Home > スポンサー広告 > 待たれる「ロケット特亜誤爆仕様自在反転DND」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://overdope2005.blog74.fc2.com/tb.php/650-2dcf5e83
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from OVERDOPE <β版>

Home > スポンサー広告 > 待たれる「ロケット特亜誤爆仕様自在反転DND」

Home > 未分類 > 待たれる「ロケット特亜誤爆仕様自在反転DND」

待たれる「ロケット特亜誤爆仕様自在反転DND」

           外山恒一の政見放送 [2007/03/25]【YouTube】

 こんな政見放送を朝っぱらからタレ流すとはさすがテロ朝ですな。 このハゲ、本人のブログによれば、NHKでも同様の政見放送を収録済みで、T豚Sラジオでも収録を済ませたという。 三バカ売国放送局を選んで自分の主張をしたのは或る意味賢明なやり方である。
 都知事選に立候補するには法務局に300万円の供託金を預けなければならないし、開票の結果、有効投票総数の1割以下の得票しか得られなかった場合、供託金はそのまま没収される。 これはこいつのように売名だけで立候補する泡沫候補を締め出すハードルとしては低すぎる。 この際、得票率が1%に満たない場合は300万の供託金+罰金3,000万ぐらいの罰則規定を追加してもいいぐらいだ。 無用な候補者が増えて都民の税金が無駄な選挙運営費に消えていくのは腹立たしい。
 今回の選挙、黙ってても石原氏の三選だろうが、個人的には「ロケット180度反転DND」をひっさげてまた立候補してきたドクターに期待。 思えばこの公約、1999年の立候補時から訴えてるものなのだが、悲しきかな注目度はイマイチ。 この画期的な発明、テポドンの誘導装置に何か特殊な信号を送り、空中でUターンさせて逆に北朝鮮にテポドンを打ち込むというものと推測されるが、やはり「180度」というのが面白くない。 やはりこの180度というのは固定せず、その時々の国際情勢によって任意に角度を設定できるようにバージョンアップすべきだろう。
 韓国が竹島や慰安婦でフザけた事言ってきたら角度を178度ぐらいにしてソウルへ、中国が南京や靖国で因縁つけてきたら角度を170度ぐらいにして北京へそれぞれテポドンをホーミングしてやればいいのだ。 もちろん誤爆の原因は「テポドンの誘導装置の故障」で済ませられる。 また、万が一制御がうまくいかずやむなく日本に着弾する場合には築地の人民宮殿内のNYT東京支局にピンポイントで到達するよう、人民宮殿の地下深くにテポドン用のデコイをあらかじめ設置しておくなど、二重三重のリスクヘッジができるシステムにするのが望ましい。 もちろん標的は赤坂のT豚S本社でもOKだ。
 残念ながらドクターが都知事になれるのは、その究極のシステム「ロケット特亜誤爆仕様自在反転DND」が完成した時だろう。
 それにしても民団に支援を要請した浅野氏、ただでさえ終わってるのに更に自らダメ押しですか。 ずいぶん入念だな。 次は信濃町詣でか?
                  泡沫候補の一例(クリックで拡大)


ファシズムへの誘惑
前衛政治家・外山恒一 ブログ

Comments:0

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://overdope2005.blog74.fc2.com/tb.php/650-2dcf5e83
Listed below are links to weblogs that reference
待たれる「ロケット特亜誤爆仕様自在反転DND」 from OVERDOPE <β版>

Home > 未分類 > 待たれる「ロケット特亜誤爆仕様自在反転DND」

Twitter Updates

overdope_ < > Reload

Search
Meta
Translate
Links
Tag Cloud
Banner

Ranking
Amazon Free Delivery
義援金詐欺は死刑でいいよ
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
Mobile
QR
Feeds
Save The Sea of Japan
Check This Out !
FC2

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。