Home > スポンサー広告 > 震災後の今思うこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

yabin URL 2011-04-09 (土) 02:23 edit

気合い入れて頑張るのも良いですが、
自分達のペースでやって行くのが、結局は良いかと。
再建には時間がかかりますし

何にせよ、何処が友好国で、
何処が敵国かが明らかになりましたね。

少なくとも自分は
今回の地震と、それにより露わになった諸々の事柄を決して忘れないでしょう。

ここを越えれば、人間世界の悲惨。
越えなければ、わが破滅。
進もう、神々の待つところへ、
我々を侮辱した敵の待つところへ、
賽は投げられた!
ユリウス•カエサル

ネコウヨ侵略派第一書記 URL 2011-04-09 (土) 05:33 edit

南トンスルや露助が低濃度放射性汚染水排出で文句垂れていますが
テメエはどんだけ高濃度放射性汚染水やら重金属汚染水を日本海に撒き散らしたんだかw

マイミクさんの話では大連立を断ったのは自民党ではなく韓チョクトらしいです

ええ、私も大連立に反対しますよ。やる気のないトップがいる政党といくら大連立を試みても無駄ですから
超党派で復興国会会派を作るべき。韓チョクトのなんちゃら会議に参加すべきではない

クマのプータロー URL 2011-04-09 (土) 07:39 edit

現時点で、もっとも超克しなければならない困難は解散総選挙でしょう。もうこの国は船頭が多すぎて船が山を登っている状況です。この震災も、自然災害とその後の収拾過程における政府の対応のまずさから来る人災とは明確に区別できるレベルです。目先で人を殺し、長期的に国民全体を殺す政府は強制終了させる必要があるでしょう。「こんな時に選挙している場合ではない」という人は工作員そのものです。共産主義を知らないだけでアカの手先、と言うのと同じです。

カラヤ3 URL 2011-04-09 (土) 08:13 edit

 そうです。言葉には出さないけれど「がんばって。」と心の中で言ってます。そして、被災された方々ががんばることができるよう応援・支援するのが無事だった私たちだと思います。
 がんばらないということはあきらめるということだと思いますので。

Q太郎 URL 2011-04-09 (土) 17:50 edit

3月11日を境に日本人の本当の姿が露になった気がします。被災地の日本人と消防・警察・自衛隊は世界から賞賛され、バカ政府は批判の的。日本人となりすまし日本人との差と思いたい。

新大久保の在日は帰国したし、不法滞在のシナ人も続々帰国。原発事故がいつまで続くか分りませんが、3月11日からの犯罪件数がどうなったか知りたいところです。

田舎親父 URL 2011-04-09 (土) 21:36 edit

overdope 様

私は今回の震災の被災地域に居住し、仕事もしております。
幸い、太平洋岸から距離があるため、津波の被害は受けませんでしたが、
知人の中には、津波や地震で家を失った方が何人かいます。

私のところでは、震度6強ということらしいですが、個人的には、地震体験車の
震度7を超えるのではないかというほどの、恐ろしいほどの揺れが長く続きました。
インフラは途絶し、回復までに電気は2日間、上水道は10日間を要しました。

これまで地震は数多く経験しましたが、今回の地震は、これまでの人生観を覆す
ような、きわめて強烈かつ深刻な恐怖や心の傷を、被災者に与えたと思います。

しかし、そうした恐怖と混乱の中でも、被災地域においては、自治体関係者を
先頭に、地域の方々が力を合わせて、自律的に命をつなごうと、懸命の取り組みが
ありました。日本人が持っていた、互助の精神が遺憾なく発揮され、それこそ
世界に誇りうるような、落ち着きと助け合いの中、パニックになることもなく、
それぞれが自らのできることを為していました。

世界の中で、これほどの災害の中、このような落ち着いた行動ができる民族は、
日本人しかいないのではないかと、素直に誇りに思います。

一方、強いリーダーシップのもと、国中のリソースを活用して被災地支援をすべき
立場にある政府は、ほとんど、機能していない。リーダーシップそのものが無い。

現場で活躍しているのは、自衛隊・消防・警察・自治体、そして米軍です。

民主党政府は、本当に、日本を壊滅しようとしているとしか思えません。

pork URL 2011-04-11 (月) 08:40 edit

管理人さんおっしゃるとおり、古来天災と共に歩んできた日本国民、その優秀性から今更海外から賞賛とか海外を見習ってとか特亜からの支援とかあり得ないと個人的には思っております。今回歴史上ここまでの惨状になったのは、その半分以上の原因がどうしようもないクズばかりが集まってしまった無能カスゴミ政府集団に他ならないでしょう。
粛々と日々邁進していく、頑張らないとかあり得ないですから。。。

サンカイ URL 2011-04-11 (月) 13:15 edit

海保を忘れないで!

