Home > スポンサー広告 > 【緊急投稿】オランダ vs 日本【2010 World Cup】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

slowhandclap URL 2010-06-21 (月) 06:26 edit

カメ戦では高地のためシュートが伸びすぎバーに助けられ勝った。蘭との対戦では低地であったためスナイデルの無回転がブレてゴールされた。ただ蘭戦は負けでも△でも3戦目の勝ちぬけ条件である△以上ということに変わりはなく、悪い運をここで使ったんだとここで考えるといいかも。得失点差がいい具合に収まって、逆襲得意のデンマークが前がかりにならざるを得ず逆にカウンターを食らう可能性があるってのは天が味方してくれたとしか言いようがない。あとは△狙いでプラン通りきっちり△という結果が出せるかということだが・・・

ネコウヨ侵略派第一書記 URL 2010-06-21 (月) 08:20 edit

オランダ戦はだいたい予想はつきました。ただ南トンスラーや
オーストコリアみたく4失点も大敗という事にならなかっただけは
救いです。次はデンマーク。ここは何が何でも勝つ気持ちでいかなけらばなりませんな
しかし茸マジで劣化したな・・・。次はねえわ

pork URL 2010-06-21 (月) 08:35 edit

前半は今の日本のベストが出ていたと思います。
後半の最初は勝てるのでは!?欲が出たからでしょうか・・・
しかし、あの交代は本当に劣化させただけですね。
大久保のあの左サイドでの切り返し、あれは世界でも通用すると思ってしまいました。空砲ばかりでしたが放つだけまし、かと。それが玉に交代・・・orz
松井、後半もいい動きして相手DFをたぶらかしていたのに交代→茸とは・・・orz
一気に萎えました。

K URL 2010-06-21 (月) 10:06 edit

W杯での日本の戦いぶりには気迫が感じられ、見ている人間を熱くさせます。
確かにブラジルやスペインのような華麗なサッカーはできないけど、世界と戦う時の
日本の戦い方はこうであるという形が見えてきているようにも感じられます。

管理人様同様、W杯前の戦いを見て日本代表に絶望していた私も、やはり日本人。
体を熱くさせながら日本を応援しています。

デンマーク戦でも悔いなく日本らしい戦いをしてもらいたいものです。

自称田代 URL 2010-06-21 (月) 19:28 edit

>このところ蹴球ネタばかりでごめんなさい

いえいえ、今はワールドカップネタでしょう。
普段サッカーの試合を見ない人間でも引きつけてしまうのが、
W杯の魅力ですよね。おかげで寝不足です。FIFAに謝罪と(ry

デンマーク戦のキックオフが6/25の午前3:30ってwww
ドイツ大会でのブラジル戦でも早朝4時頃からのキックオフでしたが、
「その時間まで起きているか、早めに寝てその時間に起きるか」悩ましいところです。

URL 2010-06-22 (火) 22:02 edit

なんかマスゴミ連中もいきなり日本代表を持ちだしてますね。

それにしてもデンマーク戦は、眠くならないような戦いをしてもらいたいところです。

overdope URL 2010-06-23 (水) 01:28 edit

>slowhandclapさん ですね・・・。

overdope URL 2010-06-23 (水) 01:28 edit

>ネコウヨ侵略派第一書記さん どういうゲームプランで臨むかですね。

overdope URL 2010-06-23 (水) 01:29 edit

>porkさん あの茸ならへばった松井の方がなんぼもマシでした。

overdope URL 2010-06-23 (水) 01:29 edit

>Kさん いいゲームを期待したいです。

overdope URL 2010-06-23 (水) 01:29 edit

>自称田代さん 管理人の場合は帰宅後そのまま風呂に入って即観戦の流れですorz

overdope URL 2010-06-23 (水) 01:31 edit

>釈さん 管理人も含まれますorz

銀色烏 URL 2010-06-23 (水) 21:59 edit

まずはオランダ戦。ほんの一瞬の隙をついてきたスナイデルの方が一枚上手でした。それでも、木っ端みじんではなくて一失点で済んだことが大きかったです。

> なによりも己の実力を知り、愚直に戦ってきたことでグループリーグの最終戦に決勝トーナメント進出をかけるところまできた日本。 奇しくも岡田監督が12年前に目指した「1勝1敗1引き分け」が求められる状況になった。

>W杯開幕まではまったく思いもよらなかったことだが、いまこのチームを心から応援している自分がいる。
恥ずかしながら自分もカメルーン戦が始まるまでは「どうせ三連敗」と冷ややかに見てましたが、今では「『引き分け狙い』ではなく『勝ち点一以上をもぎ取りに行ってくれ!』」と思っている自分がいます。
どうか
「勝ち点一以上をもぎ取りに行ってくれ!日本代表!!」


overdope URL 2010-06-25 (金) 01:21 edit

>銀色烏さん ホントにいい意味で裏切られました。 どうせなら最後まで裏切り続けて欲しい。

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://overdope2005.blog74.fc2.com/tb.php/843-aec6c27e
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from OVERDOPE <β版>

