦夷王 URL 2006-12-30 (土) 22:41 edit

文中で「拉致、拉致と騒げば被害者が帰って来るのか」みたいな件がありましたが、この件での最終目標は「北朝鮮に於ける犯罪的独裁強権体制の崩壊」ですので、お花畑ちゃんたちと一緒に論じられては困るんですよー。

overdope URL 2006-12-30 (土) 23:18 edit

>無名戦士さん 仰せのとおり意思疎通は不可能のようです。 残念ながら。

overdope URL 2006-12-30 (土) 23:22 edit

>笑韓バカ一代さん お久しぶりです。 拉致問題が報道されることをウザく感じる神経ってどういうものなんでしょうか? 拙者には理解不能です。

overdope URL 2006-12-30 (土) 23:32 edit

>名無しさん また来ていただいたのですね。 エントリーではバカ呼ばわりしてすみませんでした。
わかりやすく説明しますと、元記事の文脈とはオオニシの「拉致問題は日本の右翼が扇動している」という言説に他なりません。 したがって、ご指摘の一文の訳が仰せのように誤訳だとしても、全体の文脈に影響はありません。
ご意見拝聴させていただきますが、あなたの言う「我々」と僕の言う「我々」はまったく別種のものだと思います。

これ以上あなたと当欄で不毛な対話をする必要を感じません。 本当にありがとうございました。

overdope URL 2006-12-30 (土) 23:32 edit

>通りすがりさん 以下同文。

overdope URL 2006-12-30 (土) 23:39 edit

>nakanokeiichiさん 日本は言論の自由が認められてますから、僕のような偏向ブログもあれば、このブログのようなものも当然あるでしょうね。 それはそれでいいんだろうと思います。 ただ、「拉致拉致って、もううっせーよ!!」という一文は日本人としてスルーしかねます。

overdope URL 2006-12-30 (土) 23:42 edit

>蝦夷王さん こういう人が日本にいるかぎり、拉致問題は解決しないのかも知れませんね。 悲しいことですが。 個人的には武力行使による奪還キボンヌ。

nanashi URL 2006-12-31 (日) 00:04 edit

overdopeさん、はじめまして。

若隠居、もといS氏はこういう人なんですよ。
以前某ブログで「嫌韓流」を読みもせずに「韓国(人)を悪し様に書いて印象操作している」と発言したことがあるのですが、あの本に書かれている強制連行や従軍慰安婦にまつわる部分の真偽について質されても完全にスルーしました。どっちが印象操作なんだかと思いましたよ。

彼のブログを見ると、南京事件については取り上げてますが、強制連行や従軍慰安婦についてはほとんど触れない。いわゆるネット右翼だけでなく、サヨクを批判して、いかにも中立を装ってはいますが、結局は都合の悪いことはスルーしているだけの人です。

Eiji URL 2006-12-31 (日) 01:18 edit

あそこまで空気嫁無い奴も中々楽しい。でも、あの文体からは単なる「自分を美化」する「ナルシスト」っぽさをかもし出してるしなぁ。あれは議論出来る奴ではありませんし、火を炊き付けるだけで、正論を突き付けられるとすぐに逃げちゃうタイプっぽい。中途半端な「インテリレフト君」ですな、あれは。

overdope URL 2006-12-31 (日) 01:23 edit

>nanashiさん はじめまして。 なるほど、そのような発言をしていた方なんですね。 半島には特別な思い入れがおありなんでしょうかね。
僕は氏のブログ、一度見て以降はもう見る気もしないのですが、中立を装うっていう態度は或る意味ブサヨよりタチ悪いかも知れませんね。

overdope URL 2006-12-31 (日) 01:26 edit

>Eijiさん 年末の貴重な時間、余計なエントリーで時間を浪費させてくれました。 最近こういうのなかったんですがね・・・。 まあ楽しんでいただけたのなら無意味ではなかったかと。

asayake URL 2006-12-31 (日) 05:39 edit

今日は大晦日ですねぇ。今年1年ご苦労さまでした。大変楽しませていただきました。
1年の終わりに湧いてきた気持ちの悪い人も、〆に相応しくユンユンな方で良かったですね。とても楽しめました。
来年も私に腹筋を鍛えさせてください。良いお年を^^

名無しさん URL 2006-12-31 (日) 10:19 edit


>ご指摘の一文の訳が仰せのように誤訳だとしても、全体の文脈に影響はありません。

右だろうが左だろうが我々国民の利益を考える時にその考えの表明をする文章はたとえ所々に難色を示す部分があろうと”全体の文脈に影響を与えない”となるわけですよね?
(正しいか間違っているかは個々に判断するとして)
それなのに”基地外オオニシ・シンパか、あるいは同じ朝鮮部落出身”というのはどういう判断基準なのでしょうか。


名無しさん URL 2006-12-31 (日) 10:20 edit

>拉致問題が報道されることをウザく感じる神経ってどういうものなんでしょうか?

”国”としてはまず核問題が筆頭としてあげられ、その次(の次)に拉致問題がくるという考えにおいて。その思いが大きくなった表現の一つかと。
人命を最優先云々言うのであればイラクでの三人の人質事件の時に拉致グループが自衛隊のイラク撤退を求めた時、即座に「撤退をしない」と表明しました、また「自己責任」なんて発言もありましたがそれらについてはどう思いますか?


名無しさん URL 2006-12-31 (日) 10:21 edit

>「拉致問題は日本の右翼が扇動している」

その一面があるのは否定できないことだと思います。
例えば家族会において日本会議、日本青年者の存在。
http://www.seinensya.org/undo/kitatyosen/rati.htm

日本青年社(にほんせいねんしゃ)は、日本の右翼団体。 指定暴力団・住吉会系。総本部は、東京都港区六本木。右翼勢力で最大規模の約2000人。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E9%9D%92%E5%B9%B4%E7%A4%BE

http://kokkai.ndl.go.jp/
○有働正治君 警察の方にお尋ねします。

 【日本青年社の最高顧問西口茂男】なる人物は、【住吉会】とはどういうかかわりがありますか。

○説明員(植松信一君) お尋ねの件につきましては、【日本青年社最高顧問西口茂男と住吉会会長の西口茂男については同一人物】と見ております。

【水野孝吉】
救う会新潟幹事
http://www3.ocn.ne.jp/~sukuu-o/amari-kougi.htm

日本青年社総本部時局対策局長
http://www.seinensya.org/undo/kitatyosen/rati.htm


名無しさん URL 2006-12-31 (日) 10:21 edit

>あなたの言う「我々」と僕の言う「我々」はまったく別種のものだと思います。

どの文章からそのように判断なされたのでしょうか。

>これ以上あなたと当欄で不毛な対話をする必要を感じません。

「私の意見が正しい、貴様の意見など聞く耳をもたん」という北朝鮮と同じ態度を取るということですね。

>ただ、「拉致拉致って、もううっせーよ!!」という一文は日本人としてスルーしかねます。

拉致問題において対北朝鮮圧力のためには中国、韓国の助力が絶対に必要で。日本単独でなんとかなるというのであればそれこそ揶揄に使っている”お花畑”だと思います。
その上で靖国神社参拝などすべきではなかったのですが、いろいろな理由をつけてそれを正当化するというのは少なくとも”国民”より”国”という考えではないですか?
「参拝反対って、もううっせーよ!!」

(外交、貿易面の影響を考えずに)対中、対韓関係が悪化してもかまわない。日本単独で拉致問題を解決できる方法があるとするのであれば、それはどのような方法でしょうか。それを示していただかない限りは首相の靖国参拝には反対いたします。

nanashi URL 2006-12-31 (日) 11:22 edit

>人命を最優先云々言うのであればイラクでの三人の人質事件の時に
>拉致グループが自衛隊のイラク撤退を求めた時、
>即座に「撤退をしない」と表明しました、また「自己責任」なんて
>発言もありましたがそれらについてはどう思いますか?

イラク人質事件の3人は政府の警告を無視し、危険を重々承知した上でイラクに行ったのであり、だからこそ「自己責任」という言葉が出てきたのでしょ。拉致被害者は国内で強制的に連行されたものです。同列に語るなんてどういう神経をしているんだか。

>拉致問題において対北朝鮮圧力のためには中国、韓国の助力が絶対に必要で。
>日本単独でなんとかなるというのであればそれこそ揶揄に使っている”お花畑”だと
>思います。

中韓の助力が必要だからといって、なんでもかんでも中韓の主張を呑む必要などありません。靖国問題や歴史問題が取り沙汰される真っ只中でも、対中・対韓貿易は拡大していたはずです。それでなくともこれまで中韓の言いなりになってきたではありませんか。中韓の言いなりになってきた結果が、いわゆる歴史認識問題や靖国問題をややこしくしてしまったという事実は無視ですか、そうですか。

nanashi URL 2006-12-31 (日) 11:23 edit

仮にここで拉致問題を一時的に引っ込め、核問題を解決できたとして、その後拉致問題をどうやって解決しようと言うのでしょうか?中韓の助力が得られるという保証がありますか?そんなものありますまいに。

>「私の意見が正しい、貴様の意見など聞く耳をもたん」という北朝鮮と同じ態度を取るということですね。

あはは。小倉先生のブログで反論され「酔っ払った、疲れた」と言って、議論を放棄したS氏への忠告ですか(w

>”国”としてはまず核問題が筆頭としてあげられ、その次(の次)に拉致問題が
>くるという考えにおいて。その思いが大きくなった表現の一つかと。

これはこれで理解できなくはありませんが、さすがに表現の仕方が悪い、つーか、それを見越して煽りのつもりで書いたんでしょ、S氏は。
しかしながら、2chやいわゆるネトウヨの言説を批判するために、自分が批判する方法をもってするのはイタイとしか言いようがありません。

笑韓バカ一代 URL 2006-12-31 (日) 12:54 edit

>名無しさん
>あなたの意見を聞いてると空気が読めてない以前に人としてどうよ?と
>言いたくなるような事ばかりなのでここで反論しておきます
>別段オオニシ氏の考えに賛同も否定も態度も示しておりません”擁護”しているとするならばどの一文からそのように推測されたのでしょうか、ここではただ「北朝鮮を批判するのに北朝鮮と同じ態度を取るのか?」との疑問を持っただけです。
このブログをどう読んでもオオニシ氏への擁護にしか見えないのですが。それならオオニシ氏の擁護ではないという根拠を教えてください

>右だろうが左だろうが我々国民の利益を考える時にその考えの表明を>する文章はたとえ所々に難色を示す部分があろうと”全体の文脈に影>響を与えない”となるわけですよね?
国民の利益とは何でしょうか?拉致被害者を救出する事こそ国民の利益なのではないですか?国民が平和で安心して暮らしていくために

笑韓バカ一代 URL 2006-12-31 (日) 13:00 edit

>>「拉致問題は日本の右翼が扇動している」
>その一面があるのは否定できないことだと思います。
家族会の集会に街宣右翼が参加してただけでしょう。それなら市民団体の集会に極左過激派が参加してたらその市民団体は
極左過激派と繋がってると判断するんですか?
予断ですが街宣右翼には多数の在日朝鮮人がいるそうですなw
http://www.wdic.org/w/CUL/%E8%A1%97%E5%AE%A3%E5%8F%B3%E7%BF%BC

>人命を最優先云々言うのであればイラクでの三人の人質事件の時に>拉致グループが自衛隊のイラク撤退を求めた時、即座に「撤退をしな>い」と表明しました、また「自己責任」なんて発言もありましたがそれら>についてはどう思いますか
nanashi さんもコメントしてますがイラクで人質となった人は政府が危険だからと警告したのに関わらず危険を覚悟でイラクへ向かってテロ組織に拘束されたのでしょう。
拉致被害者は日本国内にいて強制的に連行されたので比較にすらならないと思いますが、どうでしょう?

笑韓バカ一代 URL 2006-12-31 (日) 13:04 edit

>拉致問題において対北朝鮮圧力のためには中国、韓国の助力が絶対に必要で。
ほう、これまで中韓が拉致問題にどれだけ日本に助力を与えてくれたと?韓国の拉致被害者との共闘は期待されましたがそれですらうまく
いかなかったというのにw
中国に至っては拉致問題ですら興味がないんではないように思えますがw?