田舎親父 URL 2011-04-11 (月) 20:50 edit

サンカイ 様
大変失礼いたしました。
今回の災害における、海上保安庁の皆様の活躍、素晴らしいです。
メディアの報道にあった以下のメッセージは心に響きます。

海保「救えなくても感謝される…つらい」

「こんな悲しい仕事はない」。東日本大震災の行方不明者捜索にあたる海上保安庁特殊救難隊の隊員はこうつぶやいた。映画「海猿」シリーズで注目されたこの隊の最大の任務は人命救助だ。海上保安庁はこれまで被災地全体で324人を救助、76人の遺体を収容した。だが被災から2週間以上が過ぎた今は、生存者の救助だけでなく遺体発見も難しい。「ここまで捜してもらっても見つからないのなら」。行方不明者の家族が気持ちに区切りをつける。そんな役割も担っている。

overdope URL 2011-04-12 (火) 11:10 edit

>yabinさん おっしゃるとおりだと思います。
敵味方がハッキリしたことは誰の目にも明らかですが、そのことを国民がどれだけ記憶できるかでしょうね。 マスゴミは政府は変わらないでしょうから。

overdope URL 2011-04-12 (火) 11:14 edit

>ネコウヨ侵略派第一書記さん >南トンスルや露助が低濃度放射性汚染水排出で文句垂れていますが
テメエはどんだけ高濃度放射性汚染水やら重金属汚染水を日本海に撒き散らしたんだかw

まったくですねw

大連立、谷垣さんは菅に電話でいきなり「私と責任分担するのが嫌なのか!」と凄まれたそうですが、「役割分担」ならまだしもいきなり本音全開で来られてもねえw
官邸で孤独死すればいいのに。

overdope URL 2011-04-12 (火) 11:17 edit

>クマのプータローさん 原発がネックですね。 そこが収束しないと解散も持ち出せない雰囲気。
逆に菅はこのまま原発がズルズルいくのを心待ちにしてるんじゃないかとさえ思えます。

overdope URL 2011-04-12 (火) 11:22 edit

>カラヤ3さん 取引先の方が自宅を津波で流されたことを先日知りました。 幸いにもご両親はご無事だったそうですが・・・。
所詮被災者の気持ちになどなれるわけもないのですが、それでも「頑張れ」という言葉以外に何も思いつかないのです。 全国民的な物心両面の支援を継続することしかないと思います。

overdope URL 2011-04-12 (火) 11:25 edit

>Q太郎さん 日本人のみならず国際的に無脳の烙印を押されている菅直人。 まさに復興への最大の障害です。
電気使用量もバブルの頃に戻せばいいそうですし、あの頃は今ほど特亜人が跋扈してなかったわけですから、東京に関していえばちょうど一昔に戻ったような感じです。

overdope URL 2011-04-12 (火) 11:39 edit

>田舎親父さん ご無事でなによりでした。 まだ余震も多いので引き続きお気をつけ下さいませ。

管理人の取引先の会社の人は仙台にご実家がある方で、旦那さんは松島にご実家があるご夫婦ですが、松島の方は岸から5キロ離れていて、海との間に丘があったので辛うじて津波を逃れたそうです。 それでもまだ電気や水道のインフラは止まったまま。 松島は沖に浮かぶ島々が天然の防波堤になり、いくらかは被害を小さくしたと聞きますが、もちろんそれでも甚大な被害だったそうです。
ご夫婦はまだ現地入りもされていないようですが、本当はふたりともご両親の顔を見たくて仕方ないはずなのにもっと悲惨な被災者の方のことを考え、自分たちのように比較的ご実家が軽い被害だった者たちが現地に行くのを我慢している。 話していてそんな印象を受けました。

東北の人々が今の政府にどういう心情を抱いているか、次の選挙で明らかになると思います。

overdope URL 2011-04-12 (火) 11:42 edit

>porkさん 被災者の方々がふたたび頑張り始めるには物凄い負荷がかかっている現状ですが、その過大な負荷をいかに軽微なものにするか、それこそが今の政治に求められるものだろうと思います。

overdope URL 2011-04-12 (火) 11:43 edit

>サンカイさん ごめんなさい。

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://overdope2005.blog74.fc2.com/tb.php/909-e50d374d
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from OVERDOPE <β版>

