Home > スポンサー広告 > 映画「硫黄島からの手紙」にはウリたちの「恨」が描かれてないニダ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://overdope2005.blog74.fc2.com/tb.php/625-5995a9f4
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from OVERDOPE <β版>

Home > スポンサー広告 > 映画「硫黄島からの手紙」にはウリたちの「恨」が描かれてないニダ!

Home > 哀韓 > 映画「硫黄島からの手紙」にはウリたちの「恨」が描かれてないニダ!

映画「硫黄島からの手紙」にはウリたちの「恨」が描かれてないニダ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
1 :守礼之民φ ★ :2007/02/08(木) 19:40:55 ID:???

原題:<MovieBlog>映画『硫黄島からの手紙』で欠けているもの

 1945年2月19日朝、太平洋の小さな島、硫黄島に米軍が電撃的に上陸、静かだった島は一瞬のうちに阿鼻叫喚の現場に変わります。
 日本本土を爆撃する飛行場を確保しようとする米軍とこれを阻止しようとする日本軍の戦闘は「第2次世界大戦最高の激戦」という修飾語は嘘ではありません。戦闘は以後、1カ月ほど続き、両方で2万人ほどの死傷者を出しました。
 ハリウッドの巨匠、クリント・イーストウッド監督は、この戦闘を背景に2本の映画を作りました。米軍の目で見た『父親たちの星条旗』と日本軍の立場で描いた『硫黄島からの手紙』です。映画的完成度もすぐれていますが、1つの歴史的な事件を互いに違う視線で同時に映画にしたことは、イーストウッド監督の独特でフレッシュな試みでした。
 特に『硫黄島からの手紙』はこれまで米国映画では珍しい日本軍の苦悩を扱ったという点で高い評価を受けています。
 先月、ゴールデングローブ授賞式で外国語映画賞を受賞、今月25日に開かれるアカデミー授賞式には作品、監督、脚本、音響編集など4部門が候補に上がりました。最近、米国出張で現地の映画館で『硫黄島からの手紙』を見ました。米国では昨年末に公開されたが国内ではいつ公開されるかわからない状況です。
 映画は聞いたとおり感動的でした。突破口のない日本軍のつらい心情を、灰色の憂うつな色合いと、穏かで孤独な感じのメロディーを活用してよく描いていました。映画が終わって出るときには、気持ちを落ち着かせにくかったです。何だか分からない寂しい感じがいっぱいだったからです。
 いろいろずっと考えてみたら、映画には何か決定的に欠けていたものがありました。まさに植民地時代、朝鮮人の「恨」と悲しみです。

 戦争は米軍にも日本軍にも悲劇でしたが、他の国の戦争に無理やり連行されて死んだ朝鮮人には、とうてい言葉では言えない苦痛があったはずです。硫黄島戦闘で朝鮮人犠牲者も多かったという事実は当時の新聞がはっきり伝えています。
 総督府機関紙ではありますが、唯一のハングル新聞だった毎日(メイル)新報の45年3月23日付です。「硫黄島には半島出身者または半島と縁が深い人々もたくさんいた」という記録が残っています。当時は日本軍部がマスコミを完全に掌握した時代なので、新聞は朝鮮人の被害に対して詳しく言及せずに「半島要塞化」を訴えていくことにつながります。それでも朝鮮人は強制徴集されました。
 不慣れな外国の地で故郷をしのびながら死と対立しなければならなかった朝鮮の青年たちの悽絶な心情を十分に察することができます。
 しかし映画は朝鮮人の視覚が全く反映されず、徹底的に米軍と日本軍の戦闘だけで表現されます。硫黄島の朝鮮人は60年が経て映画でさえ忘れられてしまったのです。
 今後、誰か硫黄島戦闘をまた映画として作る機会があれば、朝鮮人犠牲者も忘れずに加えてください。


ソース(中央日報):
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=84423
前スレ : 【映画】映画『硫黄島からの手紙』で欠けているもの:朝鮮人の「恨」と悲しみ 中央日報【02/08】
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1170900338/

ソース : 【映画】映画『硫黄島からの手紙』で欠けているもの:朝鮮人の「恨」と悲しみ 中央日報★2【02/08】【東亜N+】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 「ウリも、ウリも!」記事ですな(笑)。 まだ強制徴集とか言ってんのか?orz
 この映画の主題となっている部分に、当時日本兵として硫黄島にいた「朝鮮人志願兵」は不要。 ナノレベルまでいっても無関係。 それにしても何この小学生の作文みたいな記事。 まあ僕も映画を観ずにこんなこと書いてるわけですが(汗)。
 キャラハン刑事、こいつらまとめてあぼーんしてもらえませんかね。 おい、誰かキャラハンさんにチャカ持ってこい!