>日本単独でなんとかなるというのであればそれこそ揶揄に使っている”お花畑”だと思います。
>その上で靖国神社参拝などすべきではなかったのですが
>外交、貿易面の影響を考えずに)対中、対韓関係が悪化してもかまわない
拉致問題は拉致問題、靖国は靖国。それをリンクして考える発想が私には理解できませんね。そもそも北朝鮮問題があるからという理由で
中韓の言いなりにでもなれと言うのですか?それならアメリカは
日本の防衛に貢献してるからBSE牛肉を無条件で輸入しろという論理も
成立しますね


笑韓バカ一代 URL 2006-12-31 (日) 13:09 edit

そもそも中国との貿易は日中関係が悪化後も拡大し、韓国との貿易に至ってはそれを止められると困るのは韓国なわけで。それに
靖国は日本の内政問題であり日本人の心の問題。中韓にどうこう言われる筋合いはありません。あと日本の単独で圧力をかけられるかという
質問に対しては例えば親日国で北とも関係がある台湾やパキスタンに
拉致被害者の救出を依頼してみるのも手ではないでしょうか
イスラエルはイランへの売却阻止のために北朝鮮と交渉した経緯もありますからそれを参考にするという手もあります
あなたはネトウヨをどんな理由で
OVERDOPEさん連投スマソ

笑韓バカ一代 URL 2006-12-31 (日) 13:11 edit

最後に訂正
×予断ですが
○余談ですが

笑韓バカ一代 URL 2006-12-31 (日) 13:12 edit

たびたび訂正で申し訳ありませんが
×イスラエルはイランへの売却阻止
○イスラエルはイランへのミサイル売却阻止

笑韓バカ一代 URL 2006-12-31 (日) 13:14 edit

2006-12-31 13:09 で文が切れた部分があるので
あなたがどんな理由でネトウヨを嫌うのかは知りませんがもう少し
理論武装してはいかがですか?

nanashi URL 2006-12-31 (日) 14:43 edit

S氏のブログ コメント欄より

>拉致事件は元来、たしか関西のローカル局が地味にずっとおっていただけで、
>この数年のメディアの掌の返しっぷりは異常です。ですので、あたしは
>拉致問題には基本的には冷たいんです。反発心すら覚えています。
>(もちろん、被害者やその家族はかわいそうだし、政府は問題解決に
>むけて尽力すべきなのは言うまでもないことですが)

あはは、今頃何を言ってるんだか。
あのエントリを読む限り、「拉致拉致って、もううっせーよ!」という捨て台詞はメディアに向けられたものではなく、ネトウヨに向けられたものでしょ。
メディアの掌返しっぷりが気に入らないんなら、メディアを批判すれば良いのであって、拉致問題に反発する理由にはならないし、ネトウヨ批判してる場合じゃないと思うわけですが。

nanashi URL 2006-12-31 (日) 14:43 edit

某所ブログにおける愛国心論議でも、「危険だ危険だ」と煽っていたけど、ナショナリズムが過大に強くなれば危険だっつーのは多くの人は理解してるっつーの。自分たちの主義主張を正当化するために情報操作や印象操作してきたメディアを信用し過ぎるのが危険だというのも多くの人は理解してるっつーの(乗せられる人もいるけどね)。

自分以外は理解していないっていうのが前提にあるわけですな。この人、自分を過大評価しすぎ。

名無しさん URL 2006-12-31 (日) 17:39 edit

>同列に語るなんてどういう神経をしているんだか。

国民の命というのは平等ではなくて、時と場合によっては人命を最優先にしないても良いということですか。

>中韓の言いなりになってきた

どのように言いなりになってきたのでしょう。
1993,4年の連立政権時代以外は自民党が政権与党だと思いますけど言いなりになったとするなら自民党に責任があるのでは。

>中韓の助力が必要だからといって、なんでもかんでも中韓の主張を呑む必要などありません。

靖国神社参拝のほうが(拉致された)国民の命より重要だとお考えで?

名無しさん URL 2006-12-31 (日) 17:47 edit

>中韓の助力が得られるという保証がありますか?そんなものありますまいに。

その助力を得るのが外交力でして、無いとあきらめるのは自虐的だと思います。
そして靖国神社が絶対にネックになる、です。

>それならオオニシ氏の擁護ではないという根拠を教えてください

間違った翻訳によって批判するのはそれは間違いではないか?というだけです。

>国民の利益とは何でしょうか?拉致被害者を救出する事こそ国民の利益なのではないですか?

えぇですからイラクでの人質事件を例に出したのですけど。
国としては人命を何事においても最優先にすべきか、それとも”国”を第一にして考えるべきなのか。
そして拉致問題を最優先にするのであれば靖国参拝をすべきではないとしたのですがいかがですか。




モナー、逝く URL 2006-12-31 (日) 17:50 edit

我々こそ特亜とその手先に言いたい。
「謝罪、賠償って、もううっせーよ!!」

 

名無しさん URL 2006-12-31 (日) 18:06 edit

>家族会の集会に街宣右翼が参加してただけでしょう。

救う会新潟幹事が日本青年社局長だったのですけど?
http://list.jca.apc.org/public/aml/2006-November/010200.html
●『新潟・救う会では、右翼団体「日本青年社」中枢幹部ほか複数の関係者が活動している』
新潟・救う会は、拉致被害者を救う会の中心的存在である。
そこで活動する『水野孝吉』氏は、北朝鮮と武器・麻薬取引を行う指定暴力団『住吉会』系の右翼団体『日本青年社』総本部・時局対策局長、最中枢の幹部である。

>中国に至っては拉致問題ですら興味がないんではないように思えますがw?

拉致問題を解決することによって恩恵が無ければそりゃ無視するでしょう。
それは米国も同じだと思いますけど。

>拉致問題は拉致問題、靖国は靖国。それをリンクして考える発想が私には理解できませんね。

さまざまな外交カードがあって、靖国参拝がカード化している以上関係無い存在とはならないのです。


名無しさん URL 2006-12-31 (日) 18:19 edit

>中韓の言いなりにでもなれと言うのですか?

国民の命を最優先に、ならですね。
”国”としてを考えるということであるならば
「拉致拉致って、もううっせーよ!!」
というコメントにさほど目くじらを立てるほどではないと思いますが。

>親日国で北とも関係がある台湾やパキスタンに拉致被害者の救出を依頼してみるのも手ではないでしょうか

台湾やパキスタンは北朝鮮の首根っこを押さえるような貿易額があるのですか?

>イスラエルはイランへのミサイル売却阻止のために北朝鮮と交渉した経緯もありますからそれを参考にするという手もあります

拉致問題は一部英雄志願者の犯罪、ということで終わらせてしまったから参考にしようも金銭面での解決を目指したらえらく高くなると思いますけど。もし「100人いるから100兆円の援助をよこせ!」と言ったら日本の国内世論は納得すると思います?

名無しさん URL 2006-12-31 (日) 18:27 edit

>あなたがどんな理由でネトウヨを嫌うのかは知りませんがもう少し理論武装してはいかがですか?

正確には国粋主義者、国粋馬鹿が大嫌いです。

国家主義教育の実態
http://eritokyo.jp/independent/aoyama-col7237.html

そして日本単独で拉致問題を解決する方法はどのようなものになるのでしょうか?

nanashi URL 2006-12-31 (日) 18:38 edit

>国民の命というのは平等ではなくて、時と場合によっては人命を最優先に
>しないても良いということですか。

イラク人質事件のあの3人について政府は「撤退しない」と表明はしましたが、彼らを見捨てたわけではないですよ。水面下で交渉はしてたでしょ。だからこそ解放されたんではないんですか?

>どのように言いなりになってきたのでしょう。
>1993,4年の連立政権時代以外は自民党が政権与党だと思いますけど
>言いなりになったとするなら自民党に責任があるのでは。

靖国問題も含めて歴史認識問題で幾度となく譲歩を迫られましたが何か?
ありもしない「強制連行」や「従軍慰安婦」問題で、しなくてもよい謝罪を何度もさせられましたが何か?
つーか、あなたは「強制連行」や「従軍慰安婦」についてどうお考えで?

nanashi URL 2006-12-31 (日) 18:39 edit

そしてこれらは長らく政権与党である自民党はもちろん、歴史を捏造してでも中韓に味方してきた左派勢力の責任です。こんな状況を一刻も早く打破したいと思ってるんです。

>靖国神社参拝のほうが(拉致された)国民の命より重要だとお考えで?

現時点でその二つを天秤にかける必要はありませんが。
小泉さんは靖国参拝を逆にカードにする一方で、拉致問題にも積極的でしたが。

>その助力を得るのが外交力でして、無いとあきらめるのは自虐的だと思います。
>そして靖国神社が絶対にネックになる、です。

「靖国神社が絶対にネックになる」って諦めるのは自虐的ではないんですか?
内政問題である靖国問題をネックにすることなく他国の助力を得るのも外交力じゃないんですか?

笑韓バカ一代 URL 2006-12-31 (日) 20:52 edit

>名無しさん
あなたがなぜこのエントリーにここまで粘着する理由がわかりません。はっきり言わせてもらうと異常ですね

>救う会新潟幹事が日本青年社局長だったのですけど?
そうでしたか。それは私の情報収集不足でした。それは謝ります。
でしたら次の事をやってる奴がいると「救う会」に通報するべきですね
>北朝鮮と武器・麻薬取引を行う指定暴力団『住吉会』系の右翼団体『日本青年社』総本部・時局対策局長、最中枢の幹部である。
しかし何で街宣右翼が北朝鮮と武器・麻薬取引なんかしてるんでしょうねw?
そしてそんな団体が何で北朝鮮と敵対する団体に入りこんでいるんでしょうねw?

>拉致問題を解決することによって恩恵が無ければそりゃ無視するでしょう。
なら中韓などアテになりませんね。あなたの意見矛盾してますよw

>さまざまな外交カードがあって、靖国参拝がカード化している以上関係無い存在とはならないのです
たかだか靖国程度でガードとなっているならそんな関係は無い方がいいですねw

笑韓バカ一代 URL 2006-12-31 (日) 21:04 edit

>国民の命を最優先に、ならですね。
国民の命を最優先にするなら中韓に頼むよりむしろ国連を通じた
圧力をかけた方が効力はあるとは思いますけどねw
そうなれば韓国はともかく中国も同調せざるを得ないし

>台湾やパキスタンは北朝鮮の首根っこを押さえるような貿易額があるのですか?

あれ?ご存知ないんですか?北朝鮮は中韓国交正常化以降は台湾との関係を強化して貿易額も増えてるみたいですよ
現に中国共産党のメンバーと言われる人の本にも書いてありますし
よろしかったら購入してみてはいかがですか?
http://www.amazon.co.jp/%E4%B8%AD%E5%8D%97%E6%B5%B7%E3%81%AE%E3%80%8C%E6%9C%80%E9%AB%98%E6%A9%9F%E5%AF%86%E3%80%8D-%E5%B0%8F-%E5%85%AC%E6%9C%9B/dp/4093895317
パキスタンについては北朝鮮はミサイルを売ってるし核開発にも協力した友好国ですがw
http://www.mochida.net/report04/2nknc19.html

笑韓バカ一代 URL 2006-12-31 (日) 21:17 edit

>拉致問題は一部英雄志願者の犯罪、ということで終わらせてしまった>から参考にしようも金銭面での解決を目指したらえらく高くなると思い>ますけど。もし「100人いるから100兆円の援助をよこせ!」と言った>ら日本の国内世論は納得すると思います?
あなたの言葉を借りますと国民の命を最優先に、ならですね
金で国民の命が戻ってくるなら私は同意しますよ。下手に経済発展している中国に援助するぐらいならね

>正確には国粋主義者、国粋馬鹿が大嫌いです。
あなたの言う国粋主義者だの国粋馬鹿とは如何なる人物ですか?
自国民が自国民の命を救うために活動するのが国粋主義だとでも?
そもそも中韓こそが国粋主義者が多くいると思いますがw
それにURLにあったHP見ましたがシンポジュウム開いただけで
国家主義教育に繋がるんですかw?
あなたが何者か知りませんがもう少し理論武装しなさいよw

笑韓バカ一代 URL 2006-12-31 (日) 21:29 edit

最後に名無しさんへ。あなたがどんな理由でこのエントリーに噛み付くかは知らない
正直大晦日や正月にあなたとOVERDOPEさんのいう不毛な論議を繰り返したくない。以前某掲示板でユダヤ=統一協会陰謀論者と
論議したような不毛な論議はしたくないのでしたければここでどうぞ
http://yy17.kakiko.com/test/read.cgi/news4p/1155312473/l50
ここならあなたの相手をしてくれる人達(私を含めて)居ますからよろしかったらここで議論しましょう。もっともあなたにそんな気があればの話しですが
私も本当にありがとうございました
この件に関する私のレスはここまでにしておきます

名無しさん URL 2007-01-03 (水) 19:35 edit

>水面下で交渉はしてたでしょ。

どのような条件によって解放されたかはわかりません。公式な発表が無いのですから。
そして現在において拉致問題が解決しないのはなんらかの水面下の交渉が行われている結果という可能性もあるわけですね。

>靖国問題も含めて歴史認識問題で幾度となく譲歩を迫られましたが何か?