Home > スポンサー広告 > 【緊急投稿】オランダ vs 日本【2010 World Cup】

Home > その他 > 【緊急投稿】オランダ vs 日本【2010 World Cup】

【緊急投稿】オランダ vs 日本【2010 World Cup】



100621a.jpg

 オランダ戦。 日本はよく戦ったが敗れた。 スナイデルのシュートを防ぎきれなかった川島を責めることはできないだろう。 闘莉王はあのシーンについて川島ではなくシュートブロックに行けなかった自分たちを責めていたが、それでもよくやっていた。 たったひとつのミスも見逃さないのがオランダだった。 ポゼッションはほぼオランダに6対4で支配されたが、シュート数ではオランダを上回る10本を放った。 これは本当に驚くべきことだ。 もっともすべて空砲だったが。
 前半はほぼ完璧に日本の思惑通りの展開だったが、後半の立ち上がりでオランダがギアを入れ替えてきた。 1点を取った後のオランダは比較的落ち着いてゲームを進めていたように見える。 事実日本に得点の匂いを感じさせるシーンはあまりなかった。 前半立ち上がり早々の長友のミドルシュートと、後半の駒野のグラウンダーのクロスをファーサイドに走り込んできた本田に合わせようとしたシーン、闘莉王が落としたボールに岡崎が走り込んだシーンぐらいだろうか。
 岡田監督が矢継ぎ早に切った交代のカードはいずれもまったく機能しなかった。 中村俊輔はゲームにまったく入っていけず、相手にプレッシャーをかけるでもなくただスペースを漂流するのみ。 加えて前がかりになっているチームのリズムをバックパス連発で破壊。 さらには不用意にボールを失い相手のカウンターの起点になった。 
 ゲームの中で空気にすらなれなかった中村の出来の悪さのせいでもあるが、玉田は投入直後からステルス化し、岡崎も決定機にフカしただけだった。 交代のカードについては実際に選手個々のコンディションを見ている監督の選択が何より尊重されるべきだが、俊輔でなく憲剛、岡崎でなく森本、玉田ではなく岩政を入れて、もっと早い時間帯から闘莉王を前に張らせるという選択肢もあった。
 このチームは今や阿部を最終ラインの前に置く4-1-4-1のシステムを自分たちのものにしている。 岡田監督がイングランド戦で手応えのあったこのシステムで大会に臨む決断をしたのは正しい選択だ。 ただ、守備に軸足を置くシステムだけにどうしても攻撃に人数をかけることは難しくなる。 ストライカー不在の日本が点を取るには攻撃に人数をかけ、その連動性のなかで崩すしかないが、ここまでそうした日本らしさはまだ見えてこない。
 今大会の日本のサッカーは弱者の常道であるいわゆる堅守速攻というのとは違う。 それを明瞭な言葉にするのは難しいが、まず相手の良さを消し、次第に自分たちのペースに引きずり込む、強いて言うなら将棋の後手のイメージ。 そのスタイルはカメルーン戦よりもさらに進化していた。 当初管理人も指摘したただの専守防衛サッカーというわけでもない。 なにしろオランダにシュート数で上回ったのである。
 だがジャーナリストのなかにはこうした戦術を批判する者もいる。 確かにスロベニアとアメリカのように互いのいいところを出し合うスペクタクルな試合の方が見ていて楽しいに決まってる。 だがそうした見方しかできないのがジャーナリストなのだとしたら、彼らはいわゆるプロの視点とやらを手に入れる一方で大切な何かを失ってしまったのだろう。 スイスがスペインに勝つのも、ニュージーランドがイタリアと引き分けるのもサッカーの一部。 アップセット、ジャイアントキリングがあるから人はボールの行方に熱狂する。 具体的にはキムコとか杉山茂樹なんだけどね。
 なによりも己の実力を知り、愚直に戦ってきたことでグループリーグの最終戦に決勝トーナメント進出をかけるところまできた日本。 奇しくも岡田監督が12年前に目指した「1勝1敗1引き分け」が求められる状況になった。
 W杯開幕まではまったく思いもよらなかったことだが、いまこのチームを心から応援している自分がいる。

 このところ蹴球ネタばかりでごめんなさい。m(_ _)m

Comments:14

slowhandclap URL 2010-06-21 (月) 06:26 edit

カメ戦では高地のためシュートが伸びすぎバーに助けられ勝った。蘭との対戦では低地であったためスナイデルの無回転がブレてゴールされた。ただ蘭戦は負けでも△でも3戦目の勝ちぬけ条件である△以上ということに変わりはなく、悪い運をここで使ったんだとここで考えるといいかも。得失点差がいい具合に収まって、逆襲得意のデンマークが前がかりにならざるを得ず逆にカウンターを食らう可能性があるってのは天が味方してくれたとしか言いようがない。あとは△狙いでプラン通りきっちり△という結果が出せるかということだが・・・

