Home > スポンサー広告 > 天下国家を語れぬリーダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://overdope2005.blog74.fc2.com/tb.php/751-468ce5c6
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from OVERDOPE <β版>

Home > スポンサー広告 > 天下国家を語れぬリーダー

Home > 未分類 > 天下国家を語れぬリーダー

天下国家を語れぬリーダー

 自民党の新総裁に福田康夫が就任した。 麻生氏は戦前の予想を遥かに上回る票数を獲得したものの、党内の福田支持への雪崩現象を覆すには至らなかった。
 総裁選のさなか、両候補はいくつかの報道番組に出演し、たがいの主張をぶつけあった。 最も印象的だったのはディベート形式で行われた日本記者クラブでの公開討論会の第一部。
 福田が、BBCの調査による「世界に最も良い影響を与えている国は?」というアンケートで日本の順位が単独一位から翌年の最新の調査ではカナダと同率1位になったことを取り上げて、「日本の順位が前年より落ちてますね。」と、日本の国際的な評価は低落傾向にあると指摘。 減少傾向のODA供与額などに触れ、その増額を強く示唆した。 無論その対象は中国だろう。 また、「麻生さんは日本を誇れる国にと言われるが、それは将来的な目標と受け取っていいのか?」 「過去のことをどうするのか。 これから本当に誇れる国になるかどうかが問題だ」などと詰め寄った。
 たしかにこのBBCの調査自体は諸手を上げて賞賛できる類いのものではない。 害務省は「日本の全方位外交の成果」などと自画自賛しそうだが、裏を返せば日本のODA中心の外交政策に確たる戦略が欠けていることをも示している。 ただそれを差し引いても、このBBCの調査結果を日本の国際的評価が低落傾向にあることの一例として取り上げた福田の姿勢には驚きを禁じえなかった。 そもそも日本の順位はカナダと同率とはいえ1位には違いないのである。 ランクを下げたわけではないのだ。
 福田に不可解な論戦を挑まれた麻生氏の心中は、おそらく僕個人のそれと大差なかったはずである。 麻生氏は次のように斬り返した。

 「日本人です」と堂々と誇れるような国を目標にすべきだ。 誇れる国は短期目標でもあり、長期目標でもある。必要以上に自虐的な史観を私はもっていないし、自虐史観に基づく考え方は私の哲学とは合わない。 基本的には、今後も現在も、私どもは誇れる国だと、もっと自信をもつべきだ。

 テレビでの生中継を仕事場で見ていた僕は喝采を送った。
 まるで自虐史観が服を着て歩いているような福田だが、麻生氏に核心を突かれ、色をなして反論する。

 そうやってなんでも自虐史観と切り捨てることが問題ではないか。 将来を考える場合、今までの考え方を大いに変えていかねばならない。

 良くも悪くも日本がこれまでやってきた外交の結果が、先のBBCの調査結果に表れているのであり、日本が世界に良い影響をもたらしていないとするのは調査対象国のなかでは中国と韓国だけ。 何をか言わんやである。 つまり福田は、今後日本外交は中韓に良い評価を得るような外交政策を志向するということなのだろう。 冗談じゃない。
 何を訊かれても「まぁ~」から始めるところも気に入らない。 年齢的にはもう棺桶に片足突っ込んでるせいか、前頭葉への血流が悪いのかも知れないが、すべての受け答えが「まぁ~」に象徴されるように曖昧である。 かつて官房長官だった頃、記者クラブという閉鎖的な馴れ合い所帯のなかではそうした物言いも「当意即妙」などともてはやされたかも知れないが、一国の首相となってから通用するものではない。
 福田を担ぐことでそれまでの小泉・安倍路線で冷や飯を食わされていたダニガキ、下等、エロ拓などの売国風情が跋扈してきたのも気になる。 特にこの3バカは日本にまったく必要ない。 できることなら最近とみに打ち上げ成功率が高まってきたH2ロケットに搭載して大気圏外に放出し、周回軌道に乗せるべきだろう。

 嗚呼、いよいよ今日から日本も特定アジアの一員かorz

Comments:0

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://overdope2005.blog74.fc2.com/tb.php/751-468ce5c6
Listed below are links to weblogs that reference
天下国家を語れぬリーダー from OVERDOPE <β版>

Home > 未分類 > 天下国家を語れぬリーダー

Twitter Updates

overdope_ < > Reload

Search
Meta
Translate
Links
Tag Cloud
Banner

Ranking
Amazon Free Delivery
義援金詐欺は死刑でいいよ
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
Mobile
QR
Feeds
Save The Sea of Japan
Check This Out !
FC2

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。