ある程度国際的な妥当性があるなら喜んで使ってくるでしょう。それに対処できないのは外交面において馬鹿揃いな証拠だと思いますが。
たとえばA級戦犯、東京裁判に対して反発するような態度をとるのは米国に喧嘩ふっかけるようなものだと思いますけど。
米国が今後日本だけではなくて中国も同等に重視する立場をとるのであれば公式、非公式、水面下問わず圧力をかけてくるでしょうね。



名無しさん URL 2007-01-03 (水) 19:47 edit

>つーか、あなたは「強制連行」や「従軍慰安婦」についてどうお考えで?

個々の話をすると長くなりますが、少なくとも各々の証言、証拠を否定する代物が無いと”無かった”ことにはなりようがないみたいですね。

http://www10.ocn.ne.jp/~war/kyousei.htm
http://d.hatena.ne.jp/claw/20060630

>現時点でその二つを天秤にかける必要はありませんが。

外交面において天秤にかける必要がでてきております。
中国が日本に助力をした後に靖国参拝をされた日には中国国民の矛先が中国政府に向かいますよ売国奴!って。

>小泉さんは靖国参拝を逆にカードにする一方で、拉致問題にも積極的でしたが。

北朝鮮政府の責任ではなくて一部英雄志願者の犯罪だったということにしてしまい残りの拉致被害者のことを無視した外交をしたのは誰でしたっけ?
安倍政権の支持率低下&参議院選挙前という二つの事柄が重なるとサプライズで北朝鮮へ出向き拉致被害者を”何人か”取り戻してくるなんて話がすでにでてきていたりします(手みやげはどのくらいになるやら)





名無しさん URL 2007-01-03 (水) 20:04 edit

>内政問題である靖国問題をネックにすることなく他国の助力を得るのも外交力じゃないんですか?

東京裁判を無視するような態度を続けられると裁判参加国、特に米国が黙っていませんよ。
来年も安倍総理は靖国神社でかくれんぼをして終わらせるみたいですけどね。

>はっきり言わせてもらうと異常です

間違った知識を間違ったままにしておくのは我々のためにはならないと思いますが。

>そしてそんな団体が何で北朝鮮と敵対する団体に入りこんでいるんでしょうねw?

北朝鮮は国単位で覚醒剤、麻薬を作っておりそれらを取り締まるような”まともな国”になってしまっては困るのでしょうね。拉致問題を長引かせたほうが得策かと。
http://www.asyura2.com/0601/senkyo25/msg/653.html


名無しさん URL 2007-01-03 (水) 20:12 edit

>なら中韓などアテになりませんね。あなたの意見矛盾してますよw

さざまざま外交カードがあって靖国参拝問題は最上位にくる、です。下手したら自国民からの突き上げがきますから。

>たかだか靖国程度でガードとなっているならそんな関係は無い方がいいですねw

貿易額の話の中で時々”中国、韓国がなくてもインドがある”などと聞きますけど。今現在急激な増額を望めないのになにか特殊な方法でより親密になるのでしょうか?
インドとしてはそんなこと知ったことではなくより良い品をより安く売ってくるメーカーを相手にすると思いますけど。

>むしろ国連を通じた圧力をかけた方が効力はあるとは思いますけどねw

国連の常任理事国の一つが中国だと思いましたが気のせいですか?



名無しさん URL 2007-01-03 (水) 20:26 edit

>あれ?ご存知ないんですか?北朝鮮は中韓国交正常化以降は台湾との関係を強化して貿易額も増えてるみたいですよ
>パキスタンについては北朝鮮はミサイルを売ってるし核開発にも協力した友好国ですがw

お聞きしているのは「首根っこを押さえるような貿易額があるかどうか」です。
そうでなければ強硬姿勢をくずとは思えませんけど、いかがですか?

>金で国民の命が戻ってくるなら私は同意しますよ。

今後同じような手段で何回も拉致を繰り返すかもしれません。その結果国が傾く、というか破綻状態になっても”金”で解決ですか?
テロには屈しないという小泉政権下と反対の考えを容認することになります。それでもよろしいですか。

>自国民が自国民の命を救うために活動するのが国粋主義だとでも?

中国、韓国の助力が必要だという状況を認識できずに”日本単独に!”というからどのような方法かと疑問に思っております。
言い換えれば中国、韓国が北朝鮮の首根っこを押さえているのですけど台湾、パキスタンがどのような力になるのです?

名無しさん URL 2007-01-03 (水) 20:29 edit

>最後に名無しさんへ。あなたがどんな理由でこのエントリーに噛み付くかは知らない

嘘や間違い、ねつ造の情報を流布しているとするならばそれをそのままにしておくのは我々のためにはならない、です。

>この件に関する私のレスはここまでにしておきます

再反論がなければ反論のほうが正しいと客観的に第三者に受け取られる。それだけです。

guldeen URL 2007-01-03 (水) 21:03 edit

ただ、これらの問題でひとつ、深刻な部分があるとすれば、それは「日本人が自分たちの英語で、海外に情報を発信する機会が少ない」点に起因している気がありそうな気がします。
つまり、『英語が読めて書けて、かつ日本の文化や政治に関して“英語で発信する”』というスタンスの人が、マスコミを含めてみても非常に少ない、ということ。

これはひとえに、明治以降に福沢諭吉など我々の先人が「革命」などの訳語を作り出した事で、『日本語で』高等思考を行なうことができるようになったことの、功罪でいえば『罪』にあたる部分だと思います。
そもそも海外では未だに、高等教育を受ける際は英語かフランス語のテキストしか存在しない、という国は少なくありませんから、インテリは必然的に2ヶ国語以上を勉強する事になります。

nanashi URL 2007-01-04 (木) 19:47 edit

>どのような条件によって解放されたかはわかりません。公式な発表が無いのですから。

つまり、政府があの馬鹿達を見捨てることなく、水面下で交渉していたということですよね。

>ある程度国際的な妥当性があるなら喜んで使ってくるでしょう。
>それに対処できないのは外交面において馬鹿揃いな証拠だと思いますが。

だからこそちゃんと対応すべきだと言っているんですが。
まぁ、アホな外交官が多いのは困ったものですが、強制連行や従軍慰安婦などの嘘を検証することもなく広め、いまだに真実を伝えないメディア(特に朝日などの左派系)の責任も極めて大きいのであって、自民党だけの責任ではありません。

>外交面において天秤にかける必要がでてきております。
>中国が日本に助力をした後に靖国参拝をされた日には中国国民の矛先が
>中国政府に向かいますよ売国奴!って。

あはは。
靖国参拝が逆にカードになるってことですね。
結構結構。個人的には是非とも日本が外交カードとして使って欲しいもんです。

nanashi URL 2007-01-04 (木) 19:48 edit

>北朝鮮政府の責任ではなくて一部英雄志願者の犯罪だったということに
>してしまい残りの拉致被害者のことを無視した外交をしたのは誰でしたっけ?

「一部英雄志願者の犯罪だった」としたのは金正日であって、日本政府じゃありませんが。
仮に北朝鮮側の主張を認めたとしても、拉致問題が解決したという立場を取っているわけではありません。

>東京裁判を無視するような態度を続けられると裁判参加国、特に米国が黙っていませんよ。

「靖国参拝」=「東京裁判否定」になるんですか?
小泉さんは東京裁判を否定したことがありましたっけ?
安倍さんはいわゆる東京裁判史観には批判的ですが、東京裁判自体を無効だなどと一言も言ってません(おそらくそんなことを思ってもいないでしょう)。

nanashi URL 2007-01-04 (木) 19:49 edit

で、強制連行と従軍慰安婦についてですが、あなたの意見はわかりました。
この場で真偽を論争するつもりはありませんが、真実だと考えているのなら、あなたはなぜ小倉先生のところで「嫌韓流に書かれていることは間違っている」と言わずに「韓国(人)を悪し様に書いて印象操作している」としか言わなかったんですかね?挙句の果てに「疲れた!酔っ払った!」などとワケワカメな言い訳をして議論を放棄したんでしょうかね?

nanashi URL 2007-01-04 (木) 19:51 edit

あなたは自身のブログで

>オオニシ記事の「誤訳」をそのまま信じたサイトが訂正しそうにないのは、
>ひとえに「ウリナラフィルター」がかかった訳でつっこんだからである。
>しかし、古森義久の訳だといえば信じる。

などと書き、右寄の人たちを批判していますが、他人様(小倉先生)のブログに自発的に乗り込んできたくせにワケワカメな理由で一方的に議論を放棄し、その後何事もなかったように平然としているあなたに、そしてロシアの人(名前は失念)との一連の議論(愛国心論議)の際には、相手を「あんた、バカだろ」などと罵倒して平然としているあなたが他人様を批判するなんて、あなたが嫌っている2ちゃんねらやネトウヨと何ら変わらない。

もちろん聖人君子たれとは言いませんが、自分の言動の責任はきっちり取るくらいのことはしましょうや。それができないなら、チラシの裏に好きなだけ批判でも罵倒でもしてなさい。

名無しさん URL 2007-01-04 (木) 20:11 edit

>『英語が読めて書けて、かつ日本の文化や政治に関して“英語で発信する”』

例えば海外だとどのような人がそのような役割にあたるのでしょうか?
日本のマスメディアの中ではあまりお目にかかれないと思いますけど。

>つまり、政府があの馬鹿達を見捨てることなく、水面下で交渉していたということですよね。

それはわかりません。可能性があるというだけです。
同様に社会党も拉致問題解決に力を注いだ”可能性”はあるとなりませんか?


名無しさん URL 2007-01-04 (木) 20:18 edit

>強制連行や従軍慰安婦などの嘘を検証すること

こちらに返答がございませんが?

個々の話をすると長くなりますが、少なくとも各々の証言、証拠を否定する代物が無いと”無かった”ことにはなりようがないみたいですね。

http://www10.ocn.ne.jp/~war/kyousei.htm
http://d.hatena.ne.jp/claw/20060630

>結構結構。個人的には是非とも日本が外交カードとして使って欲しいもんです。

使って欲しかったけれども結局日本遺族会などの顔を伺って来年も”靖国神社でかくれんぼ”ということで終わらせそうですが。


名無しさん URL 2007-01-04 (木) 20:36 edit

>「一部英雄志願者の犯罪だった」としたのは金正日であって、日本政府じゃありませんが。

拉致という文字が見えないのは気のせいですか?
http://www.kantei.go.jp/jp/koizumispeech/2002/09/17sengen.html
日朝首脳会談・平壌宣言─戦後処理、拉致事件
http://www.zephyr.dti.ne.jp/~kj8899/nitcho.html
>「日本側は、共和国(北朝鮮)の情報を信じようとせず、一方的に約束を破った」と、これまでと同じ主張をしていたことが19日、分かった(中略)「拉致問題は日朝間ですべて解決済み」

文言を曖昧にするのは日本の官僚の典型ですけど、きっちりそこをつつかれてますな。


名無しさん URL 2007-01-04 (木) 20:44 edit

>「靖国参拝」=「東京裁判否定」になるんですか?

