Home > スポンサー広告 > アサヒがまたアサヒりました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://overdope2005.blog74.fc2.com/tb.php/758-bea373f4
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from OVERDOPE <β版>

Home > スポンサー広告 > アサヒがまたアサヒりました

Home > マスゴミ > アサヒがまたアサヒりました

アサヒがまたアサヒりました

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                     (↑クリックで拡大↑)

 「真実を知り、伝えていきたい」――29日、沖縄県宜野湾市で開かれた教科書検定の意見撤回を求める県民大会では、2人の高校生が思いを込めたメッセージを読み上げた。関係団体はバスや駐車場を用意し、「歴史の改ざん」への抗議に結集を呼びかけた。予想を超える11万人が集まり、「本土」からの参加者の姿もあった。(後略)

ソース : 「醜くても真実知りたい」高校生も訴え 沖縄県民大会【asahiru.com】
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 朝日を始め主要各紙が揃いも揃って「主催者発表」を丸呑みしたことで生じた今回の動員数錯誤。 これに併せてテレビでも伝えられた会場の空撮映像は、確かに多くの人々が会場を埋め尽くしてはいるものの、上空からの映像であるがゆえに無論正確な参加者数はわからない。 11万人と言われればそのように見えるし、2万人と言われても同様である。
 ただこれが「沖縄県の人口(137万人)の10分の1ほどにも当たる11万人」と「2万人」では明らかにニュースを受け取る側の印象は違ったものになる。 報道する側はこうした数の把握には正確を期するのが大前提であり、仮に第一報で不正確な数を伝えたならば、後に検証記事や訂正記事を掲載するのが最低の責務だろう。 11万人という虚報をタレ流して以降もその数を追認し既成事実化した朝日伝聞の行為はいつもながらお見事としか言いようがない。 あらためて恣意的な「主催者発表」の恐さを思い知らされた。
 4日の呆道ステーションでは、つくる会が文科省での会見で「抗議集会の実数は2万人だ」と発言したことに対し、古館は「仮に2万人だったとして何がいけないんでしょうかね?」と開き直った。 こういうアンカーがプライムタイムにニュースを伝えている。 これが日本の報道のクオリティということか・・・。 悪いことは言わない。 古館よ、プロレス実況に戻れ。
 聞くところによると、くだんの抗議集会の動員には県内のバス労組や法華など特定の労働団体や宗教団体も多大な貢献をしたそうである。 実際の会場で撮影されたとみられる写真を見る限り、少なくとも会場内は立錐の余地がないような状態ではなかったようだ。
 集団自決が旧日本軍による強制だったかどうかをこの場で云々する立場にない。 ただ、その前段の米軍による沖縄侵攻については趣旨が違うというだけであまりにも華麗にスルーし、単なる反日集会になっているような気がしてならない。

報道ステーション 沖縄教科書問題【YouTube】


                     (↑クリックで拡大↑)
                     (↑クリックで拡大↑)

Comments:0

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://overdope2005.blog74.fc2.com/tb.php/758-bea373f4
Listed below are links to weblogs that reference
アサヒがまたアサヒりました from OVERDOPE <β版>

Home > マスゴミ > アサヒがまたアサヒりました

Twitter Updates

overdope_ < > Reload

Search
Meta
Translate
Links
Tag Cloud
Banner

Ranking
Amazon Free Delivery
義援金詐欺は死刑でいいよ
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
Mobile
QR
Feeds
Save The Sea of Japan
Check This Out !
FC2

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。