36 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2007/02/08(木) 19:53:55 ID:QobCoLDx
ラストサムライ公開で来日したトムクルーズに、韓国のサムライを何で映画化しないのか?
とトンチンカンな質問したチョンを思い出したw


45 :アロワナ皇帝 ◆GSs/fPyAww :2007/02/08(木) 19:55:55 ID:aFiCtInT
>>1
……なんでいちいち朝鮮のことを絡めないと行けないんでしょう。

47 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2007/02/08(木) 19:56:37 ID:FTWScttP
>>45
こういうの見ると、ほんとつくづくダメな民族だなと思う。

77 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2007/02/08(木) 20:04:51 ID:kYUCDkse
この映画が高い評価を受けているから、自分たちが絡んでいないのが悔しくて悔しくて仕方ない。
評価が低かったら何もいわないか、馬鹿にするかのどちらかだろう。
そもそも、朝鮮兵が死んだって言うけど、2万余の日本軍中何人居たんだ?
朝鮮兵って、徹底抗戦をする日本軍を尻目に、とっとと投降したんじゃなかったけ。

81 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2007/02/08(木) 20:07:03 ID:WRJAvMae
ウザいと思うのは健全ですか?

84 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2007/02/08(木) 20:07:47 ID:bzWH4+zN
>>81
おそろしく健全です
これ以上無いくらい健全な精神です

174 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2007/02/08(木) 20:29:09 ID:yW6qumLt
気をつけないと栗林司令官が在日認定されるかもな


187 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2007/02/08(木) 20:32:31 ID:7qCcPvbI
なんでこの映画に朝鮮人の恨みなんだよwww
局地戦の映画でそんなの描いたら返って変じゃねえか

191 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2007/02/08(木) 20:33:51 ID:32KScoca
ベトナム戦争の映画作っても朝鮮人はレイプシーンしか登場しないと思うが


204 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2007/02/08(木) 20:37:09 ID:RHo3umzM
本当は無視したかったんだろ、こんな映画。
パールハーバーみたいな映画でハシャギたかったはず。
あまりにも評判なのでイヤイヤ観にいったが「やっぱりムカついた」チョンらしい、更に言えば中央日報らしい記事だw

228 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2007/02/08(木) 20:46:39 ID:xmJq+YvX
でも「打て~」は無いよな、「てー」でしょうがw

241 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2007/02/08(木) 20:51:12 ID:p2Gsfdlq
ディレクターズ・カット版でケン・ワタナベが朝鮮人兵士に色々教えてあげるシーンを追加すればいいんだろ。
清潔な布巾と雑巾の違いを教えるシーンとか
ご飯の時にケン・ワタナベが朝鮮人兵士の飯に唐辛子を山盛りふりかけてあげるシーンとか
米軍から攻撃を受けて「アイゴー!」とうずくまる朝鮮人兵士をケン・ワタナベがなだめるシーンとか


250 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2007/02/08(木) 20:53:42 ID:gNaDL5HG
朝鮮からの動員組は情けなく投降しているんだけど
それを映画に入れれば良かったのかな?
見られたら相当に恥ずかしいぞ。

264 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2007/02/08(木) 21:00:59 ID:q3b9BN3D
映画より、朝鮮人に欠けてるものを考えろよ


266 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2007/02/08(木) 21:01:55 ID:9cCtbj9x
日本人以上に日本人であることを誇り(威張り)、いざという時に逃げ出す。
中村獅童が演じてたじゃんw