靖国神社で奉られているのは”英霊”のはずですが。
自国(米国)に多大な被害を与えた人物を英雄だと讃えるのは法云々ではなくて心情面に訴えかけることになるでしょう。
米国が外交において日本だけではなくて中国もとシフトしていけば絶対に問題化します。

>ワケワカメな言い訳をして議論を放棄したんでしょうかね?

知りません。知らないことについて何も言えません。

名無しさん URL 2007-01-04 (木) 20:47 edit

>あなたは自身のブログで

”自分”と思うのは御勝手に。私は”違います”としか言えません。

>自分の言動の責任はきっちり取るくらいのことはしましょうや。

えぇそうですね。こちらのブログの管理人に「あの翻訳はかなり間違っていた、こちらが正しいです」と言ってもらえると良いのですが。

nanashi URL 2007-01-04 (木) 22:08 edit

>個々の話をすると長くなりますが、少なくとも各々の証言、証拠を否定する代物が
>無いと”無かった”ことにはなりようがないみたいですね。

真偽について議論するつもりはないと言ったはずですが。
簡単に言えば、強制連行については一部で暴走する不埒な輩がいたということを示しているだけの資料であり、当時の政府・軍が組織的に強制連行した証拠にはなりません。政府・軍が組織的にやったのであれば命令書など文書が残っているはずですが、これまでそのような文書が一つも見つかっていません。あなたが提示したサイトにある資料を読むと、拉致まがいの募集を防止するため(もちろん人手を集める目的もありますが)に、菅斡旋ではなく徴用をすべきだという意見が述べられているわけですが、強制連行を政府・軍として命じていたのであれば「徴用にすべき」などという意見が出るはずがありません。

従軍慰安婦については、有名な九朗さんのサイトを提示したことはともかく、そこに書かれているのは、いわゆる「従軍慰安婦」が職業売春婦であったことを示しています(当のサイト管理人は資料を曲解して、当時の政府・軍が女性達を無理矢理慰安婦にしたと思い込んでいるようですが)。

nanashi URL 2007-01-04 (木) 22:08 edit

>拉致という文字が見えないのは気のせいですか?
http://www.kantei.go.jp/jp/koizumispeech/2002/09/17sengen.html
>日朝首脳会談・平壌宣言─戦後処理、拉致事件
http://www.zephyr.dti.ne.jp/~kj8899/nitcho.html
>>「日本側は、共和国(北朝鮮)の情報を信じようとせず、一方的に約束を破った」と、
>>これまでと同じ主張をしていたことが19日、分かった(中略)「拉致問題は日朝間ですべて解決済み」

>文言を曖昧にするのは日本の官僚の典型ですけど、きっちりそこをつつかれてますな。

この当時も、そして今現在においても日本政府は「拉致問題は解決済」などとは一言も言っていません。「解決済」としているのは北朝鮮なわけですが、あなたは北朝鮮の言い分が正しいと思ってらっしゃるわけですか?いったいどこのお国の方でしょうか?

nanashi URL 2007-01-04 (木) 22:09 edit

>靖国神社で奉られているのは”英霊”のはずですが。
>自国(米国)に多大な被害を与えた人物を英雄だと讃えるのは法云々ではなくて
>心情面に訴えかけることになるでしょう。

心情面での話ならば、伊藤博文を暗殺したテロリストを英雄として讃える韓国も、広島・長崎に原爆を投下して一般市民を大量殺戮したアメリカも、そして現在進行形でチベットを侵略し、民族浄化を行っている中国も問題ですね。

>米国が外交において日本だけではなくて中国もとシフトしていけば絶対に問題化します。

人権問題を抱え続ける限り、中国がアメリカの盟友となることはありませんよ。

2007-01-04 (木) 22:09 edit

このコメントは管理者の承認待ちです

名無しさん URL 2007-01-05 (金) 12:26 edit

>真偽について議論するつもりはないと言ったはずですが。

その割には長文をお書きになってますが、議論をするつもりがないと言ったのはどなたですか。

>あなたは北朝鮮の言い分が正しいと思ってらっしゃるわけですか?

違います。
拉致は一部の英雄志願者が行った犯罪だとしてしまったということになってしまった、です。
小泉訪朝時には”今後も行方不明者の捜索を行う”となってますが拉致を北朝鮮政府が行ったと認めてない以上拉致被害者はもういないと重箱の隅をつつかれているわけです。
そしてそんな曖昧な結果になるかもしれないのに拉致に関して妥協してしまったのは”どなたでしたっけ?”と続きます。


名無しさん URL 2007-01-05 (金) 12:36 edit

>心情面での話ならば

もし米国が”原爆投下は正しかった、100万人の(米国)将兵の命を救った”などと言おうものなら日本政府として抗議して欲しいのですけど。黙っているべきでなので?
それこそ自虐的ではないですかね。

>人権問題を抱え続ける限り、中国がアメリカの盟友となることはありませんよ。

中国、米国互いが最大の貿易相手国であり、さまざまな問題があろうとも”必要以上の関係悪化はまずい”です。
米国が求めているのは米国自身が儲けることもあり、そのためには対中国カードの一つとして日本への圧力をかけることも当然考えられます。
たとえば尖閣諸島は日本領だと米国は認めてましたでしょうか。

>少なくとも自分の言動の責任をいまだ取っていない

えぇですからこちらのブログの管理人に「あの翻訳はかなり間違っていた、こちらが正しいです」と言ってもらえると良いのですが。

nanashi URL 2007-01-05 (金) 19:39 edit

>その割には長文をお書きになってますが、議論をするつもりがないと言ったのはどなたですか。

全然長文じゃありませんが。
くだらない揚げ足取りはお止めになるのがよろしいかと。

>拉致は一部の英雄志願者が行った犯罪だとしてしまったということになってしまった、です。

日本政府の公式見解がそうなってるんですか?
ホワイトハウスがそのように認識しているんですか?
そう考えているのは北朝鮮と中韓くらいじゃないですか?
どうしてこう北朝鮮や中韓の意向ばかりを強調するのか理解に苦しみますね。
よほど反日国家がお好きなようで。

nanashi URL 2007-01-05 (金) 19:41 edit

>小泉訪朝時には”今後も行方不明者の捜索を行う”となってますが
>拉致を北朝鮮政府が行ったと認めてない以上拉致被害者はもういないと
>重箱の隅をつつかれているわけです。
>そしてそんな曖昧な結果になるかもしれないのに拉致に関して
>妥協してしまったのは”どなたでしたっけ?”と続きます。

妥協すべきではなかったと?
と言いますか、あれは通過点に過ぎないと思ってますが。
あの交渉があったからこそ、蓮池氏ほかの拉致被害者数名を取り戻すことができたのであり、
今現在でも交渉を続けているんじゃないんですか?
そんなに拉致問題を解決済にしたいんですか。
なるほど「拉致拉致ってうっせーよ!」ですか。

>もし米国が”原爆投下は正しかった、100万人の(米国)将兵の命を救った”
>などと言おうものなら日本政府として抗議して欲しいのですけど。
>黙っているべきでなので?

それがアメリカの歴史観(≠歴史)ならば仕方ないでしょうね。
つーか、以前から言ってませんでしたか、「原爆投下は正しかった」と。
国によって歴史観が違うのは当然でしょうに。

nanashi URL 2007-01-05 (金) 19:41 edit

>中国、米国互いが最大の貿易相手国であり、さまざまな問題があろうとも”
>必要以上の関係悪化はまずい”です。

関係悪化を望んでいるわけないですが、深刻な人権問題を抱える中国とベッタリというわけにもいかず、
そして「日本はアメリカにとってアジアにおける最大の同盟国であり、必要以上の関係悪化はまずい」です。

で、尖閣は中国領だとアメリカは認めたんでしたっけ?

nanashi URL 2007-01-05 (金) 20:50 edit

あ、書き忘れてました。

>えぇですからこちらのブログの管理人に「あの翻訳はかなり間違っていた、
>こちらが正しいです」と言ってもらえると良いのですが。

翻訳の誤りをずいぶんと気にされていますが、
元エントリーを読めば、OVERDOPEさんがその部分を取り上げてどうこう言ってないのは明らかです。
このエントリーにおいても書かれてます。

>マンドクサイけどいちいちツッコミ入れると、拉致問題に関わっているのは
>拉致被害者家族と右翼だけというとんでもない主張から始まって、
>拉致問題の政治的側面ばかりをやたら強調して、愛国心教育にむりやり
>関連づけようとするとは呆れて物が言えない。

誤訳部分について何ら言及していません。いちいちツッコミいれてるにもかかわらず、です。
これに対して「誤訳だ誤訳だ!」と噛み付いたところで、OVERDOPEさんの主張は変わりませんよ。

ましてや、「よほどのバカじゃない限り、この箇所の訳がちょっとおかしなことぐらいわかる」とまで書かれているわけですが。
それでも拘るというのはよほど大西氏の主張にシンパシーを感じてらっしゃるんでしょうね(w

overdope URL 2007-01-07 (日) 03:08 edit

>みなさん 名無しさんの逃亡が確認されましたので、このエントリーのコメント欄は凍結し、以下の当欄におけるすべてのコメントは管理人権限で削除させていただきます。

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://overdope2005.blog74.fc2.com/tb.php/308-e4a62106
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from OVERDOPE <β版>

Home > スポンサー広告 > 英語も空気も嫁ない方からコメントが届きますた

Home > Hall of Shame > 英語も空気も嫁ない方からコメントが届きますた

英語も空気も嫁ない方からコメントが届きますた

WARNING : このエントリーは在日に寄生されています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Commented by 名無しさん at 2006-12-30 07:33 x

だいたい、みんなあれこれ言うくせにもともとの英文ちゃんと読めてないんだよ。
http://d.hatena.ne.jp/Schwaetzer/20061230
日本の外で、はるか昔に拉致はおきたのかもしれない。北朝鮮の指導者金正日が四年前、この犯罪を認めた後、五人の生存者を戻した。

「北朝鮮のリーダー、キム・ジョンイルが四年前、その犯罪を認めて5人の生存者を返してからは、日本以外では、拉致問題はとうに終わった話になったのかもしれない」って意味じゃないの?
ほんで、だけど日本ではまだまだ沸騰中の問題だと続くんだよ。
(信じられーん。2ちゃんのウソ訳を鵜呑みにして、英語で抗議文送ったバカタレがいるんだあ。信じられーん!)
この和訳では都合よく省略されてるところが多すぎる。
-------------------------------------
原文がこちらです
http://megalodon.jp/?url=http://www.iht.com/articles/2006/12/17/news/japan.php%3fpage%3d1&date=20061230073220
どなたか英語に詳しい人はいらっしゃいますでしょうか?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 久しぶりに殿堂入りにふさわしいコメントが届いた。 いまだにこの偏向ブログにわざわざこんなことを書き込むバカがこの日本に現存していることに驚きを禁じえない。
 2ちゃんで該当スレ立てた記者も自分の訳に英文を併記している。 これは、この箇所の和訳が不完全であることを自らあらかじめ提示したものである。 よほどのバカじゃない限り、この箇所の訳がちょっとおかしなことぐらいわかる。 僕自身「+」の訳がおかしいなと思った時は自ら翻訳し直して書いたりもしている。 ただ、文脈が大きく違わない限りは「+」の記者に敬意を表してそのまま引用している。 もちろん省略されているところもある。 ただ、それによってオオニシの電波記事の骨子が180度変わるというものでもない。 いやむしろまったく変わらないのである。
 それをさも得意げに「誤訳だ」とか「抗議文送ったバカタレ」とは噴飯もの。 なぜかオオニシを擁護しているこの方は、たぶん朝鮮語は得意でも英語はちゃんと読めてないんでしょう(笑)。 それか基地外オオニシ・シンパか、あるいは同じ朝鮮部落出身かのいずれかでしょう。 このコメントも自薦臭いな(笑)。 IP晒しましょうか?
 最後にこの「おしゃべりSchwaetzerの飲んだくれな毎日」さんの発言をご紹介。
 
「拉致拉致って、もううっせーよ!!」

 北朝鮮と同じですなorz

Comments:71

無名戦士 URL 2006-12-30 (土) 13:20 edit

管理人様乙です(^^)
これはもう……こう言う方々は英語日本語云々では無く人類同士の意思疎通が不可能なのでは……。はっ!これってチョウセンヒトモドキと同じ!?

