Home > スポンサー広告 > 決断

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

ぐりりん URL 2010-09-04 (土) 17:00 edit

この曲を聞いて、何となく思い出があります。
ただ、両親が好きじゃなくて、他の番組を見させられた記憶があります。

それで、私は汚沢が勝つと見ました。

ただ、ネジレ国会をどうすることもできなくて、解散総選挙、少数与党内閣の泥沼状態、民主党から離脱、保守再再編成の画策まで、ぐちゃぐちゃになって進行していくのだろうと思います。

今日の日本経済新聞で、東大教授の御厨さんによる解説記事の見出しが秀逸です。
「政局も政策も統治も無い」
日経に見捨てられた政党では、後が無いでしょう。

Q太郎 URL 2010-09-04 (土) 18:49 edit

ちょうど今、WOWOWで太平洋戦線を描いた「ザ・パシフィック」を放送しています。スピルバーグとトム・ハンクスが手がけたこの真実のドラマは、戦争の凄惨さがとてもリアルで平和ボケした日本人に是非見て頂きたい。犬HKの戦争特番の100倍タメになります。

ネコウヨ侵略派第一書記@携帯 URL 2010-09-05 (日) 08:31 edit

本日は休日出勤なので明日アンケートに答えます
私のマイミクさんの話ではどちらが勝とうとも民主党は分裂するだろうという答えでした
もはやミンスに明日はありません。この代表選挙は終わりの始まりと言えます
ミンス議員も下野を口にし始めましたからねwww

げん URL 2010-09-05 (日) 09:44 edit

日本が現在、世界に誇るアニメーションの歴史は「鉄腕アトム」前後から時系列の年表等でよく目にしていましたが、この「決断」は初めて知りました。今まで誰の話にも上らなかったところを見ると、口惜しいですが、わざと無視されていたとしか思えません。
映画もアニメ(昔はテレビマンガか)も、昭和40年代だったら、国民の大半が戦争の実体験者だったから、絶対に変なものは作れなかったでしょう。
けど、有難や。よく、こういう作品を残しておいて下さいました。今こそ見るべきですな。見つけてきてくれた管理人様にも感謝です。古関裕而さんはあの「栄冠は君に輝く」の作曲者なのですね。

ポンタ88 URL 2010-09-05 (日) 11:31 edit

管理人様お疲れ様です。

僕の希望といたしましては、ぜひとも韓ガンスに代表選を
勝ち抜いてもらい、オザワン尊死に党を割って頂きたい
と思います。

内ゲバ結構。どんどん内輪もめしていただければとほくそ
笑んでおります。

男一匹ウヨ大将 URL 2010-09-06 (月) 00:08 edit

アニメンタリー決断。
初めて知ったのはケイブンシャ:アニメ大全科。
そして数年前、ブックオフの中古DVDコーナーでバラで3巻か4巻が欠けた状態で見かける。
ジャケットはCDサイズ。
買っておけば良かったか。
しかし。
あの時はフルセットで欲しかった…
「ゼロ戦はやと」とか未ソフト化なんですかねぇ?

自称田代 URL 2010-09-06 (月) 21:06 edit

当時の方が今の日本より相当まとも、との指摘はその通りだと思います。
特にテレビ媒体はNHKもTBSも今ほど酷くなかったように思います。
今は売国無罪、特アマンセーが横行していますがorz

古関裕而氏と言えば、「我らが国歌六甲おろし」を作曲された、
非常に猛虎魂あふれる先生と認識しています。
オールスター家族対抗歌合戦、懐かしすぎ、KLMオランダ航空も。
私もオールスター家族対抗歌合戦は見ていましたが、
アシスタントのKLMオランダ航空という発音が、
「けーれーもらんだ航空」と聞こえ、なんのこっちゃと当時は思ってました。

overdope URL 2010-09-07 (火) 00:25 edit

>ぐりりんさん 国会はともかくまずは党内のネジレというか抗争をどうにかすべき・・・いやそのまま自爆消滅してくれ。

overdope URL 2010-09-07 (火) 00:25 edit

>Q太郎さん 見たい。 けど見れない・・・。

overdope URL 2010-09-07 (火) 00:26 edit

>ネコウヨ侵略派第一書記@携帯さん 休日出勤乙です。
ところでいつもでてくるネコウヨさんのマイミクさんは預言者か何かであらせられるのでありましょうか?

overdope URL 2010-09-07 (火) 00:27 edit

>げんさん そう言っていただいて紹介したかいがありました。
画質いいのでモニターいっぱいのサイズ推奨です( ´∀`)

overdope URL 2010-09-07 (火) 00:27 edit

>ポンタ88さん 左翼らしく最後は殺し合いしてくれればいいんですけどねw

overdope URL 2010-09-07 (火) 00:28 edit

>男一匹ウヨ大将さん 歴史から忘れ去られた作品っていろいろあるんですね。
懐かしのアニメ大全集なんかでも完全にスルーだしorz

overdope URL 2010-09-07 (火) 00:29 edit

>自称田代さん 古関裕而氏、「闘魂込めて」の作曲者でもあるのでジャイアンツ愛もお持ちなのかもしれません。 博愛主義なのかもw
ちなみ我が母校の校歌、数年前に夏の甲子園でも聴くことができました。

