Home > スポンサー広告 > バカ船長に乾杯!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

侵略派コテ一代@携帯 URL 2009-01-20 (火) 06:18 edit

軍板ではインドネシアが入港を拒否したような話になってましたが
単に修理が終わって出港しただけのようですなw
ま、T豚の一件以来マスゴミ報道には疑問を持っていましたがね
今日の岡田ジャパンのイエメン戦、期待してますぞ
ウニが見るとあまり健闘しないのでビデオ録画。早くブルーレイレコが欲しい今日この頃w

ハドソン URL 2009-01-20 (火) 17:38 edit

海狗アホスwwww

きっと捕鯨船が調査を終え予定通りに日本に帰国したら「JAPを追い返したゼ、ヒャッハー!!」と喜ぶんでしょうなぁw

SK2 URL 2009-01-20 (火) 17:55 edit

>OVERDOPEさま
タイの日本料理事情詳しくご教示いただきありがとうございます。
少し安心しました。



きのう辺りからのアメ狂乱を見て、テキサス親父殿はどう思ってるんでしょうか。
「日本には鯨を食べる文化があるんだから、それを他国がとやかく言うなハツハッハー」の動画を見て涙が出るほどありがたかった。

オバマの弟の嫁がシナ雌で、シナ在住らしいですが、今後のオバマの動向で彼の大統領としての器量がわかるんでしょうねえ。
パーマー大統領のように、弟の意見より国益優先…なんてことにはならないんでしょうね、きっと。

自称田代 URL 2009-01-20 (火) 20:19 edit

>キムチネタをお望みの皆さんには申し訳ないのだが、

たまにはキムチネタから離れないと、見てる立場としては腹筋が持ちませんw

>「抗議を受けて」ではなく、「修理を終えて」出港したようですなw

なんかインドネシアも特亜化しつつあるのかなと思ったんですけど、
海狗の「勝利宣言」ですかwww
どっかの掲示板に湧くホロン部みたいですね。

げん URL 2009-01-20 (火) 22:17 edit

インドネシアは親日家が多いと聞いてたんですが、こんな新聞が在るんじゃあ、もうダメなのかなと。こういう時こそ、日本の外務省ってダメだよなあと痛感してしまいます。なんか言い返しとかんかい。

ところで、オバマの弟のヨメって支那人なんすか・・・。一瞬、周囲が真っ暗になった気がしましてん。

overdope URL 2009-01-21 (水) 01:27 edit

>侵略派コテ一代@携帯さん あまりに一本調子で観てて疲れるゲームでしたね。 なにがなんでもスピーディーに攻めなきゃダメという強迫観念に捉われているような・・・。 ネタバレになるので念のため結果は伏せときます。

overdope URL 2009-01-21 (水) 01:32 edit

>ハドソンさん やることなすこと全部底が浅いんですよね、海狗。
その実体はほぼ「船上劇団」に近いんじゃないでしょうか。

overdope URL 2009-01-21 (水) 01:38 edit

>SK2さん こちらこそ長レス失礼しましたw
テキサス親父、やっぱりテキサスなんでリパブリカンですよね。 そういう意味で、オバマに対しては生暖かく見守っているんじゃないかと。
過去にこんな投稿もありました。 麻生首相の漢字の読み間違いを叩く今の日本のカスゴミとダブりますねw
h ttp://jp.youtube.com/watch?v=F4MVWL6EjkI

overdope URL 2009-01-21 (水) 01:44 edit

>自称田代さん バカ船長を筆頭に、構成員がバカばっかりなんでしょうねw
ソマリアに向かう海自の護衛艦、一隻南極海に寄越して欲しいものです。

overdope URL 2009-01-21 (水) 01:51 edit

>げんさん 今回害務省がどう対応したかは定かではありませんが、一応ドックで修理を視察はしてるみたいですね。
害務省をはじめ、鯨研もステートメントが海狗の後手を踏んでる感は否めません。
ちなみにいま鯨研のサイトを見てみたら繋がりませんでした。 もしかして・・・。