笑韓バカ一代 URL 2006-12-30 (土) 14:44 edit

お久しぶりです。この偏向ブログ見ましたが見てて殺意が沸いて来ましたね
自分の家族が拉致されたら「拉致拉致って、もううっせーよ!!」なんて言えますか?もし日本人だとすれば
おそらくはNYTを読んでエリートだと思い込み、オオニシを擁護してるんでしょうね

名無しさん URL 2006-12-30 (土) 16:56 edit

>ただ、文脈が大きく違わない限りは「+」の記者に敬意表してそのまま引用している。

よく揶揄の一つで「日本語がわかるのか(お前は日本人か)?」というのがありますが文脈が大きく変わってないとお思いでしょうか。
(例えば「日本の外で、はるか昔に拉致はおきたのかもしれない」などという一文は?)

別段オオニシ氏の考えに賛同も否定も態度も示しておりません”擁護”しているとするならばどの一文からそのように推測されたのでしょうか、ここではただ「北朝鮮を批判するのに北朝鮮と同じ態度を取るのか?」との疑問を持っただけです。

ブログは自分の考えや意志を他人に見てもらうために行っていると思いますが嘘や捏造、そして間違いかもしれない情報をそのままにしておいても”我々”のためになると思いますか、私は違うと思いますけど。

通りすがり URL 2006-12-30 (土) 17:31 edit

文脈、かなり変わってると思いますよ・・・

「日本の外で、はるか昔に拉致はおきたのかもしれない」→いまだに拉致が起きたことを認めたくないという心情の反映?

「日本以外では、拉致問題はとうに終わった話になったのかもしれない」→国際状況的に見ればそれなりに妥当なコメント

自分の誤りは素直に認めないというのは、馬鹿になさっている『朝日新聞』の記者たちとさして変わらない精神構造だということなんでしょうね。

nakanokeiichi URL 2006-12-30 (土) 18:22 edit

全教祖の活動家が 拉致より教育基本法だ! と 言いたい
と 同じで
オオニシにしてもこのブロガーにしても 日本共産党の思いを正直に受け止めていますな。

蝦夷王 URL 2006-12-30 (土) 22:41 edit

文中で「拉致、拉致と騒げば被害者が帰って来るのか」みたいな件がありましたが、この件での最終目標は「北朝鮮に於ける犯罪的独裁強権体制の崩壊」ですので、お花畑ちゃんたちと一緒に論じられては困るんですよー。

overdope URL 2006-12-30 (土) 23:18 edit

>無名戦士さん 仰せのとおり意思疎通は不可能のようです。 残念ながら。

overdope URL 2006-12-30 (土) 23:22 edit

>笑韓バカ一代さん お久しぶりです。 拉致問題が報道されることをウザく感じる神経ってどういうものなんでしょうか? 拙者には理解不能です。

overdope URL 2006-12-30 (土) 23:32 edit

>名無しさん また来ていただいたのですね。 エントリーではバカ呼ばわりしてすみませんでした。
わかりやすく説明しますと、元記事の文脈とはオオニシの「拉致問題は日本の右翼が扇動している」という言説に他なりません。 したがって、ご指摘の一文の訳が仰せのように誤訳だとしても、全体の文脈に影響はありません。
ご意見拝聴させていただきますが、あなたの言う「我々」と僕の言う「我々」はまったく別種のものだと思います。

これ以上あなたと当欄で不毛な対話をする必要を感じません。 本当にありがとうございました。

overdope URL 2006-12-30 (土) 23:32 edit

>通りすがりさん 以下同文。

overdope URL 2006-12-30 (土) 23:39 edit

>nakanokeiichiさん 日本は言論の自由が認められてますから、僕のような偏向ブログもあれば、このブログのようなものも当然あるでしょうね。 それはそれでいいんだろうと思います。 ただ、「拉致拉致って、もううっせーよ!!」という一文は日本人としてスルーしかねます。

overdope URL 2006-12-30 (土) 23:42 edit

>蝦夷王さん こういう人が日本にいるかぎり、拉致問題は解決しないのかも知れませんね。 悲しいことですが。 個人的には武力行使による奪還キボンヌ。

nanashi URL 2006-12-31 (日) 00:04 edit

overdopeさん、はじめまして。

若隠居、もといS氏はこういう人なんですよ。
以前某ブログで「嫌韓流」を読みもせずに「韓国(人)を悪し様に書いて印象操作している」と発言したことがあるのですが、あの本に書かれている強制連行や従軍慰安婦にまつわる部分の真偽について質されても完全にスルーしました。どっちが印象操作なんだかと思いましたよ。

彼のブログを見ると、南京事件については取り上げてますが、強制連行や従軍慰安婦についてはほとんど触れない。いわゆるネット右翼だけでなく、サヨクを批判して、いかにも中立を装ってはいますが、結局は都合の悪いことはスルーしているだけの人です。

Eiji URL 2006-12-31 (日) 01:18 edit

あそこまで空気嫁無い奴も中々楽しい。でも、あの文体からは単なる「自分を美化」する「ナルシスト」っぽさをかもし出してるしなぁ。あれは議論出来る奴ではありませんし、火を炊き付けるだけで、正論を突き付けられるとすぐに逃げちゃうタイプっぽい。中途半端な「インテリレフト君」ですな、あれは。

overdope URL 2006-12-31 (日) 01:23 edit

>nanashiさん はじめまして。 なるほど、そのような発言をしていた方なんですね。 半島には特別な思い入れがおありなんでしょうかね。
僕は氏のブログ、一度見て以降はもう見る気もしないのですが、中立を装うっていう態度は或る意味ブサヨよりタチ悪いかも知れませんね。

overdope URL 2006-12-31 (日) 01:26 edit

>Eijiさん 年末の貴重な時間、余計なエントリーで時間を浪費させてくれました。 最近こういうのなかったんですがね・・・。 まあ楽しんでいただけたのなら無意味ではなかったかと。

asayake URL 2006-12-31 (日) 05:39 edit

今日は大晦日ですねぇ。今年1年ご苦労さまでした。大変楽しませていただきました。
1年の終わりに湧いてきた気持ちの悪い人も、〆に相応しくユンユンな方で良かったですね。とても楽しめました。
来年も私に腹筋を鍛えさせてください。良いお年を^^

名無しさん URL 2006-12-31 (日) 10:19 edit


>ご指摘の一文の訳が仰せのように誤訳だとしても、全体の文脈に影響はありません。

右だろうが左だろうが我々国民の利益を考える時にその考えの表明をする文章はたとえ所々に難色を示す部分があろうと”全体の文脈に影響を与えない”となるわけですよね?
(正しいか間違っているかは個々に判断するとして)
それなのに”基地外オオニシ・シンパか、あるいは同じ朝鮮部落出身”というのはどういう判断基準なのでしょうか。


名無しさん URL 2006-12-31 (日) 10:20 edit

>拉致問題が報道されることをウザく感じる神経ってどういうものなんでしょうか?

”国”としてはまず核問題が筆頭としてあげられ、その次(の次)に拉致問題がくるという考えにおいて。その思いが大きくなった表現の一つかと。
人命を最優先云々言うのであればイラクでの三人の人質事件の時に拉致グループが自衛隊のイラク撤退を求めた時、即座に「撤退をしない」と表明しました、また「自己責任」なんて発言もありましたがそれらについてはどう思いますか?


名無しさん URL 2006-12-31 (日) 10:21 edit

>「拉致問題は日本の右翼が扇動している」

その一面があるのは否定できないことだと思います。
例えば家族会において日本会議、日本青年者の存在。
http://www.seinensya.org/undo/kitatyosen/rati.htm

日本青年社(にほんせいねんしゃ)は、日本の右翼団体。 指定暴力団・住吉会系。総本部は、東京都港区六本木。右翼勢力で最大規模の約2000人。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E9%9D%92%E5%B9%B4%E7%A4%BE

http://kokkai.ndl.go.jp/
○有働正治君 警察の方にお尋ねします。

 【日本青年社の最高顧問西口茂男】なる人物は、【住吉会】とはどういうかかわりがありますか。

○説明員(植松信一君) お尋ねの件につきましては、【日本青年社最高顧問西口茂男と住吉会会長の西口茂男については同一人物】と見ております。

【水野孝吉】
救う会新潟幹事
http://www3.ocn.ne.jp/~sukuu-o/amari-kougi.htm

日本青年社総本部時局対策局長
http://www.seinensya.org/undo/kitatyosen/rati.htm


名無しさん URL 2006-12-31 (日) 10:21 edit

>あなたの言う「我々」と僕の言う「我々」はまったく別種のものだと思います。

どの文章からそのように判断なされたのでしょうか。

>これ以上あなたと当欄で不毛な対話をする必要を感じません。

「私の意見が正しい、貴様の意見など聞く耳をもたん」という北朝鮮と同じ態度を取るということですね。

>ただ、「拉致拉致って、もううっせーよ!!」という一文は日本人としてスルーしかねます。

拉致問題において対北朝鮮圧力のためには中国、韓国の助力が絶対に必要で。日本単独でなんとかなるというのであればそれこそ揶揄に使っている”お花畑”だと思います。
その上で靖国神社参拝などすべきではなかったのですが、いろいろな理由をつけてそれを正当化するというのは少なくとも”国民”より”国”という考えではないですか?
「参拝反対って、もううっせーよ!!」

(外交、貿易面の影響を考えずに)対中、対韓関係が悪化してもかまわない。日本単独で拉致問題を解決できる方法があるとするのであれば、それはどのような方法でしょうか。それを示していただかない限りは首相の靖国参拝には反対いたします。

nanashi URL 2006-12-31 (日) 11:22 edit

>人命を最優先云々言うのであればイラクでの三人の人質事件の時に
>拉致グループが自衛隊のイラク撤退を求めた時、
>即座に「撤退をしない」と表明しました、また「自己責任」なんて
>発言もありましたがそれらについてはどう思いますか?

イラク人質事件の3人は政府の警告を無視し、危険を重々承知した上でイラクに行ったのであり、だからこそ「自己責任」という言葉が出てきたのでしょ。拉致被害者は国内で強制的に連行されたものです。同列に語るなんてどういう神経をしているんだか。

>拉致問題において対北朝鮮圧力のためには中国、韓国の助力が絶対に必要で。
>日本単独でなんとかなるというのであればそれこそ揶揄に使っている”お花畑”だと
>思います。

中韓の助力が必要だからといって、なんでもかんでも中韓の主張を呑む必要などありません。靖国問題や歴史問題が取り沙汰される真っ只中でも、対中・対韓貿易は拡大していたはずです。それでなくともこれまで中韓の言いなりになってきたではありませんか。中韓の言いなりになってきた結果が、いわゆる歴史認識問題や靖国問題をややこしくしてしまったという事実は無視ですか、そうですか。

nanashi URL 2006-12-31 (日) 11:23 edit

仮にここで拉致問題を一時的に引っ込め、核問題を解決できたとして、その後拉致問題をどうやって解決しようと言うのでしょうか?中韓の助力が得られるという保証がありますか?そんなものありますまいに。

>「私の意見が正しい、貴様の意見など聞く耳をもたん」という北朝鮮と同じ態度を取るということですね。

あはは。小倉先生のブログで反論され「酔っ払った、疲れた」と言って、議論を放棄したS氏への忠告ですか(w

>”国”としてはまず核問題が筆頭としてあげられ、その次(の次)に拉致問題が
>くるという考えにおいて。その思いが大きくなった表現の一つかと。

これはこれで理解できなくはありませんが、さすがに表現の仕方が悪い、つーか、それを見越して煽りのつもりで書いたんでしょ、S氏は。
しかしながら、2chやいわゆるネトウヨの言説を批判するために、自分が批判する方法をもってするのはイタイとしか言いようがありません。