452 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2007/02/08(木) 21:52:51 ID:t66XnwlW
最近スカパーで硫黄島の記録映画を見た。
重い内容で息苦しかったけど
形勢不利になってすぐに投降したのがヘラヘラした朝鮮人工兵の集団でやっぱりとプチワロタ。
イーストウッドも朝鮮人のヘタレぶり描けばよかったのに。

453 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2007/02/08(木) 21:54:00 ID:atYRI6Cu
>>他の国の戦争に無理やり連行されて死んだ朝鮮人

■熱狂的な志願兵の応募
http://www5b.biglobe.ne.jp/~korea-su/korea-su/jkorea/nikkan/sakushu.html#anchor901858
1937年支那事変が勃発。
その頃金錫源陸軍少佐は、千名の日本人部下を指揮する大隊長として、支那の大軍を、山西省で木っ端微塵に撃破し、朝鮮人として始めて「金鵄勲章功三級」が授与された。少佐クラスでしかも生存者での「功三級」は全く破格であった。このビッグニュースは朝鮮の新聞に連日、「金部隊長奮戦記」「戦塵余談」等がでかでかと紹介された。

日本兵を率いて、支那を撃つというのは、朝鮮人にとって夢みたいな事だったのである。
支那派遣軍を駅で送る歓声と旗の波、それに金大隊長の賛歌で、自然に朝鮮人のボルテージが上がった。
それと共に朝鮮人は自信と誇りを持ち、内鮮一体の空気が強まった。民族主義者尹致昊、天道教の崔麟等の大物が朝鮮神宮に参拝し、戦勝祈願祭の式典をあげ、総督府のお偉方を驚かされたのもこの頃であった。

このような雰囲気で1938年実施された志願兵制は、400人の採用に対し、3千人も応募があった。
この倍率は年々増加し、1942年には62倍を超えたのである。
翌1943年の応募者数は30万人で、恐らく朝鮮人男子のの大部分が応募したと思われる。

497 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2007/02/08(木) 22:15:27 ID:FXBeHYij
世界がウリたちを中心に回っていないと許せないw

498 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2007/02/08(木) 22:15:33 ID:KpRlEzPB
他人の戦争に口出すな!って感じだな。

530 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2007/02/08(木) 22:41:09 ID:+ZQvbzal
レス読まずにいきなり書き逃げるけど

キモイんだよ基地外

532 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2007/02/08(木) 22:41:41 ID:sMJP27ys
< ヽ;∀;>イイハナシニダー

533 :ディスイズ緊急事態 ◆JP5PedM7v. :2007/02/08(木) 22:42:22 ID:9EhQo4QL
日本製キムチを食べました。
それに欠けていたものは朝鮮人の「恨」と悲しみでしたw

560 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2007/02/08(木) 23:02:24 ID:YAgi3POC
さすが韓国人。関係ないにも関わらず
「ウリも、ウリも」と寄ってくる。

593 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2007/02/08(木) 23:41:08 ID:48Tc+T19
この2作品は”恨み”なんていうマイナスな感情無しでやってるのに
なんで敢えてそんなもん突っ込まなきゃならんのよw

610 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2007/02/09(金) 00:37:05 ID:pxzBIRMI
>総督府機関紙ではありますが、唯一のハングル新聞だった毎日(メイル)新報の
>45年3月23日付です。「硫黄島には半島出身者または半島と縁が深い人々も
>たくさんいた」という記録が残っています。

禁止されていたはずのハングルが何で「総督府機関誌」に・・・



ソース : 【映画】映画『硫黄島からの手紙』で欠けているもの:朝鮮人の「恨」と悲しみ 中央日報★2【02/08】【東亜N+】

Comments:0

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://overdope2005.blog74.fc2.com/tb.php/625-5995a9f4
Listed below are links to weblogs that reference
映画「硫黄島からの手紙」にはウリたちの「恨」が描かれてないニダ! from OVERDOPE <β版>

Home > 哀韓 > 映画「硫黄島からの手紙」にはウリたちの「恨」が描かれてないニダ!

Twitter Updates

overdope_ < > Reload

Search
Meta
Translate
Links
Tag Cloud
Banner

Ranking
Amazon Free Delivery
義援金詐欺は死刑でいいよ
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
Mobile
QR
Feeds
Save The Sea of Japan
Check This Out !
FC2

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。