鬼作 URL 2010-09-07 (火) 18:27 edit

これはオンタイムで見ていましたよ^^
指揮官の苦悩と忍耐、そして最後に戦争から得られた様々な『教訓』が出てくるんです。
歴史を軽視するような輩が一番危険なのが、小澤の周りに群れる銀蝿を見ていると判ります。

overdope URL 2010-09-10 (金) 01:57 edit

>鬼作さん 民団主党の連中を丸ごとタイムスリップさせて硫黄島に送り込みたいです。

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://overdope2005.blog74.fc2.com/tb.php/864-81a457de
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from OVERDOPE <β版>

Home > スポンサー広告 > 決断

Home > その他 > 決断

決断

 既に皆様お気づきのこととは存じますが、小欄の右肩にアンケートを設置させていただきました。 民主党代表選挙の前日である9月13日まで投票を受け付けておりますのでご協力いただければ幸いに存じます。



 このところ話題といえば民団主党の内ゲバと猛暑と失踪高齢者ばかりでウンザリですが、この夏管理人は憂さ晴らし&暑気払いのため一日一本のペースでこの「決断」を観ておりました。 冒頭にあるのはその第一話「真珠湾奇襲」の最初のパート(三つの尺に分割して投稿)です。
 1971年(昭和46年)4月3日から同年9月25日までの間、毎週土曜日19時30分~20時に日本テレビ系にて放映されたこの「決断」。 管理人もリアルタイムでは観ていません。 たぶん裏でやっていた仮面ライダーでも観ていたのだろうと思います。
 Wikipediaには以下のような記述があります。

 太平洋戦争を題材にしていること・日本軍の活躍を美化したエピソードが多いことなどから、PTA、各教育団体などから「戦争賛美」「戦争美化」アニメであるという批判意見が寄せられた。これに対してスタッフ側は、特に戦史ものにこだわる意図はなく、「決断」の教訓がたまたま戦争での出来事に数多く含まれていたからであると反論している。そしてそれを視聴者に知らしめるために、最終回はプロ野球での「決断」の話(当時の読売ジャイアンツ監督である川上哲治の「決断」を扱い、長嶋茂雄・王貞治も出演した、いわば「番外編」であった)にしたと説明しているが、最終話での唐突な方向転換に関しては、当初予定されていた昭和天皇の決断を扱ったエピソードが諸事情により自粛を余儀なくされた結果であるとの見方が有力である。

ソース:アニメンタリー 決断【Wikipedia】

 時代の空気を感じさせるエピソードですが、むしろ今なら企画段階で潰されて電波に乗せられることもなかった作品かも知れません。 そういう意味では当時の方が今の日本より相当マトモだったんだなあと慨嘆せざるをえません。 各種市民団体が跋扈していたのは当時も同じですが、少なくとも民主党のような売国政党が政治の実権を握る今ほど日本人の愚民化は進行していなかったのでしょう。
 「決断」のオープニングテーマを作曲した古関裕而氏は管理人の出身校の校歌の作曲も手がけていて、管理人がガキの頃フジテレビ系列で放送されていた「オールスター家族対抗歌合戦」の審査員もしていました。 調べてみたら優勝の景品はKLMオランダ航空で行くバンコク旅行だったんですね。 他にもハッスル賞、ユーモア賞、アットホーム賞があって、負けた家族も必ずいずれかの賞が貰えるという実に昭和的大団円な番組でした。
 ジジイに昔話させるとモノローグになっちゃうんで今日はこのへんで。 「決断」はYouTubeで全部観れますので、まだ観たことがない方は是非ご覧下さい。 自虐史観に取り憑かれた歴史教科書なんかよりよっぽど勉強になります。 以下にリンク置いときます。

http://www.youtube.com/results?search_query=Ketsudan+%28Military+studies%29&aq=f

 愚民どもの亡国の「決断」まであと10日を残すのみとなりました。 なお善良なる日本国民は一切蚊帳の外です。(´・ω・`)

Comments:16

ぐりりん URL 2010-09-04 (土) 17:00 edit

この曲を聞いて、何となく思い出があります。
ただ、両親が好きじゃなくて、他の番組を見させられた記憶があります。

それで、私は汚沢が勝つと見ました。

ただ、ネジレ国会をどうすることもできなくて、解散総選挙、少数与党内閣の泥沼状態、民主党から離脱、保守再再編成の画策まで、ぐちゃぐちゃになって進行していくのだろうと思います。

今日の日本経済新聞で、東大教授の御厨さんによる解説記事の見出しが秀逸です。
「政局も政策も統治も無い」
日経に見捨てられた政党では、後が無いでしょう。

Q太郎 URL 2010-09-04 (土) 18:49 edit

ちょうど今、WOWOWで太平洋戦線を描いた「ザ・パシフィック」を放送しています。スピルバーグとトム・ハンクスが手がけたこの真実のドラマは、戦争の凄惨さがとてもリアルで平和ボケした日本人に是非見て頂きたい。犬HKの戦争特番の100倍タメになります。