Home > スポンサー広告 > 震災後の今思うこと

Home > その他 > 震災後の今思うこと

震災後の今思うこと



 あの日から一ヶ月が経とうとしている。
 批判を恐れずに言うなら、日本人を日本人たらしめてきたもののひとつは今回のような自然災害とその超克にあるのかも知れない。 不幸にも被災された人々が悲しみのどん底にいながらもその過酷な運命に抗い、懸命に立ち上がろうとする姿を見てそう思わずにはいられない。 おそらく我々はそうした記憶を糧にして「日本人」になってきたのだと思う。
 四方を海に囲まれたこの国を太古の昔から繰り返し襲ってきた天災。 それに打ちのめされてもそのたびに立ち上がってきた日本人。 被災地に生きる人々にはそんな日本人のひとつの原型が息づいている。 久しく目にすることがなかった美しい人々。 仏教的諦観や武士道だけでは説明できない何か。
 無脳な政府のリーダーシップがまったく見えないなか、被災者支援やインフラの復旧に携わる最前線の人々の現場力も健在である。 動きの遅い無脳政府を尻目に各自治体の連携や民間の協力で被災地にもようやく物資が行き渡りつつある。 自衛隊、海保、警察、消防の皆さん、そして米軍の惜しみない救援活動。 いち早く被災地入りしたボランティアの方々。 そして全国から送られた膨大な支援物資と莫大な義援金。 悲惨極まりない現実を前にして全国から寄せられる支援。 その力は日本人の抹殺を目論む菅内閣と民主党の破壊工作を凌駕する。
 以前少欄で「この国が今どうにか国家の体を成しているのは、政治家や官僚のおかげなどではなく、国民一人一人、つまりは市井の人々の努力と意識(国家意識、帰属意識)の高さゆえだろう」と書いた。 皮肉なことに災害時にはこうした事実がより顕在化する。
 そしてまた、民の質が高いということはしばしば指導者の質を低下させる。 極端な話、日本人はたとえ無政府状態にあっても秩序だった社会を維持できるだろう。 だから調整型のリーダーは最初から不要なのである。 必要とされているのはカリスマだけだ。 過去高い支持を受けた首相にはいずれもカリスマがあった。
 一方で国民を前にして語るべき言葉もなく示すべきビジョンもなく、被災地の避難所を訪れても「頑張りましょう」「応援します」などリーダーが発するものとしては恐ろしく空虚な言葉しか出てこないような人物が、誰一人として望んでいないにも関わらずこの国のリーダーに居座り続けている地獄。

110407a.jpg

 今回の大震災を列島が焦土と化したあの敗戦になぞらえる輩がいる。 これを契機に日本は新たなパラダイムを構築しなければならないと言う。 まったく新しい社会を作るべきだと声高に主張する。 果たして本当にそうだろうか?
 理由は自分でも判然としない。 それが間違っているとも思わない。 ただ、今この状況でそんなことを言う人間たちを自分の皮膚感覚が拒絶する。 彼らはこの惨状を「来るべきものが来た」とし、「我々が何かを怠ってきた報いだ」と言う。 確かにそうかも知れない。 しかし我々は何かに敗れたわけではないし、それまでの価値観を根底から覆されたわけでもない。 我々が目指し、積み上げてきたものはそんなに悪いものではなかったはずだ。 でなければこの喪失感を説明することができない。 
 被災者でもなく、ましてや被災地にいるわけでもない自称コメンテーターが、東京のスタジオから「頑張り過ぎないで」という言葉を電波を通じて流布することにも抵抗を覚える。 対象と用法をよほど注意して使わなければ、それは日本をダメにする魔法の言葉となる。



