Home > スポンサー広告 > パラサイト・ニダー<丶`∀´>駆除完了

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://overdope2005.blog74.fc2.com/tb.php/724-0eda0d53
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from OVERDOPE <β版>

Home > スポンサー広告 > パラサイト・ニダー<丶`∀´>駆除完了

Home > 殺韓 > パラサイト・ニダー<丶`∀´>駆除完了

パラサイト・ニダー<丶`∀´>駆除完了

 このステッカーを愛車に貼れば、オカマ掘られる確率は激減するだろうな。 だが断る。


 バンコクで友人が会社をやっている。 今から2年前、その会社に一人の韓国人が寄生した。 僕はこの韓国人がこの会社に寄生する前に、友人を交えて一度だけ3人で食事をしたことがある。 その時の模様についてはこのブログの最初のエントリーをご参照いただきたい。
 この韓国人は第一印象から最悪だった。 この食事の数日後、今度は友人と二人だけで食事をする機会があったので、僕はその時友人に「あの韓国人とはつきあわない方がいい。 ロクなことにならない。」ときっちり釘を刺しておいた。 この韓国人に、韓国人のデフォである反日スパイラルを見たからである。
 僕がこの時タイを訪問する前、友人は映画「戦場に架ける橋」で有名なクワイ川に行って、そこにあるカンチャナブリ戦争資料館で、日本兵の残虐行為の展示を見てヘコんだ、と言っていた。
 友人がそうした過去の歴史などにはまったく興味のない人間だと思っていた僕は、そんなところにわざわざ行ったのが不思議でならなかったが、後から思えば、たぶんそれはこの韓国人に連れて行かれたのだと考えた。 自虐史観に支配され、ただでさえ近代史にうとい日本人に最初にショックを与えて、その後の付き合いのなかで精神的な優位に立とうという、これも韓国人の常套手段である。
 そんな友人だから、僕が「あの残虐な日本兵の多くは徴用された朝鮮人だったのだよ」と言ってもにわかには信じまいと思い、その時はただ一言「いい経験したね」と言うにとどめた。

 話を戻す。 僕は去年の暮れにも友人の会社に顔を出したのだが、延べ1年以上その店に寄生し続け、一時は会社の役員にまで成り上がった韓国人の姿は消えていた。 一時期、友人の会社はそれまでの本業とは無関係の焼肉店の経営にも乗り出し、店では韓国焼酎を振舞うようにさえなっており、正直僕はこの友人と今後もつきあっていくか真剣に悩んでいた矢先の事だった。
 僕は友人に「あいつはどうした?」と訊いてみた。 すると友人は「もういないよ。」と言う。 それ以上は話したくない。 表情がそう語っていた。 僕から釘を刺されていたにも関わらず、その韓国人を1年以上雇っていたことに後ろめたさを感じていたのかも知れない。
 今年の3月に行った時にも僕は何も訊かなかった。 だが、今回はさすがに僕もじれて、ついつい友人に「何があったの?」と訊いてしまった。 友人は具体的には語らなかったが、その韓国人絡みで多くのトラブルに見舞われたことをしぶしぶ打ち明けた。
 友人は僕のみならず、その韓国人と直接接した多くの在タイ邦人からも同様の忠告を受け続けた挙げ句、昨年秋に韓国人を解雇するに至ったのであった。
 今回の事は、生来オープンな性格の友人が、タイで仕事をしていくなかでパートナーを持つ必要に迫られ、反日韓国人の異常性という、ここを読んで下さっている方なら誰しもがご存知のことを認識せぬまま、採用を即断してしまった事に端を発している。 この韓国人は、友人が前の仕事のパートナーと別れた直後の「空席」をめざとく見つけ、土足で上がりこんできてそのまま居ついてしまったわけだが、そのやり口は戦後のドサクサに紛れて戦勝国民ヅラし、駅前の一等地を不法占拠した朝鮮玉入れ屋そのものである。

 この際バンコクで働くすべての日本人に忠告しておく。 (ウリナラ?)ハーレーに乗る朴某というキムチ太りでガタイのいいメガネの韓国人には気をつけるべし。 こいつはこのハーレーで38度線を越えて北朝鮮まで越境したなどとうそぶく、自称テコンドーの有段者である。 日本では東北新社で不法就労していたようだが、もちろん真偽は不明。 日本人を見つけては寄生して搾取する典型的な超賤人である。
 バンコクにはこうした怪しい超賤人が数多く漂流し、日本でそうしているのと同じように閉鎖的なコミュニティーを形成してキムチ臭い息を吐き続けている。 連中はタイ人を人間以下のように見下し、自分たちの意のままにならない日本人には敵意を隠さない。

 今友人は一緒に働いているタイ人スタッフを仕事のパートナーにするために育てている。 てきぱきと仕事をこなす好青年だ。 僕は、寄生虫を自ら駆除した友人に、今なら「クワイ川の真実」を話すことができると思っている。

Comments:0

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://overdope2005.blog74.fc2.com/tb.php/724-0eda0d53
Listed below are links to weblogs that reference
パラサイト・ニダー<丶`∀´>駆除完了 from OVERDOPE <β版>

Home > 殺韓 > パラサイト・ニダー<丶`∀´>駆除完了

Twitter Updates

overdope_ < > Reload

Search
Meta
Translate
Links
Tag Cloud
Banner

Ranking
Amazon Free Delivery
義援金詐欺は死刑でいいよ
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
Mobile
QR
Feeds
Save The Sea of Japan
Check This Out !
FC2

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。