笑韓バカ一代 URL 2006-12-31 (日) 12:54 edit

>名無しさん
>あなたの意見を聞いてると空気が読めてない以前に人としてどうよ?と
>言いたくなるような事ばかりなのでここで反論しておきます
>別段オオニシ氏の考えに賛同も否定も態度も示しておりません”擁護”しているとするならばどの一文からそのように推測されたのでしょうか、ここではただ「北朝鮮を批判するのに北朝鮮と同じ態度を取るのか?」との疑問を持っただけです。
このブログをどう読んでもオオニシ氏への擁護にしか見えないのですが。それならオオニシ氏の擁護ではないという根拠を教えてください

>右だろうが左だろうが我々国民の利益を考える時にその考えの表明を>する文章はたとえ所々に難色を示す部分があろうと”全体の文脈に影>響を与えない”となるわけですよね?
国民の利益とは何でしょうか?拉致被害者を救出する事こそ国民の利益なのではないですか?国民が平和で安心して暮らしていくために

笑韓バカ一代 URL 2006-12-31 (日) 13:00 edit

>>「拉致問題は日本の右翼が扇動している」
>その一面があるのは否定できないことだと思います。
家族会の集会に街宣右翼が参加してただけでしょう。それなら市民団体の集会に極左過激派が参加してたらその市民団体は
極左過激派と繋がってると判断するんですか?
予断ですが街宣右翼には多数の在日朝鮮人がいるそうですなw
http://www.wdic.org/w/CUL/%E8%A1%97%E5%AE%A3%E5%8F%B3%E7%BF%BC

>人命を最優先云々言うのであればイラクでの三人の人質事件の時に>拉致グループが自衛隊のイラク撤退を求めた時、即座に「撤退をしな>い」と表明しました、また「自己責任」なんて発言もありましたがそれら>についてはどう思いますか
nanashi さんもコメントしてますがイラクで人質となった人は政府が危険だからと警告したのに関わらず危険を覚悟でイラクへ向かってテロ組織に拘束されたのでしょう。
拉致被害者は日本国内にいて強制的に連行されたので比較にすらならないと思いますが、どうでしょう?

笑韓バカ一代 URL 2006-12-31 (日) 13:04 edit

>拉致問題において対北朝鮮圧力のためには中国、韓国の助力が絶対に必要で。
ほう、これまで中韓が拉致問題にどれだけ日本に助力を与えてくれたと?韓国の拉致被害者との共闘は期待されましたがそれですらうまく
いかなかったというのにw
中国に至っては拉致問題ですら興味がないんではないように思えますがw?

>日本単独でなんとかなるというのであればそれこそ揶揄に使っている”お花畑”だと思います。
>その上で靖国神社参拝などすべきではなかったのですが
>外交、貿易面の影響を考えずに)対中、対韓関係が悪化してもかまわない
拉致問題は拉致問題、靖国は靖国。それをリンクして考える発想が私には理解できませんね。そもそも北朝鮮問題があるからという理由で
中韓の言いなりにでもなれと言うのですか?それならアメリカは
日本の防衛に貢献してるからBSE牛肉を無条件で輸入しろという論理も
成立しますね


笑韓バカ一代 URL 2006-12-31 (日) 13:09 edit

そもそも中国との貿易は日中関係が悪化後も拡大し、韓国との貿易に至ってはそれを止められると困るのは韓国なわけで。それに
靖国は日本の内政問題であり日本人の心の問題。中韓にどうこう言われる筋合いはありません。あと日本の単独で圧力をかけられるかという
質問に対しては例えば親日国で北とも関係がある台湾やパキスタンに
拉致被害者の救出を依頼してみるのも手ではないでしょうか
イスラエルはイランへの売却阻止のために北朝鮮と交渉した経緯もありますからそれを参考にするという手もあります
あなたはネトウヨをどんな理由で
OVERDOPEさん連投スマソ

笑韓バカ一代 URL 2006-12-31 (日) 13:11 edit

最後に訂正
×予断ですが
○余談ですが

笑韓バカ一代 URL 2006-12-31 (日) 13:12 edit

たびたび訂正で申し訳ありませんが
×イスラエルはイランへの売却阻止
○イスラエルはイランへのミサイル売却阻止

笑韓バカ一代 URL 2006-12-31 (日) 13:14 edit

2006-12-31 13:09 で文が切れた部分があるので
あなたがどんな理由でネトウヨを嫌うのかは知りませんがもう少し
理論武装してはいかがですか?

nanashi URL 2006-12-31 (日) 14:43 edit

S氏のブログ コメント欄より

>拉致事件は元来、たしか関西のローカル局が地味にずっとおっていただけで、
>この数年のメディアの掌の返しっぷりは異常です。ですので、あたしは
>拉致問題には基本的には冷たいんです。反発心すら覚えています。
>(もちろん、被害者やその家族はかわいそうだし、政府は問題解決に
>むけて尽力すべきなのは言うまでもないことですが)

あはは、今頃何を言ってるんだか。
あのエントリを読む限り、「拉致拉致って、もううっせーよ!」という捨て台詞はメディアに向けられたものではなく、ネトウヨに向けられたものでしょ。
メディアの掌返しっぷりが気に入らないんなら、メディアを批判すれば良いのであって、拉致問題に反発する理由にはならないし、ネトウヨ批判してる場合じゃないと思うわけですが。

nanashi URL 2006-12-31 (日) 14:43 edit

某所ブログにおける愛国心論議でも、「危険だ危険だ」と煽っていたけど、ナショナリズムが過大に強くなれば危険だっつーのは多くの人は理解してるっつーの。自分たちの主義主張を正当化するために情報操作や印象操作してきたメディアを信用し過ぎるのが危険だというのも多くの人は理解してるっつーの(乗せられる人もいるけどね)。

自分以外は理解していないっていうのが前提にあるわけですな。この人、自分を過大評価しすぎ。

名無しさん URL 2006-12-31 (日) 17:39 edit

>同列に語るなんてどういう神経をしているんだか。

国民の命というのは平等ではなくて、時と場合によっては人命を最優先にしないても良いということですか。

>中韓の言いなりになってきた

どのように言いなりになってきたのでしょう。
1993,4年の連立政権時代以外は自民党が政権与党だと思いますけど言いなりになったとするなら自民党に責任があるのでは。

>中韓の助力が必要だからといって、なんでもかんでも中韓の主張を呑む必要などありません。

靖国神社参拝のほうが(拉致された)国民の命より重要だとお考えで?

名無しさん URL 2006-12-31 (日) 17:47 edit

>中韓の助力が得られるという保証がありますか?そんなものありますまいに。

その助力を得るのが外交力でして、無いとあきらめるのは自虐的だと思います。
そして靖国神社が絶対にネックになる、です。

>それならオオニシ氏の擁護ではないという根拠を教えてください

間違った翻訳によって批判するのはそれは間違いではないか?というだけです。

>国民の利益とは何でしょうか?拉致被害者を救出する事こそ国民の利益なのではないですか?

えぇですからイラクでの人質事件を例に出したのですけど。
国としては人命を何事においても最優先にすべきか、それとも”国”を第一にして考えるべきなのか。
そして拉致問題を最優先にするのであれば靖国参拝をすべきではないとしたのですがいかがですか。




モナー、逝く URL 2006-12-31 (日) 17:50 edit

我々こそ特亜とその手先に言いたい。
「謝罪、賠償って、もううっせーよ!!」

 

名無しさん URL 2006-12-31 (日) 18:06 edit

>家族会の集会に街宣右翼が参加してただけでしょう。

救う会新潟幹事が日本青年社局長だったのですけど?
http://list.jca.apc.org/public/aml/2006-November/010200.html
●『新潟・救う会では、右翼団体「日本青年社」中枢幹部ほか複数の関係者が活動している』
新潟・救う会は、拉致被害者を救う会の中心的存在である。
そこで活動する『水野孝吉』氏は、北朝鮮と武器・麻薬取引を行う指定暴力団『住吉会』系の右翼団体『日本青年社』総本部・時局対策局長、最中枢の幹部である。

>中国に至っては拉致問題ですら興味がないんではないように思えますがw?

拉致問題を解決することによって恩恵が無ければそりゃ無視するでしょう。
それは米国も同じだと思いますけど。

>拉致問題は拉致問題、靖国は靖国。それをリンクして考える発想が私には理解できませんね。

さまざまな外交カードがあって、靖国参拝がカード化している以上関係無い存在とはならないのです。


名無しさん URL 2006-12-31 (日) 18:19 edit

>中韓の言いなりにでもなれと言うのですか?

国民の命を最優先に、ならですね。
”国”としてを考えるということであるならば
「拉致拉致って、もううっせーよ!!」
というコメントにさほど目くじらを立てるほどではないと思いますが。

>親日国で北とも関係がある台湾やパキスタンに拉致被害者の救出を依頼してみるのも手ではないでしょうか

台湾やパキスタンは北朝鮮の首根っこを押さえるような貿易額があるのですか?

>イスラエルはイランへのミサイル売却阻止のために北朝鮮と交渉した経緯もありますからそれを参考にするという手もあります

拉致問題は一部英雄志願者の犯罪、ということで終わらせてしまったから参考にしようも金銭面での解決を目指したらえらく高くなると思いますけど。もし「100人いるから100兆円の援助をよこせ!」と言ったら日本の国内世論は納得すると思います?

名無しさん URL 2006-12-31 (日) 18:27 edit

>あなたがどんな理由でネトウヨを嫌うのかは知りませんがもう少し理論武装してはいかがですか?

正確には国粋主義者、国粋馬鹿が大嫌いです。

国家主義教育の実態
http://eritokyo.jp/independent/aoyama-col7237.html

そして日本単独で拉致問題を解決する方法はどのようなものになるのでしょうか?

nanashi URL 2006-12-31 (日) 18:38 edit

>国民の命というのは平等ではなくて、時と場合によっては人命を最優先に
>しないても良いということですか。

イラク人質事件のあの3人について政府は「撤退しない」と表明はしましたが、彼らを見捨てたわけではないですよ。水面下で交渉はしてたでしょ。だからこそ解放されたんではないんですか?

>どのように言いなりになってきたのでしょう。
>1993,4年の連立政権時代以外は自民党が政権与党だと思いますけど
>言いなりになったとするなら自民党に責任があるのでは。

靖国問題も含めて歴史認識問題で幾度となく譲歩を迫られましたが何か?
ありもしない「強制連行」や「従軍慰安婦」問題で、しなくてもよい謝罪を何度もさせられましたが何か?
つーか、あなたは「強制連行」や「従軍慰安婦」についてどうお考えで?

nanashi URL 2006-12-31 (日) 18:39 edit

そしてこれらは長らく政権与党である自民党はもちろん、歴史を捏造してでも中韓に味方してきた左派勢力の責任です。こんな状況を一刻も早く打破したいと思ってるんです。

>靖国神社参拝のほうが(拉致された)国民の命より重要だとお考えで?

現時点でその二つを天秤にかける必要はありませんが。
小泉さんは靖国参拝を逆にカードにする一方で、拉致問題にも積極的でしたが。

>その助力を得るのが外交力でして、無いとあきらめるのは自虐的だと思います。
>そして靖国神社が絶対にネックになる、です。

「靖国神社が絶対にネックになる」って諦めるのは自虐的ではないんですか?
内政問題である靖国問題をネックにすることなく他国の助力を得るのも外交力じゃないんですか?

笑韓バカ一代 URL 2006-12-31 (日) 20:52 edit

>名無しさん
あなたがなぜこのエントリーにここまで粘着する理由がわかりません。はっきり言わせてもらうと異常ですね

>救う会新潟幹事が日本青年社局長だったのですけど?
そうでしたか。それは私の情報収集不足でした。それは謝ります。
でしたら次の事をやってる奴がいると「救う会」に通報するべきですね
>北朝鮮と武器・麻薬取引を行う指定暴力団『住吉会』系の右翼団体『日本青年社』総本部・時局対策局長、最中枢の幹部である。
しかし何で街宣右翼が北朝鮮と武器・麻薬取引なんかしてるんでしょうねw?
そしてそんな団体が何で北朝鮮と敵対する団体に入りこんでいるんでしょうねw?