 いま頑張らなくてどうする。

Comments:17

yabin URL 2011-04-09 (土) 02:23 edit

気合い入れて頑張るのも良いですが、
自分達のペースでやって行くのが、結局は良いかと。
再建には時間がかかりますし

何にせよ、何処が友好国で、
何処が敵国かが明らかになりましたね。

少なくとも自分は
今回の地震と、それにより露わになった諸々の事柄を決して忘れないでしょう。

ここを越えれば、人間世界の悲惨。
越えなければ、わが破滅。
進もう、神々の待つところへ、
我々を侮辱した敵の待つところへ、
賽は投げられた!
ユリウス•カエサル

ネコウヨ侵略派第一書記 URL 2011-04-09 (土) 05:33 edit

南トンスルや露助が低濃度放射性汚染水排出で文句垂れていますが
テメエはどんだけ高濃度放射性汚染水やら重金属汚染水を日本海に撒き散らしたんだかw

マイミクさんの話では大連立を断ったのは自民党ではなく韓チョクトらしいです

ええ、私も大連立に反対しますよ。やる気のないトップがいる政党といくら大連立を試みても無駄ですから
超党派で復興国会会派を作るべき。韓チョクトのなんちゃら会議に参加すべきではない

クマのプータロー URL 2011-04-09 (土) 07:39 edit

現時点で、もっとも超克しなければならない困難は解散総選挙でしょう。もうこの国は船頭が多すぎて船が山を登っている状況です。この震災も、自然災害とその後の収拾過程における政府の対応のまずさから来る人災とは明確に区別できるレベルです。目先で人を殺し、長期的に国民全体を殺す政府は強制終了させる必要があるでしょう。「こんな時に選挙している場合ではない」という人は工作員そのものです。共産主義を知らないだけでアカの手先、と言うのと同じです。

カラヤ3 URL 2011-04-09 (土) 08:13 edit

 そうです。言葉には出さないけれど「がんばって。」と心の中で言ってます。そして、被災された方々ががんばることができるよう応援・支援するのが無事だった私たちだと思います。
 がんばらないということはあきらめるということだと思いますので。

Q太郎 URL 2011-04-09 (土) 17:50 edit

3月11日を境に日本人の本当の姿が露になった気がします。被災地の日本人と消防・警察・自衛隊は世界から賞賛され、バカ政府は批判の的。日本人となりすまし日本人との差と思いたい。

新大久保の在日は帰国したし、不法滞在のシナ人も続々帰国。原発事故がいつまで続くか分りませんが、3月11日からの犯罪件数がどうなったか知りたいところです。

田舎親父 URL 2011-04-09 (土) 21:36 edit

overdope 様

私は今回の震災の被災地域に居住し、仕事もしております。
幸い、太平洋岸から距離があるため、津波の被害は受けませんでしたが、
知人の中には、津波や地震で家を失った方が何人かいます。

私のところでは、震度6強ということらしいですが、個人的には、地震体験車の
震度7を超えるのではないかというほどの、恐ろしいほどの揺れが長く続きました。
インフラは途絶し、回復までに電気は2日間、上水道は10日間を要しました。

これまで地震は数多く経験しましたが、今回の地震は、これまでの人生観を覆す
ような、きわめて強烈かつ深刻な恐怖や心の傷を、被災者に与えたと思います。

しかし、そうした恐怖と混乱の中でも、被災地域においては、自治体関係者を
先頭に、地域の方々が力を合わせて、自律的に命をつなごうと、懸命の取り組みが
ありました。日本人が持っていた、互助の精神が遺憾なく発揮され、それこそ
世界に誇りうるような、落ち着きと助け合いの中、パニックになることもなく、
それぞれが自らのできることを為していました。

世界の中で、これほどの災害の中、このような落ち着いた行動ができる民族は、
日本人しかいないのではないかと、素直に誇りに思います。

一方、強いリーダーシップのもと、国中のリソースを活用して被災地支援をすべき
立場にある政府は、ほとんど、機能していない。リーダーシップそのものが無い。

現場で活躍しているのは、自衛隊・消防・警察・自治体、そして米軍です。

民主党政府は、本当に、日本を壊滅しようとしているとしか思えません。

pork URL 2011-04-11 (月) 08:40 edit

管理人さんおっしゃるとおり、古来天災と共に歩んできた日本国民、その優秀性から今更海外から賞賛とか海外を見習ってとか特亜からの支援とかあり得ないと個人的には思っております。今回歴史上ここまでの惨状になったのは、その半分以上の原因がどうしようもないクズばかりが集まってしまった無能カスゴミ政府集団に他ならないでしょう。
粛々と日々邁進していく、頑張らないとかあり得ないですから。。。

サンカイ URL 2011-04-11 (月) 13:15 edit

海保を忘れないで!