URL 2009-01-21 (水) 18:19 edit

片手で修理しながら、片方では修理は認められないので出て行ってくれって感じじゃないの?うるさいのも満足させつつ問題も起こさないように。

kon URL 2009-01-21 (水) 19:14 edit

 インドネシアにも左派系がいると見るのが妥当なのか、工作員がいると見るのが妥当なのかは難しいですが、なんにせよ人道を排する行為でなかっただけよかったです。
 

overdope URL 2009-01-21 (水) 23:14 edit

>もさん そのへんの詳細は知るすべがありませんので何とも言えませんが、そういう「高度な政治的判断(笑)」ができるのが普通の国で、端から捕鯨船の入港を拒否してるオーストコリアとかNZはインドネシア以下だということだけは確実に言えます。

overdope URL 2009-01-21 (水) 23:14 edit

>konさん インドネシアにもいろんな人がいるのは間違いないでしょうが、インドネシアとオーストコリアは隣国同士ですし、余計な波風は立てたくないでしょうね。 今回は仮に厄介払いだったとしても、その前に修理を終えているわけで、結果としてオーストコリアの申し入れは「無視」されたということですね。

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://overdope2005.blog74.fc2.com/tb.php/453-d2ad007d
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from OVERDOPE <β版>

Home > スポンサー広告 > バカ船長に乾杯!

Home > 未分類 > バカ船長に乾杯!

バカ船長に乾杯!

    Greetings Anthony (Tony) from Captain
    Paul Watson of Sea Shepherd

 キムチネタをお望みの皆さんには申し訳ないのだが、ふたたび日本の捕鯨船をストークしているシー・シェパードの話。
 久しぶりにテキサス親父のブログをチェックしてたら面白いエントリーがあった。
 親父が喋っている内容を要約すると、ガス欠になった糞船が先日給油のためのオーストラリアはタスマニアのホバートに寄港した際、ホバートに住む親父の友達がビデオカメラ片手に港に出かけ、不世出のバカ船長ポール・ワトソンに「ハイ!アンソニー(テキサス親父)!」と言ってくれるように頼んだらしい。 どんだけとんちが効いてんだよwww
 しかも親父のMySpace(mixiみたいなSNSサイト)の「お友達リスト」にバカ船長がリストアップされてるしwww なんでも親父の方から「マイフレンド」要請して、バカ船長がアクセプトしたっつーんでリストに載ったらしい。 どこまで脇が甘いんだかw このぶんなら実際の糞船スティーヴ・アーウィンとやらに潜り込むのもワケなさそうだな。
 さらにこのバカ船長、ホバートの港でご丁寧にも朝日新聞のインタビューにも応じたそうで、ヘタしたら反捕鯨の論陣を張りたい朝日の工作員がそのまま同行取材してる可能性もある。 沈めなければならない理由がまた増えた。
           http://www.myspace.com/propagandabuster

 ところで親父さん、ひとつ前のエントリーでスクリューを破損した第2勇新丸が修理のために入港していたインドネシアのスラバヤ港から出て行かされたという事件についてツッコミ入れてるのだが、これを報じたジャカルタ・グローブ紙の記事の信憑性には疑問が残る。
 別のソースでは、水産庁捕鯨班の高屋繁樹氏の話として、「日本には戻りません。今のところ調査捕鯨計画には何ら変更はありません」「第2勇新丸は船体修理のためにインドネシアに寄港しました。修理できなかったという報道がありますが、それは間違いです」とある。
 第2勇新丸はインドネシアで修理を終えてふたたび調査捕鯨の為に南極海への「on the way」であり報道は事実無根。 また、シー・シェパードの妨害行為とスクリューの破損に因果関係はないとしている。

Whaler 'fixed and on way to hunt' 【news.com.au】
【捕鯨問題】「第2勇新丸は“修理を終えて”南極海捕鯨に戻る予定」と水産庁が発表。「修理できず帰国」報道を否定【N速+】