>拉致問題を解決することによって恩恵が無ければそりゃ無視するでしょう。
なら中韓などアテになりませんね。あなたの意見矛盾してますよw

>さまざまな外交カードがあって、靖国参拝がカード化している以上関係無い存在とはならないのです
たかだか靖国程度でガードとなっているならそんな関係は無い方がいいですねw

笑韓バカ一代 URL 2006-12-31 (日) 21:04 edit

>国民の命を最優先に、ならですね。
国民の命を最優先にするなら中韓に頼むよりむしろ国連を通じた
圧力をかけた方が効力はあるとは思いますけどねw
そうなれば韓国はともかく中国も同調せざるを得ないし

>台湾やパキスタンは北朝鮮の首根っこを押さえるような貿易額があるのですか?

あれ?ご存知ないんですか?北朝鮮は中韓国交正常化以降は台湾との関係を強化して貿易額も増えてるみたいですよ
現に中国共産党のメンバーと言われる人の本にも書いてありますし
よろしかったら購入してみてはいかがですか?
http://www.amazon.co.jp/%E4%B8%AD%E5%8D%97%E6%B5%B7%E3%81%AE%E3%80%8C%E6%9C%80%E9%AB%98%E6%A9%9F%E5%AF%86%E3%80%8D-%E5%B0%8F-%E5%85%AC%E6%9C%9B/dp/4093895317
パキスタンについては北朝鮮はミサイルを売ってるし核開発にも協力した友好国ですがw
http://www.mochida.net/report04/2nknc19.html

笑韓バカ一代 URL 2006-12-31 (日) 21:17 edit

>拉致問題は一部英雄志願者の犯罪、ということで終わらせてしまった>から参考にしようも金銭面での解決を目指したらえらく高くなると思い>ますけど。もし「100人いるから100兆円の援助をよこせ!」と言った>ら日本の国内世論は納得すると思います?
あなたの言葉を借りますと国民の命を最優先に、ならですね
金で国民の命が戻ってくるなら私は同意しますよ。下手に経済発展している中国に援助するぐらいならね

>正確には国粋主義者、国粋馬鹿が大嫌いです。
あなたの言う国粋主義者だの国粋馬鹿とは如何なる人物ですか?
自国民が自国民の命を救うために活動するのが国粋主義だとでも?
そもそも中韓こそが国粋主義者が多くいると思いますがw
それにURLにあったHP見ましたがシンポジュウム開いただけで
国家主義教育に繋がるんですかw?
あなたが何者か知りませんがもう少し理論武装しなさいよw

笑韓バカ一代 URL 2006-12-31 (日) 21:29 edit

最後に名無しさんへ。あなたがどんな理由でこのエントリーに噛み付くかは知らない
正直大晦日や正月にあなたとOVERDOPEさんのいう不毛な論議を繰り返したくない。以前某掲示板でユダヤ=統一協会陰謀論者と
論議したような不毛な論議はしたくないのでしたければここでどうぞ
http://yy17.kakiko.com/test/read.cgi/news4p/1155312473/l50
ここならあなたの相手をしてくれる人達(私を含めて)居ますからよろしかったらここで議論しましょう。もっともあなたにそんな気があればの話しですが
私も本当にありがとうございました
この件に関する私のレスはここまでにしておきます

名無しさん URL 2007-01-03 (水) 19:35 edit

>水面下で交渉はしてたでしょ。

どのような条件によって解放されたかはわかりません。公式な発表が無いのですから。
そして現在において拉致問題が解決しないのはなんらかの水面下の交渉が行われている結果という可能性もあるわけですね。

>靖国問題も含めて歴史認識問題で幾度となく譲歩を迫られましたが何か?

ある程度国際的な妥当性があるなら喜んで使ってくるでしょう。それに対処できないのは外交面において馬鹿揃いな証拠だと思いますが。
たとえばA級戦犯、東京裁判に対して反発するような態度をとるのは米国に喧嘩ふっかけるようなものだと思いますけど。
米国が今後日本だけではなくて中国も同等に重視する立場をとるのであれば公式、非公式、水面下問わず圧力をかけてくるでしょうね。



名無しさん URL 2007-01-03 (水) 19:47 edit

>つーか、あなたは「強制連行」や「従軍慰安婦」についてどうお考えで?

個々の話をすると長くなりますが、少なくとも各々の証言、証拠を否定する代物が無いと”無かった”ことにはなりようがないみたいですね。

http://www10.ocn.ne.jp/~war/kyousei.htm
http://d.hatena.ne.jp/claw/20060630

>現時点でその二つを天秤にかける必要はありませんが。

外交面において天秤にかける必要がでてきております。
中国が日本に助力をした後に靖国参拝をされた日には中国国民の矛先が中国政府に向かいますよ売国奴!って。

>小泉さんは靖国参拝を逆にカードにする一方で、拉致問題にも積極的でしたが。

北朝鮮政府の責任ではなくて一部英雄志願者の犯罪だったということにしてしまい残りの拉致被害者のことを無視した外交をしたのは誰でしたっけ?
安倍政権の支持率低下&参議院選挙前という二つの事柄が重なるとサプライズで北朝鮮へ出向き拉致被害者を”何人か”取り戻してくるなんて話がすでにでてきていたりします(手みやげはどのくらいになるやら)





名無しさん URL 2007-01-03 (水) 20:04 edit

>内政問題である靖国問題をネックにすることなく他国の助力を得るのも外交力じゃないんですか?

東京裁判を無視するような態度を続けられると裁判参加国、特に米国が黙っていませんよ。
来年も安倍総理は靖国神社でかくれんぼをして終わらせるみたいですけどね。

>はっきり言わせてもらうと異常です

間違った知識を間違ったままにしておくのは我々のためにはならないと思いますが。

>そしてそんな団体が何で北朝鮮と敵対する団体に入りこんでいるんでしょうねw?

北朝鮮は国単位で覚醒剤、麻薬を作っておりそれらを取り締まるような”まともな国”になってしまっては困るのでしょうね。拉致問題を長引かせたほうが得策かと。
http://www.asyura2.com/0601/senkyo25/msg/653.html


名無しさん URL 2007-01-03 (水) 20:12 edit

>なら中韓などアテになりませんね。あなたの意見矛盾してますよw

さざまざま外交カードがあって靖国参拝問題は最上位にくる、です。下手したら自国民からの突き上げがきますから。

>たかだか靖国程度でガードとなっているならそんな関係は無い方がいいですねw

貿易額の話の中で時々”中国、韓国がなくてもインドがある”などと聞きますけど。今現在急激な増額を望めないのになにか特殊な方法でより親密になるのでしょうか?
インドとしてはそんなこと知ったことではなくより良い品をより安く売ってくるメーカーを相手にすると思いますけど。

>むしろ国連を通じた圧力をかけた方が効力はあるとは思いますけどねw

国連の常任理事国の一つが中国だと思いましたが気のせいですか?



名無しさん URL 2007-01-03 (水) 20:26 edit

>あれ?ご存知ないんですか?北朝鮮は中韓国交正常化以降は台湾との関係を強化して貿易額も増えてるみたいですよ
>パキスタンについては北朝鮮はミサイルを売ってるし核開発にも協力した友好国ですがw

お聞きしているのは「首根っこを押さえるような貿易額があるかどうか」です。
そうでなければ強硬姿勢をくずとは思えませんけど、いかがですか?

>金で国民の命が戻ってくるなら私は同意しますよ。

今後同じような手段で何回も拉致を繰り返すかもしれません。その結果国が傾く、というか破綻状態になっても”金”で解決ですか?
テロには屈しないという小泉政権下と反対の考えを容認することになります。それでもよろしいですか。

>自国民が自国民の命を救うために活動するのが国粋主義だとでも?

中国、韓国の助力が必要だという状況を認識できずに”日本単独に!”というからどのような方法かと疑問に思っております。
言い換えれば中国、韓国が北朝鮮の首根っこを押さえているのですけど台湾、パキスタンがどのような力になるのです?

名無しさん URL 2007-01-03 (水) 20:29 edit

>最後に名無しさんへ。あなたがどんな理由でこのエントリーに噛み付くかは知らない

嘘や間違い、ねつ造の情報を流布しているとするならばそれをそのままにしておくのは我々のためにはならない、です。

>この件に関する私のレスはここまでにしておきます

再反論がなければ反論のほうが正しいと客観的に第三者に受け取られる。それだけです。

guldeen URL 2007-01-03 (水) 21:03 edit

ただ、これらの問題でひとつ、深刻な部分があるとすれば、それは「日本人が自分たちの英語で、海外に情報を発信する機会が少ない」点に起因している気がありそうな気がします。
つまり、『英語が読めて書けて、かつ日本の文化や政治に関して“英語で発信する”』というスタンスの人が、マスコミを含めてみても非常に少ない、ということ。

これはひとえに、明治以降に福沢諭吉など我々の先人が「革命」などの訳語を作り出した事で、『日本語で』高等思考を行なうことができるようになったことの、功罪でいえば『罪』にあたる部分だと思います。
そもそも海外では未だに、高等教育を受ける際は英語かフランス語のテキストしか存在しない、という国は少なくありませんから、インテリは必然的に2ヶ国語以上を勉強する事になります。

nanashi URL 2007-01-04 (木) 19:47 edit

>どのような条件によって解放されたかはわかりません。公式な発表が無いのですから。

つまり、政府があの馬鹿達を見捨てることなく、水面下で交渉していたということですよね。

>ある程度国際的な妥当性があるなら喜んで使ってくるでしょう。
>それに対処できないのは外交面において馬鹿揃いな証拠だと思いますが。

だからこそちゃんと対応すべきだと言っているんですが。
まぁ、アホな外交官が多いのは困ったものですが、強制連行や従軍慰安婦などの嘘を検証することもなく広め、いまだに真実を伝えないメディア(特に朝日などの左派系)の責任も極めて大きいのであって、自民党だけの責任ではありません。

>外交面において天秤にかける必要がでてきております。
>中国が日本に助力をした後に靖国参拝をされた日には中国国民の矛先が
>中国政府に向かいますよ売国奴!って。

あはは。
靖国参拝が逆にカードになるってことですね。
結構結構。個人的には是非とも日本が外交カードとして使って欲しいもんです。

nanashi URL 2007-01-04 (木) 19:48 edit

>北朝鮮政府の責任ではなくて一部英雄志願者の犯罪だったということに
>してしまい残りの拉致被害者のことを無視した外交をしたのは誰でしたっけ?

「一部英雄志願者の犯罪だった」としたのは金正日であって、日本政府じゃありませんが。
仮に北朝鮮側の主張を認めたとしても、拉致問題が解決したという立場を取っているわけではありません。

>東京裁判を無視するような態度を続けられると裁判参加国、特に米国が黙っていませんよ。

「靖国参拝」=「東京裁判否定」になるんですか?
小泉さんは東京裁判を否定したことがありましたっけ?
安倍さんはいわゆる東京裁判史観には批判的ですが、東京裁判自体を無効だなどと一言も言ってません(おそらくそんなことを思ってもいないでしょう)。

nanashi URL 2007-01-04 (木) 19:49 edit

で、強制連行と従軍慰安婦についてですが、あなたの意見はわかりました。
この場で真偽を論争するつもりはありませんが、真実だと考えているのなら、あなたはなぜ小倉先生のところで「嫌韓流に書かれていることは間違っている」と言わずに「韓国(人)を悪し様に書いて印象操作している」としか言わなかったんですかね?挙句の果てに「疲れた!酔っ払った!」などとワケワカメな言い訳をして議論を放棄したんでしょうかね?

nanashi URL 2007-01-04 (木) 19:51 edit

あなたは自身のブログで

>オオニシ記事の「誤訳」をそのまま信じたサイトが訂正しそうにないのは、
>ひとえに「ウリナラフィルター」がかかった訳でつっこんだからである。
>しかし、古森義久の訳だといえば信じる。

などと書き、右寄の人たちを批判していますが、他人様(小倉先生)のブログに自発的に乗り込んできたくせにワケワカメな理由で一方的に議論を放棄し、その後何事もなかったように平然としているあなたに、そしてロシアの人(名前は失念)との一連の議論(愛国心論議)の際には、相手を「あんた、バカだろ」などと罵倒して平然としているあなたが他人様を批判するなんて、あなたが嫌っている2ちゃんねらやネトウヨと何ら変わらない。

もちろん聖人君子たれとは言いませんが、自分の言動の責任はきっちり取るくらいのことはしましょうや。それができないなら、チラシの裏に好きなだけ批判でも罵倒でもしてなさい。

名無しさん URL 2007-01-04 (木) 20:11 edit

>『英語が読めて書けて、かつ日本の文化や政治に関して“英語で発信する”』

例えば海外だとどのような人がそのような役割にあたるのでしょうか?
日本のマスメディアの中ではあまりお目にかかれないと思いますけど。

>つまり、政府があの馬鹿達を見捨てることなく、水面下で交渉していたということですよね。

それはわかりません。可能性があるというだけです。
同様に社会党も拉致問題解決に力を注いだ”可能性”はあるとなりませんか?