田舎親父 URL 2011-04-11 (月) 20:50 edit

サンカイ 様
大変失礼いたしました。
今回の災害における、海上保安庁の皆様の活躍、素晴らしいです。
メディアの報道にあった以下のメッセージは心に響きます。

海保「救えなくても感謝される…つらい」

「こんな悲しい仕事はない」。東日本大震災の行方不明者捜索にあたる海上保安庁特殊救難隊の隊員はこうつぶやいた。映画「海猿」シリーズで注目されたこの隊の最大の任務は人命救助だ。海上保安庁はこれまで被災地全体で324人を救助、76人の遺体を収容した。だが被災から2週間以上が過ぎた今は、生存者の救助だけでなく遺体発見も難しい。「ここまで捜してもらっても見つからないのなら」。行方不明者の家族が気持ちに区切りをつける。そんな役割も担っている。

overdope URL 2011-04-12 (火) 11:10 edit

>yabinさん おっしゃるとおりだと思います。
敵味方がハッキリしたことは誰の目にも明らかですが、そのことを国民がどれだけ記憶できるかでしょうね。 マスゴミは政府は変わらないでしょうから。

overdope URL 2011-04-12 (火) 11:14 edit

>ネコウヨ侵略派第一書記さん >南トンスルや露助が低濃度放射性汚染水排出で文句垂れていますが
テメエはどんだけ高濃度放射性汚染水やら重金属汚染水を日本海に撒き散らしたんだかw

まったくですねw

大連立、谷垣さんは菅に電話でいきなり「私と責任分担するのが嫌なのか!」と凄まれたそうですが、「役割分担」ならまだしもいきなり本音全開で来られてもねえw
官邸で孤独死すればいいのに。

overdope URL 2011-04-12 (火) 11:17 edit

>クマのプータローさん 原発がネックですね。 そこが収束しないと解散も持ち出せない雰囲気。
逆に菅はこのまま原発がズルズルいくのを心待ちにしてるんじゃないかとさえ思えます。

overdope URL 2011-04-12 (火) 11:22 edit

>カラヤ3さん 取引先の方が自宅を津波で流されたことを先日知りました。 幸いにもご両親はご無事だったそうですが・・・。
所詮被災者の気持ちになどなれるわけもないのですが、それでも「頑張れ」という言葉以外に何も思いつかないのです。 全国民的な物心両面の支援を継続することしかないと思います。

overdope URL 2011-04-12 (火) 11:25 edit

>Q太郎さん 日本人のみならず国際的に無脳の烙印を押されている菅直人。 まさに復興への最大の障害です。
電気使用量もバブルの頃に戻せばいいそうですし、あの頃は今ほど特亜人が跋扈してなかったわけですから、東京に関していえばちょうど一昔に戻ったような感じです。

overdope URL 2011-04-12 (火) 11:39 edit

>田舎親父さん ご無事でなによりでした。 まだ余震も多いので引き続きお気をつけ下さいませ。

管理人の取引先の会社の人は仙台にご実家がある方で、旦那さんは松島にご実家があるご夫婦ですが、松島の方は岸から5キロ離れていて、海との間に丘があったので辛うじて津波を逃れたそうです。 それでもまだ電気や水道のインフラは止まったまま。 松島は沖に浮かぶ島々が天然の防波堤になり、いくらかは被害を小さくしたと聞きますが、もちろんそれでも甚大な被害だったそうです。
ご夫婦はまだ現地入りもされていないようですが、本当はふたりともご両親の顔を見たくて仕方ないはずなのにもっと悲惨な被災者の方のことを考え、自分たちのように比較的ご実家が軽い被害だった者たちが現地に行くのを我慢している。 話していてそんな印象を受けました。

東北の人々が今の政府にどういう心情を抱いているか、次の選挙で明らかになると思います。

overdope URL 2011-04-12 (火) 11:42 edit

>porkさん 被災者の方々がふたたび頑張り始めるには物凄い負荷がかかっている現状ですが、その過大な負荷をいかに軽微なものにするか、それこそが今の政治に求められるものだろうと思います。

overdope URL 2011-04-12 (火) 11:43 edit

>サンカイさん ごめんなさい。

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://overdope2005.blog74.fc2.com/tb.php/909-e50d374d
Listed below are links to weblogs that reference
震災後の今思うこと from OVERDOPE <β版>

Home > その他 > 震災後の今思うこと

Twitter Updates

overdope_ < > Reload

Search
Meta
Translate
Links
Tag Cloud
Banner

Ranking
Amazon Free Delivery
義援金詐欺は死刑でいいよ
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
Mobile
QR
Feeds
Save The Sea of Japan
Check This Out !
FC2

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。