 シー・シェパードはこのジャカルタ・グローブ紙らの報道を受けて自らのサイトで「A Great Victory for the Whales in Indonesia」と勝利宣言までしているのだが、勝利宣言の根拠そのものが存在しないとなると、またしてもスポンサー向けの「妨害行動の成果捏造プロパガンダ」でしかなさそうである。
 ちなみにこのジャカルタ・グローブ紙について、こんな書き込みを見つけた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 「GOOD MORNING INDONESIA」-真っ赤なロゴとメッセージが印刷された新しい英字新聞「ジャカルタ・グローブ」が十二日、ジャカルタのビジネス街とホテルや書店に配達された。政治・社会ニュースからビジネス、スポーツまでカバーする四十八ページの大型の総合新聞を発刊したのは銀行や不動産などを経営する華人系トップ企業「リッポー集団」傘下の「グローブ・メディア・グループ」。一九八三年、スハルト政権時代に創刊された英字紙「ジャカルタ・ポスト」と肩を並べ、インドネシアから世界に情報を発信する主要なメディアに成長することが期待されている。
http://gadogado.exblog.jp/7654950/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 どうやらかなりバイアスかかってそうである。 少なくとも「虚報・捏造・印象操作」が社訓の朝日新聞並みぐらいに見ておいて間違いなさそうだ。
 以下、最新の情報。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 地方当局が第2勇新丸の入渠を拒否したという報道にもかかわらず、先週日本の捕鯨船はインドネシアの港で修理をほどこされていた。
 先週、インドネシアとオーストラリアの環境保護団体は、スラバヤ当局側が日本の捕鯨船、第2勇新丸の破損したスクリュー修理のためのドック入りを拒否する決定をしたという報道を賞賛で迎えた。
 この船は先週木曜日に、週はじめの抗議をあとにしてドックを離れた。
 スラバヤの国営造船所PT Pal のスポークスマンは現在、必要な修理は船が去る一日前に終わっていたと述べている。
 ジャカルタの日本大使館報道官も、領事館代表者が先週ドックで修理を視察したと確認した。
http://www.abc.net.au/news/stories/2009/01/19/2469480.htm
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1232197764/267
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 「抗議を受けて」ではなく、「修理を終えて」出港したようですなw

Comments:14

侵略派コテ一代@携帯 URL 2009-01-20 (火) 06:18 edit

軍板ではインドネシアが入港を拒否したような話になってましたが
単に修理が終わって出港しただけのようですなw
ま、T豚の一件以来マスゴミ報道には疑問を持っていましたがね
今日の岡田ジャパンのイエメン戦、期待してますぞ
ウニが見るとあまり健闘しないのでビデオ録画。早くブルーレイレコが欲しい今日この頃w

ハドソン URL 2009-01-20 (火) 17:38 edit

海狗アホスwwww

きっと捕鯨船が調査を終え予定通りに日本に帰国したら「JAPを追い返したゼ、ヒャッハー!!」と喜ぶんでしょうなぁw

SK2 URL 2009-01-20 (火) 17:55 edit

>OVERDOPEさま
タイの日本料理事情詳しくご教示いただきありがとうございます。
少し安心しました。



きのう辺りからのアメ狂乱を見て、テキサス親父殿はどう思ってるんでしょうか。
「日本には鯨を食べる文化があるんだから、それを他国がとやかく言うなハツハッハー」の動画を見て涙が出るほどありがたかった。

オバマの弟の嫁がシナ雌で、シナ在住らしいですが、今後のオバマの動向で彼の大統領としての器量がわかるんでしょうねえ。
パーマー大統領のように、弟の意見より国益優先…なんてことにはならないんでしょうね、きっと。