ネコウヨ侵略派第一書記@携帯 URL 2010-09-05 (日) 08:31 edit

本日は休日出勤なので明日アンケートに答えます
私のマイミクさんの話ではどちらが勝とうとも民主党は分裂するだろうという答えでした
もはやミンスに明日はありません。この代表選挙は終わりの始まりと言えます
ミンス議員も下野を口にし始めましたからねwww

げん URL 2010-09-05 (日) 09:44 edit

日本が現在、世界に誇るアニメーションの歴史は「鉄腕アトム」前後から時系列の年表等でよく目にしていましたが、この「決断」は初めて知りました。今まで誰の話にも上らなかったところを見ると、口惜しいですが、わざと無視されていたとしか思えません。
映画もアニメ(昔はテレビマンガか)も、昭和40年代だったら、国民の大半が戦争の実体験者だったから、絶対に変なものは作れなかったでしょう。
けど、有難や。よく、こういう作品を残しておいて下さいました。今こそ見るべきですな。見つけてきてくれた管理人様にも感謝です。古関裕而さんはあの「栄冠は君に輝く」の作曲者なのですね。

ポンタ88 URL 2010-09-05 (日) 11:31 edit

管理人様お疲れ様です。

僕の希望といたしましては、ぜひとも韓ガンスに代表選を
勝ち抜いてもらい、オザワン尊死に党を割って頂きたい
と思います。

内ゲバ結構。どんどん内輪もめしていただければとほくそ
笑んでおります。

男一匹ウヨ大将 URL 2010-09-06 (月) 00:08 edit

アニメンタリー決断。
初めて知ったのはケイブンシャ:アニメ大全科。
そして数年前、ブックオフの中古DVDコーナーでバラで3巻か4巻が欠けた状態で見かける。
ジャケットはCDサイズ。
買っておけば良かったか。
しかし。
あの時はフルセットで欲しかった…
「ゼロ戦はやと」とか未ソフト化なんですかねぇ?

自称田代 URL 2010-09-06 (月) 21:06 edit

当時の方が今の日本より相当まとも、との指摘はその通りだと思います。
特にテレビ媒体はNHKもTBSも今ほど酷くなかったように思います。
今は売国無罪、特アマンセーが横行していますがorz

古関裕而氏と言えば、「我らが国歌六甲おろし」を作曲された、
非常に猛虎魂あふれる先生と認識しています。
オールスター家族対抗歌合戦、懐かしすぎ、KLMオランダ航空も。
私もオールスター家族対抗歌合戦は見ていましたが、
アシスタントのKLMオランダ航空という発音が、
「けーれーもらんだ航空」と聞こえ、なんのこっちゃと当時は思ってました。

overdope URL 2010-09-07 (火) 00:25 edit

>ぐりりんさん 国会はともかくまずは党内のネジレというか抗争をどうにかすべき・・・いやそのまま自爆消滅してくれ。

overdope URL 2010-09-07 (火) 00:25 edit

>Q太郎さん 見たい。 けど見れない・・・。

overdope URL 2010-09-07 (火) 00:26 edit

>ネコウヨ侵略派第一書記@携帯さん 休日出勤乙です。
ところでいつもでてくるネコウヨさんのマイミクさんは預言者か何かであらせられるのでありましょうか?

overdope URL 2010-09-07 (火) 00:27 edit

>げんさん そう言っていただいて紹介したかいがありました。
画質いいのでモニターいっぱいのサイズ推奨です( ´∀`)

overdope URL 2010-09-07 (火) 00:27 edit

>ポンタ88さん 左翼らしく最後は殺し合いしてくれればいいんですけどねw

overdope URL 2010-09-07 (火) 00:28 edit

>男一匹ウヨ大将さん 歴史から忘れ去られた作品っていろいろあるんですね。
懐かしのアニメ大全集なんかでも完全にスルーだしorz

overdope URL 2010-09-07 (火) 00:29 edit

>自称田代さん 古関裕而氏、「闘魂込めて」の作曲者でもあるのでジャイアンツ愛もお持ちなのかもしれません。 博愛主義なのかもw
ちなみ我が母校の校歌、数年前に夏の甲子園でも聴くことができました。

鬼作 URL 2010-09-07 (火) 18:27 edit

これはオンタイムで見ていましたよ^^
指揮官の苦悩と忍耐、そして最後に戦争から得られた様々な『教訓』が出てくるんです。
歴史を軽視するような輩が一番危険なのが、小澤の周りに群れる銀蝿を見ていると判ります。

overdope URL 2010-09-10 (金) 01:57 edit

>鬼作さん 民団主党の連中を丸ごとタイムスリップさせて硫黄島に送り込みたいです。

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://overdope2005.blog74.fc2.com/tb.php/864-81a457de
Listed below are links to weblogs that reference
決断 from OVERDOPE <β版>

Home > その他 > 決断

Twitter Updates

overdope_ < > Reload

Search
Meta
Translate
Links
Tag Cloud
Banner

Ranking
Amazon Free Delivery
義援金詐欺は死刑でいいよ
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
Mobile
QR
Feeds
Save The Sea of Japan
Check This Out !
FC2

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。