名無しさん URL 2007-01-04 (木) 20:18 edit

>強制連行や従軍慰安婦などの嘘を検証すること

こちらに返答がございませんが?

個々の話をすると長くなりますが、少なくとも各々の証言、証拠を否定する代物が無いと”無かった”ことにはなりようがないみたいですね。

http://www10.ocn.ne.jp/~war/kyousei.htm
http://d.hatena.ne.jp/claw/20060630

>結構結構。個人的には是非とも日本が外交カードとして使って欲しいもんです。

使って欲しかったけれども結局日本遺族会などの顔を伺って来年も”靖国神社でかくれんぼ”ということで終わらせそうですが。


名無しさん URL 2007-01-04 (木) 20:36 edit

>「一部英雄志願者の犯罪だった」としたのは金正日であって、日本政府じゃありませんが。

拉致という文字が見えないのは気のせいですか?
http://www.kantei.go.jp/jp/koizumispeech/2002/09/17sengen.html
日朝首脳会談・平壌宣言─戦後処理、拉致事件
http://www.zephyr.dti.ne.jp/~kj8899/nitcho.html
>「日本側は、共和国(北朝鮮)の情報を信じようとせず、一方的に約束を破った」と、これまでと同じ主張をしていたことが19日、分かった(中略)「拉致問題は日朝間ですべて解決済み」

文言を曖昧にするのは日本の官僚の典型ですけど、きっちりそこをつつかれてますな。


名無しさん URL 2007-01-04 (木) 20:44 edit

>「靖国参拝」=「東京裁判否定」になるんですか?

靖国神社で奉られているのは”英霊”のはずですが。
自国(米国)に多大な被害を与えた人物を英雄だと讃えるのは法云々ではなくて心情面に訴えかけることになるでしょう。
米国が外交において日本だけではなくて中国もとシフトしていけば絶対に問題化します。

>ワケワカメな言い訳をして議論を放棄したんでしょうかね?

知りません。知らないことについて何も言えません。

名無しさん URL 2007-01-04 (木) 20:47 edit

>あなたは自身のブログで

”自分”と思うのは御勝手に。私は”違います”としか言えません。

>自分の言動の責任はきっちり取るくらいのことはしましょうや。

えぇそうですね。こちらのブログの管理人に「あの翻訳はかなり間違っていた、こちらが正しいです」と言ってもらえると良いのですが。

nanashi URL 2007-01-04 (木) 22:08 edit

>個々の話をすると長くなりますが、少なくとも各々の証言、証拠を否定する代物が
>無いと”無かった”ことにはなりようがないみたいですね。

真偽について議論するつもりはないと言ったはずですが。
簡単に言えば、強制連行については一部で暴走する不埒な輩がいたということを示しているだけの資料であり、当時の政府・軍が組織的に強制連行した証拠にはなりません。政府・軍が組織的にやったのであれば命令書など文書が残っているはずですが、これまでそのような文書が一つも見つかっていません。あなたが提示したサイトにある資料を読むと、拉致まがいの募集を防止するため(もちろん人手を集める目的もありますが)に、菅斡旋ではなく徴用をすべきだという意見が述べられているわけですが、強制連行を政府・軍として命じていたのであれば「徴用にすべき」などという意見が出るはずがありません。

従軍慰安婦については、有名な九朗さんのサイトを提示したことはともかく、そこに書かれているのは、いわゆる「従軍慰安婦」が職業売春婦であったことを示しています(当のサイト管理人は資料を曲解して、当時の政府・軍が女性達を無理矢理慰安婦にしたと思い込んでいるようですが)。

nanashi URL 2007-01-04 (木) 22:08 edit

>拉致という文字が見えないのは気のせいですか?
http://www.kantei.go.jp/jp/koizumispeech/2002/09/17sengen.html
>日朝首脳会談・平壌宣言─戦後処理、拉致事件
http://www.zephyr.dti.ne.jp/~kj8899/nitcho.html
>>「日本側は、共和国(北朝鮮)の情報を信じようとせず、一方的に約束を破った」と、
>>これまでと同じ主張をしていたことが19日、分かった(中略)「拉致問題は日朝間ですべて解決済み」

>文言を曖昧にするのは日本の官僚の典型ですけど、きっちりそこをつつかれてますな。

この当時も、そして今現在においても日本政府は「拉致問題は解決済」などとは一言も言っていません。「解決済」としているのは北朝鮮なわけですが、あなたは北朝鮮の言い分が正しいと思ってらっしゃるわけですか?いったいどこのお国の方でしょうか?

nanashi URL 2007-01-04 (木) 22:09 edit

>靖国神社で奉られているのは”英霊”のはずですが。
>自国(米国)に多大な被害を与えた人物を英雄だと讃えるのは法云々ではなくて
>心情面に訴えかけることになるでしょう。

心情面での話ならば、伊藤博文を暗殺したテロリストを英雄として讃える韓国も、広島・長崎に原爆を投下して一般市民を大量殺戮したアメリカも、そして現在進行形でチベットを侵略し、民族浄化を行っている中国も問題ですね。

>米国が外交において日本だけではなくて中国もとシフトしていけば絶対に問題化します。

人権問題を抱え続ける限り、中国がアメリカの盟友となることはありませんよ。

2007-01-04 (木) 22:09 edit

このコメントは管理者の承認待ちです

名無しさん URL 2007-01-05 (金) 12:26 edit

>真偽について議論するつもりはないと言ったはずですが。

その割には長文をお書きになってますが、議論をするつもりがないと言ったのはどなたですか。

>あなたは北朝鮮の言い分が正しいと思ってらっしゃるわけですか?

違います。
拉致は一部の英雄志願者が行った犯罪だとしてしまったということになってしまった、です。
小泉訪朝時には”今後も行方不明者の捜索を行う”となってますが拉致を北朝鮮政府が行ったと認めてない以上拉致被害者はもういないと重箱の隅をつつかれているわけです。
そしてそんな曖昧な結果になるかもしれないのに拉致に関して妥協してしまったのは”どなたでしたっけ?”と続きます。


名無しさん URL 2007-01-05 (金) 12:36 edit

>心情面での話ならば

もし米国が”原爆投下は正しかった、100万人の(米国)将兵の命を救った”などと言おうものなら日本政府として抗議して欲しいのですけど。黙っているべきでなので?
それこそ自虐的ではないですかね。

>人権問題を抱え続ける限り、中国がアメリカの盟友となることはありませんよ。

中国、米国互いが最大の貿易相手国であり、さまざまな問題があろうとも”必要以上の関係悪化はまずい”です。
米国が求めているのは米国自身が儲けることもあり、そのためには対中国カードの一つとして日本への圧力をかけることも当然考えられます。
たとえば尖閣諸島は日本領だと米国は認めてましたでしょうか。

>少なくとも自分の言動の責任をいまだ取っていない

えぇですからこちらのブログの管理人に「あの翻訳はかなり間違っていた、こちらが正しいです」と言ってもらえると良いのですが。

nanashi URL 2007-01-05 (金) 19:39 edit

>その割には長文をお書きになってますが、議論をするつもりがないと言ったのはどなたですか。

全然長文じゃありませんが。
くだらない揚げ足取りはお止めになるのがよろしいかと。

>拉致は一部の英雄志願者が行った犯罪だとしてしまったということになってしまった、です。

日本政府の公式見解がそうなってるんですか?
ホワイトハウスがそのように認識しているんですか?
そう考えているのは北朝鮮と中韓くらいじゃないですか?
どうしてこう北朝鮮や中韓の意向ばかりを強調するのか理解に苦しみますね。
よほど反日国家がお好きなようで。

nanashi URL 2007-01-05 (金) 19:41 edit

>小泉訪朝時には”今後も行方不明者の捜索を行う”となってますが
>拉致を北朝鮮政府が行ったと認めてない以上拉致被害者はもういないと
>重箱の隅をつつかれているわけです。
>そしてそんな曖昧な結果になるかもしれないのに拉致に関して
>妥協してしまったのは”どなたでしたっけ?”と続きます。

妥協すべきではなかったと?
と言いますか、あれは通過点に過ぎないと思ってますが。
あの交渉があったからこそ、蓮池氏ほかの拉致被害者数名を取り戻すことができたのであり、
今現在でも交渉を続けているんじゃないんですか?
そんなに拉致問題を解決済にしたいんですか。
なるほど「拉致拉致ってうっせーよ!」ですか。

>もし米国が”原爆投下は正しかった、100万人の(米国)将兵の命を救った”
>などと言おうものなら日本政府として抗議して欲しいのですけど。
>黙っているべきでなので?

それがアメリカの歴史観(≠歴史)ならば仕方ないでしょうね。
つーか、以前から言ってませんでしたか、「原爆投下は正しかった」と。
国によって歴史観が違うのは当然でしょうに。

nanashi URL 2007-01-05 (金) 19:41 edit

>中国、米国互いが最大の貿易相手国であり、さまざまな問題があろうとも”
>必要以上の関係悪化はまずい”です。

関係悪化を望んでいるわけないですが、深刻な人権問題を抱える中国とベッタリというわけにもいかず、
そして「日本はアメリカにとってアジアにおける最大の同盟国であり、必要以上の関係悪化はまずい」です。

で、尖閣は中国領だとアメリカは認めたんでしたっけ?

nanashi URL 2007-01-05 (金) 20:50 edit

あ、書き忘れてました。

>えぇですからこちらのブログの管理人に「あの翻訳はかなり間違っていた、
>こちらが正しいです」と言ってもらえると良いのですが。

翻訳の誤りをずいぶんと気にされていますが、
元エントリーを読めば、OVERDOPEさんがその部分を取り上げてどうこう言ってないのは明らかです。
このエントリーにおいても書かれてます。

>マンドクサイけどいちいちツッコミ入れると、拉致問題に関わっているのは
>拉致被害者家族と右翼だけというとんでもない主張から始まって、
>拉致問題の政治的側面ばかりをやたら強調して、愛国心教育にむりやり
>関連づけようとするとは呆れて物が言えない。

誤訳部分について何ら言及していません。いちいちツッコミいれてるにもかかわらず、です。
これに対して「誤訳だ誤訳だ!」と噛み付いたところで、OVERDOPEさんの主張は変わりませんよ。

ましてや、「よほどのバカじゃない限り、この箇所の訳がちょっとおかしなことぐらいわかる」とまで書かれているわけですが。
それでも拘るというのはよほど大西氏の主張にシンパシーを感じてらっしゃるんでしょうね(w

overdope URL 2007-01-07 (日) 03:08 edit

>みなさん 名無しさんの逃亡が確認されましたので、このエントリーのコメント欄は凍結し、以下の当欄におけるすべてのコメントは管理人権限で削除させていただきます。

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://overdope2005.blog74.fc2.com/tb.php/308-e4a62106
Listed below are links to weblogs that reference
英語も空気も嫁ない方からコメントが届きますた from OVERDOPE <β版>

Home > Hall of Shame > 英語も空気も嫁ない方からコメントが届きますた

Twitter Updates

overdope_ < > Reload

Search
Meta
Translate
Links
Tag Cloud
Banner

Ranking
Amazon Free Delivery
義援金詐欺は死刑でいいよ
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
Mobile
QR
Feeds
Save The Sea of Japan
Check This Out !
FC2

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。