自称田代 URL 2009-01-20 (火) 20:19 edit

>キムチネタをお望みの皆さんには申し訳ないのだが、

たまにはキムチネタから離れないと、見てる立場としては腹筋が持ちませんw

>「抗議を受けて」ではなく、「修理を終えて」出港したようですなw

なんかインドネシアも特亜化しつつあるのかなと思ったんですけど、
海狗の「勝利宣言」ですかwww
どっかの掲示板に湧くホロン部みたいですね。

げん URL 2009-01-20 (火) 22:17 edit

インドネシアは親日家が多いと聞いてたんですが、こんな新聞が在るんじゃあ、もうダメなのかなと。こういう時こそ、日本の外務省ってダメだよなあと痛感してしまいます。なんか言い返しとかんかい。

ところで、オバマの弟のヨメって支那人なんすか・・・。一瞬、周囲が真っ暗になった気がしましてん。

overdope URL 2009-01-21 (水) 01:27 edit

>侵略派コテ一代@携帯さん あまりに一本調子で観てて疲れるゲームでしたね。 なにがなんでもスピーディーに攻めなきゃダメという強迫観念に捉われているような・・・。 ネタバレになるので念のため結果は伏せときます。

overdope URL 2009-01-21 (水) 01:32 edit

>ハドソンさん やることなすこと全部底が浅いんですよね、海狗。
その実体はほぼ「船上劇団」に近いんじゃないでしょうか。

overdope URL 2009-01-21 (水) 01:38 edit

>SK2さん こちらこそ長レス失礼しましたw
テキサス親父、やっぱりテキサスなんでリパブリカンですよね。 そういう意味で、オバマに対しては生暖かく見守っているんじゃないかと。
過去にこんな投稿もありました。 麻生首相の漢字の読み間違いを叩く今の日本のカスゴミとダブりますねw
h ttp://jp.youtube.com/watch?v=F4MVWL6EjkI

overdope URL 2009-01-21 (水) 01:44 edit

>自称田代さん バカ船長を筆頭に、構成員がバカばっかりなんでしょうねw
ソマリアに向かう海自の護衛艦、一隻南極海に寄越して欲しいものです。

overdope URL 2009-01-21 (水) 01:51 edit

>げんさん 今回害務省がどう対応したかは定かではありませんが、一応ドックで修理を視察はしてるみたいですね。
害務省をはじめ、鯨研もステートメントが海狗の後手を踏んでる感は否めません。
ちなみにいま鯨研のサイトを見てみたら繋がりませんでした。 もしかして・・・。

URL 2009-01-21 (水) 18:19 edit

片手で修理しながら、片方では修理は認められないので出て行ってくれって感じじゃないの?うるさいのも満足させつつ問題も起こさないように。

kon URL 2009-01-21 (水) 19:14 edit

 インドネシアにも左派系がいると見るのが妥当なのか、工作員がいると見るのが妥当なのかは難しいですが、なんにせよ人道を排する行為でなかっただけよかったです。
 

overdope URL 2009-01-21 (水) 23:14 edit

>もさん そのへんの詳細は知るすべがありませんので何とも言えませんが、そういう「高度な政治的判断(笑)」ができるのが普通の国で、端から捕鯨船の入港を拒否してるオーストコリアとかNZはインドネシア以下だということだけは確実に言えます。

overdope URL 2009-01-21 (水) 23:14 edit

>konさん インドネシアにもいろんな人がいるのは間違いないでしょうが、インドネシアとオーストコリアは隣国同士ですし、余計な波風は立てたくないでしょうね。 今回は仮に厄介払いだったとしても、その前に修理を終えているわけで、結果としてオーストコリアの申し入れは「無視」されたということですね。

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://overdope2005.blog74.fc2.com/tb.php/453-d2ad007d
Listed below are links to weblogs that reference
バカ船長に乾杯! from OVERDOPE <β版>

Home > 未分類 > バカ船長に乾杯!

Twitter Updates

overdope_ < > Reload

Search
Meta
Translate
Links
Tag Cloud
Banner

Ranking
Amazon Free Delivery
義援金詐欺は死刑でいいよ
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
Mobile
QR
Feeds
Save The Sea of Japan
Check This Out !
FC2

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。