ネコウヨ侵略派第一書記 URL 2010-06-21 (月) 08:20 edit

オランダ戦はだいたい予想はつきました。ただ南トンスラーや
オーストコリアみたく4失点も大敗という事にならなかっただけは
救いです。次はデンマーク。ここは何が何でも勝つ気持ちでいかなけらばなりませんな
しかし茸マジで劣化したな・・・。次はねえわ

pork URL 2010-06-21 (月) 08:35 edit

前半は今の日本のベストが出ていたと思います。
後半の最初は勝てるのでは!?欲が出たからでしょうか・・・
しかし、あの交代は本当に劣化させただけですね。
大久保のあの左サイドでの切り返し、あれは世界でも通用すると思ってしまいました。空砲ばかりでしたが放つだけまし、かと。それが玉に交代・・・orz
松井、後半もいい動きして相手DFをたぶらかしていたのに交代→茸とは・・・orz
一気に萎えました。

K URL 2010-06-21 (月) 10:06 edit

W杯での日本の戦いぶりには気迫が感じられ、見ている人間を熱くさせます。
確かにブラジルやスペインのような華麗なサッカーはできないけど、世界と戦う時の
日本の戦い方はこうであるという形が見えてきているようにも感じられます。

管理人様同様、W杯前の戦いを見て日本代表に絶望していた私も、やはり日本人。
体を熱くさせながら日本を応援しています。

デンマーク戦でも悔いなく日本らしい戦いをしてもらいたいものです。

自称田代 URL 2010-06-21 (月) 19:28 edit

>このところ蹴球ネタばかりでごめんなさい

いえいえ、今はワールドカップネタでしょう。
普段サッカーの試合を見ない人間でも引きつけてしまうのが、
W杯の魅力ですよね。おかげで寝不足です。FIFAに謝罪と(ry

デンマーク戦のキックオフが6/25の午前3:30ってwww
ドイツ大会でのブラジル戦でも早朝4時頃からのキックオフでしたが、
「その時間まで起きているか、早めに寝てその時間に起きるか」悩ましいところです。

URL 2010-06-22 (火) 22:02 edit

なんかマスゴミ連中もいきなり日本代表を持ちだしてますね。

それにしてもデンマーク戦は、眠くならないような戦いをしてもらいたいところです。

overdope URL 2010-06-23 (水) 01:28 edit

>slowhandclapさん ですね・・・。

overdope URL 2010-06-23 (水) 01:28 edit

>ネコウヨ侵略派第一書記さん どういうゲームプランで臨むかですね。

overdope URL 2010-06-23 (水) 01:29 edit

>porkさん あの茸ならへばった松井の方がなんぼもマシでした。

overdope URL 2010-06-23 (水) 01:29 edit

>Kさん いいゲームを期待したいです。

overdope URL 2010-06-23 (水) 01:29 edit

>自称田代さん 管理人の場合は帰宅後そのまま風呂に入って即観戦の流れですorz

overdope URL 2010-06-23 (水) 01:31 edit

>釈さん 管理人も含まれますorz

銀色烏 URL 2010-06-23 (水) 21:59 edit

まずはオランダ戦。ほんの一瞬の隙をついてきたスナイデルの方が一枚上手でした。それでも、木っ端みじんではなくて一失点で済んだことが大きかったです。

> なによりも己の実力を知り、愚直に戦ってきたことでグループリーグの最終戦に決勝トーナメント進出をかけるところまできた日本。 奇しくも岡田監督が12年前に目指した「1勝1敗1引き分け」が求められる状況になった。

>W杯開幕まではまったく思いもよらなかったことだが、いまこのチームを心から応援している自分がいる。
恥ずかしながら自分もカメルーン戦が始まるまでは「どうせ三連敗」と冷ややかに見てましたが、今では「『引き分け狙い』ではなく『勝ち点一以上をもぎ取りに行ってくれ!』」と思っている自分がいます。
どうか
「勝ち点一以上をもぎ取りに行ってくれ!日本代表!!」


overdope URL 2010-06-25 (金) 01:21 edit

>銀色烏さん ホントにいい意味で裏切られました。 どうせなら最後まで裏切り続けて欲しい。

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://overdope2005.blog74.fc2.com/tb.php/843-aec6c27e
Listed below are links to weblogs that reference
【緊急投稿】オランダ vs 日本【2010 World Cup】 from OVERDOPE <β版>

Home > その他 > 【緊急投稿】オランダ vs 日本【2010 World Cup】

Twitter Updates

overdope_ < > Reload

Search
Meta
Translate
Links
Tag Cloud
Banner

Ranking
Amazon Free Delivery
義援金詐欺は死刑でいいよ
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
Mobile
QR
Feeds
Save The Sea of Japan
Check This Out !
FC2

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。